男性 頑張るオナニー
このページにはプロモーションが含まれています。

腰振りオナニーのやり方とは?メリットやデメリットも解説!

いつものオナニーに飽きてきたという方は、セックスに似た感覚を味わえる腰振りオナニーをしてみるのがおすすめです。

この記事では腰振りオナニーはどのようにして行うのか、どのようなメリットやデメリットがあるのかをご紹介します。

この記事を読めばこれからのオナニーライフをさらに素晴らしいものにできるので、ぜひ最後までご覧ください。

  • 腰振りオナニーとは
  • 腰振りオナニーのメリット
  • 腰振りオナニーのやり方

腰振りオナニーとは

腰

腰振りオナニーはオナホールなど挿入して使うおもちゃをどこかへ固定し、腰を振ってまるでセックスをしているかのようにオナニーをする方法です。

普段のしごくオナニーとは異なる感触なので、1人で行うオナニーよりも虚しさを感じることなく行うことができます。

また、セックスをしたことがないという方にとっては腰を振る練習にもなるでしょう。

H-NEXT(U-NEXTアダルト)なら、アダルト動画5万本以上が見放題!

実はU-NEXTに登録すると、追加料金なしでH-NEXTのアダルト動画まで見ることができるんです。

見きれないほどの人気AV女優の作品を、今なら31日間無料で楽しめます!

さらに、幅広いジャンルの最新作も毎日追加!有名女優だけでなく、素人の作品まで取り揃えています。

高画質のアダルト動画を、スマホだけではなく、テレビの大画面でも楽しみましょう!

アダルト動画以外にも、24万本以上の映画、ドラマ(海外・韓流・国内)、アニメも見放題!さらに、52万冊以上の漫画も読めるのでとってもお得です。

アダルト動画5万本見放題! <今すぐ31日間無料体験 >

腰振りオナニーをする4つのメリット

腰

腰振りオナニーをするメリットは下記の4つです。

  • セックスをしているような感覚が得られる
  • ピストンをするときの感覚が身につく
  • 早漏対策ができる
  • 消費エネルギーが多くなりダイエットにも効果的

セックスをしているような感覚が得られる

 

腰振りオナニーの最大の特徴はセックスをしているような感覚が得られる点です。

実際に膣に挿入するときも固定された場所に挿入するして、自ら腰を動かして刺激を得るためセックスの練習にもピッタリでしょう。

普段のオナニーはイマイチという方はセックスに近い腰振りオナニーに挑戦してみるのがおすすめです。

ピストンをするときの感覚が身につく

 

腰振りオナニーをすることによって、実際のセックスをするときに行うピストンの感覚を身につけることができます。

ピストンの感覚が身に付いていれば、初めてのセックスでも戸惑うことなくスムーズにプレイを進めることが可能です。

まだ、初めてのセックスをしたことがないという方も、ぜひ腰振りオナニーをしてみてはいかがでしょうか。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

早漏対策ができる

 

実際のセックスに近い腰振りオナニーは自分でピストンの速さを調整できるため、実際のセックスの時にすぐイってしまうという方の練習にもおすすめです。

どのくらいのピストンでセックスをすればイキにくいのか、どう動けば良いのかということが身に付きます。

早漏で女性にガッカリされたという方も腰振りオナニーをしてみると良いでしょう。

消費エネルギーが多くなりダイエットにも効果的

 

腰振りオナニーは通常のオナニーよりも身体を動かすため、消費エネルギーが多くなりやすいです。

そのため、ダイエット効果を期待することもできるというメリットがあります。

もちろん、ダイエットと共に体力をつけることもできるので、セックス中に体力が保たないという方もトレーニング代わりに取り入れてみても良いでしょう。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

腰振りオナニーの3つのデメリット

ショック

腰振りオナニーのデメリットは下記の3つです。

  • ベッドで行うと軋む音が響く
  • 腰を痛める恐れがある
  • 部屋を汚してしまうと、片付けが面倒になる

ベッドで行うと軋む音が響く

 

腰振りオナニーはセックス同様にピストンを行う行為のため、ベッドの上ですると軋む音が響きます。

もし、家族と同居している場合には、家族にバレてしまうこともあるでしょう。

また、近隣の住宅からクレームが寄せられる恐れもあります。

家に人がいないタイミングで行うか、ベッドの上以外で行うのがおすすめです。


腰を痛める恐れがある

 

腰振りオナニーは慣れていないと、鍛えられていない腰を痛める恐れがあります。

普段運動しているから大丈夫だと思っていても、より刺激を求めるために無意識に強いピストンをしてしまうと腰痛を引き起こします。

最悪の場合、慢性的な腰痛と付き合っていかなくてはいけない場合もあるので注意しましょう。

部屋を汚してしまうと、片付けが面倒になる

 

