既婚者用の出会い系アプリおすすめ6選!セフレができるコツと体験談

アイキャッチ出会い系

「嫁以外の女性とセックスしたい」

「家庭外で癒しがほしい」

家庭内や嫁に吐き出せないストレスやモヤモヤした不満を抱えている既婚男性は少なくありません。

では、”嫁にバレずにセフレを作る方法”があれば試してみたいと思いませんか?

ずばり言いますが、既婚者でセフレを探すなら「出会い系アプリ」一択!

最近は、正々堂々と既婚者として出会える出会い系アプリが増えているんです!

そこでここでは、既婚者用の出会い系アプリのおすすめ6選をご紹介します!

・既婚者のセフレ探しに出会い系アプリをおすすめする理由

・既婚者が出会い系アプリでセフレを見つける3つのコツ・攻略法

・既婚者が出会い系アプリを使うときに絶対にバレない秘訣

既婚者が出会い系アプリを嫁にバレずに使う方法なども、徹底解説していきます。

あなたのつまらない日々に刺激を与えるきっかけになれば幸いです。

出会い系でセックスは今の時代普通のこと。

セフレを見つけるなら「ワクワクメール

女の子もエッチ目的で登録しているので、

セックス前提で出会えます。

掲示板の機能でさくっと探せます。▼

かわいい子がこんなに…!

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録する(R18)

既婚者だけどセフレがほしい!出会いを求める3つの理由

既婚者 セフレ 出会いを求める理由

「既婚者だけどセフレがほしい」という人は、意外と多いものです。

しかし、一度は一人の女性と一生を添い遂げると決めて、結婚したはずですよね。

では、どうしてその決意が揺らぎ、人肌が恋しくなってしまうのでしょう。

そこでここでは、既婚者が出会いを求めずにはいられなくなる3つの理由をご紹介します!

・男としての価値を再確認したい

・日常に刺激がほしい

・やっぱり他の女ともセックスしたい

どの理由にも共通して言えることは、既婚者ならではの理由ということ。

それぞれについて、詳しく解説していきますね!