オナホールを固定してピストン運動を行うため、ローションを使用することが多いです。

そこで、ローションが溢れてしまったりすると部屋が汚れてしまい、片付けが面倒になります。

腰振りオナニーをする際にはタオルを引いたり、汚れても良い場所で行ったり工夫をするようにしてください。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

腰振りオナニーの3つのやり方

男性 ガッツポーズ

腰振りオナニーには次の3つのやり方があります。

あなたに合った方法を探しましょう。

  • 手を使って腰振りオナニーをする
  • オナホールを利用する
  • ラブドールを使ってオナニーをする

手を使って腰振りオナニーをする

 

何か物を用意する必要がなく、すぐに行えるのは、手を使って腰振りオナニーをする方法です。

手を使ってやる腰振りオナニーは、騎乗位を想定して行うか、バックを想定して行うかの二択になります。

そのため、動きにくいと感じることも多く、最終的には手でしごいた方が良いと感じる方も多いです。

また、自分で握る力を調整してしまうため、結果的にセックスでイキにくくなってしまう恐れもあるので注意しましょう。

オナホールを利用する

 

腰振りオナニーを最大限に楽しむのであれば、手ではなくオナホールを固定して腰を振るのがおすすめです。

オナホールを固定するときは枕や毛布など丸めて真ん中にオナホを挿入するのが手軽で、すぐに行えるでしょう。

正常位の体勢になり、固定したオナホールを支えながら腰を振ることでセックスをしているような感覚が味わえます。

しかし、腰振りの強さによっては枕や毛布などの中にどんどんオナホールが入っていく恐れがあります。

そうなってしまうと気持ちが萎えてしまうので、奥に入っていかないようにしっかりと準備をしておくことが大切です。

ラブドールを使ってオナニーをする

 

オナホールでは物足りないという方は、値は張りますがラブドールを使うのもおすすめです。

さまざまな体位を行える上に、胸やお尻の感触も人間に近づけられており、本当にセックスをしている感覚に近いです。

また、最近では膣の部分を温かくできるタイプや喘ぎ声が出る機能がついているものまで登場しています。

あなたの好みにカスタムして購入できるものもあるので、ぜひ一度検討してみても良いでしょう。


腰振りオナニーを楽しむための3つのコツ

男性 腰

腰振りオナニーを楽しむためには下記の3つのコツを押さえておくのがおすすめです。

  • 大きなオナホールを利用するとリアルに近づく
  • ドーナツ状のクッションはオナホールの固定に最適
  • AVなどを目の前で流すとリアルなセックスを楽しんでいる感覚に

大きなオナホールを利用するとリアルに近づく

 

オナホールにもさまざまな種類がありますが、女性のお尻をかたどっているような大きめのタイプのオナホールもあります。

そのようなタイプを使うことで腰振りオナニーがしやすくなります。

枕や布団で固定する必要もなく、ラブドールのように大きさがないので、気軽に利用することができるでしょう。

ドーナツ状のクッションはオナホールの固定に最適

 

小型のオナホールを使用するのであれば枕や布団で固定する必要がありますが、その際には真ん中に穴があいたドーナツ状のクッションを使用するのがおすすめです。

穴の部分にオナホールを置くことでピッタリとフィットしてくれるので、腰振りオナニーをするのに最適と言えるでしょう。

奥にオナホールが沈んでしまう心配もなく、手軽に利用できるので一度試してみてはいかがでしょうか。

AVなどを目の前で流すとリアルなセックスを楽しんでいる感覚に

 

腰振りオナニーをする際には目の前で、AVを流しておくとよりリアルにセックスを楽しんでいる感覚を味わえます。

普段はAVなどを見ないでオナニーをしているという方でも、腰振りオナニーの時だけでもAVを見るのも良いでしょう。

もちろん、VRタイプのAVを見るのもおすすめですが、頭をぶつけたりしないように注意してください。

腰振りオナニーをしてセックスのような快感を味わおう!

男性 喜ぶ

腰振りオナニーはセックスをしているような感覚を味わえるオナニーの方法でした。

手でも行えますが、オナホールやラブドールを利用することで、よりリアルなセックスに近づけて楽しむことができます。

ぜひこの記事を参考に、腰振りオナニーを楽しんでみてください。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


オナニー
life

コメント

life⑰

本当に出会えるアプリ!

\今なら1200円分の無料ポイントget!/ワクワクメールに無料で登録する(R18)
タイトルとURLをコピーしました