男としての価値を再確認したい

既婚者 セフレ 出会いを求める理由1

まず1つ目の理由として「男としての価値を再確認したい」という気持ちになるということ。

結婚当初は幸せいっぱいでラブラブだったとしても、数年ずっと一緒にいれば、マンネリ化してしまうことは多いにあります。

夫婦のマンネリ化とは、一緒にいてドキドキしたり、離れている間に相手へ思いを馳せたりするような気持ちが薄れ、一緒にいることが当たり前になるということ。

そのせいで、スキンシップが減ったり、セックスレスに陥っている夫婦は少なくありません。

そんな中で、嫁以外の異性から体の関係を求められると、”自分を男としてみてくれる人がまだいる”と嬉しくなるのです。

結婚したとしても、「男でいたい」「男としてみてほしい」という男心が、セフレを求める理由のひとつです。

日常に刺激がほしい

既婚者 セフレ 出会いを求める理由2

結婚すると「日常に刺激がほしい」と思ってしまうというのが、既婚者がセフレがほしいと思ってしまう2つ目の理由。

付き合いたてや新婚の頃は、初めての経験ばかりで、刺激的な日々が願っていなくても、たくさん訪れます。

しかし、夫婦になり日数が経つと、2人でできることや乗り越えなければいけない課題など、大体のことを経験します。

すると、嫌いになったわけじゃないけど、”なんだか物足りない”と思う瞬間が増えてしまう男性も少なくありません。

そこで、刺激を求める矛先は”家庭外”へ。

既婚者がセフレをつくること、つまり配偶者以外の異性と性行為をすることは、法律で禁じられている行為。

慰謝料を請求されれば払わなければいけませんし、それが原因で離婚した場合は、慰謝料の額も高額になってきます。

そんなリスクのある行為をバレずに行おうとすることが、退屈な日常を変えてくれる、はらはらドキドキする刺激的なことなのです。

やっぱり他の女ともセックスしたい

既婚者 セフレ 出会いを求める理由3

既婚男性がセフレがほしくなる最大の理由は、やっぱり「他の女性ともセックスしたい」ということ。

同じ女性とのセックスは、どんなに体の相性がよくても、ワンパターンになりがち。

それが夫婦となると、家の中や仕事終わりなどの、代わり映えしないシチュエーションで、セックスをすることが多くなるのです。

マンネリ化してしまったセックスよりも、色んなシチュエーションで刺激的なセックスを求めてしまうのでしょう。

また、ダメと言われるとしたくなってしまうという心理効果を”カリギュラ効果”といいます。

このカリギュラ効果で、嫁以外の女性とセックスしてはいけない状況だと、かえって嫁以外の女性とセックスをしたくなってしまうのです。

既婚者でセフレがほしいなら出会い系アプリ!3つの理由で解説

既婚者 セフレ 出会い系アプリ 理由

既婚者でセフレがほしいなら、「出会い系アプリ」でお相手を探すことをおすすめします!

キャバクラ・職場・スポーツジムなど、セフレを作りによく使われる出会いの場はいくつかありますよね。

その中でも、出会い系アプリがおすすめな理由を大きく分けて3つ

・既婚者と遊びたい女性は意外と多い

・他の方法での不倫よりバレにくい

・共通の知り合いがいないからすぐ切れる

既婚者がセフレを作るにはリスクが伴うことが多いです。

そのリスクをなるべく無くすためには、出会い系アプリが一番おすすめなんです!

既婚者と遊びたい女性は意外と多い

既婚者 セフレ 出会い系アプリ 理由1

思っているよりも、「既婚者と遊びたい女性は多い」んです。

上記に引用したツイートのように、セフレ相手に既婚男性を探す女性がたくさんいます。

既婚者の方がセックスが上手だから

割り切った関係なので、男女の面倒な話にならなくて楽だから

人生経験が豊富で男としての魅力を感じるから

など、さまざまな理由で、”既婚男性がいい”という女性は少なくありません。

既婚男性は家庭にバレたくないという気持ちから、突拍子もない行動は取りません。

それが未婚男性よりも、楽で安心してセックスができるのだそうです。

他の方法での不倫よりバレにくい

既婚者 セフレ 出会い系アプリ 理由2

キャバクラ・職場・元カノなどよりも、出会い系アプリを通じて出会う方が、「不倫がバレにくい」んです。

バレる確率が最も高いのは、プライベートで接点のあるような身近な人。

身近な人だと出会うと困るタイミングで出会ってしまったり、セフレとトラブルが起こったときに逃げられなくなったり、バレる可能性が高くなります。

一方、出会い系アプリであれば、プライベートで全く接点のない女性と出会うことができます

そのため、既婚者がセフレを探すなら、「出会い系アプリ」一択!

共通の知り合いがいないからすぐ切れる

既婚者 セフレ 出会い系アプリ 理由3

既婚者がセフレを探すのに、出会い系アプリをおすすめする理由の3つ目は、「共通の知り合いがいないからすぐ切れる」ということ。

既婚者がセフレをつくる場合、バレないために逃げ道をつくることは非常に重要。

何かトラブルが起きたときに、共通の知り合いだと、簡単に関係が切れず、切れたとしても嫁に告げ口をされる可能性があります。

出会い系アプリで出会った女性なら、共通の知り合いじゃないので、簡単に関係を切れます。

また、関係が切れたあとも、街中でいきなり出会ったり連絡を取らなければ、バレることはほとんどありません。

既婚者だからこそ出会える?おすすめの出会い系アプリ6選

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選

出会い系アプリは、未婚者しか登録できないと思っていませんか?

実は、既婚者だからこそ出会える出会い系アプリはたくさんあるんです。

そこでここでは、「既婚者におすすめの出会い系アプリを6選」を紹介していきます!

アプリの特徴だけではなく、既婚者におすすめの理由も合わせて紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

既婚者におすすめの出会い系アプリ1. PCMAX

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選 PCMAX

2020年8月で会員数1500万人を突破した、国内最大級の出会い系アプリ「PCMAX (ピーシーマックス)」

セフレ探しには、最も定番の出会い系アプリ!

迷ったら、まずPCMAXに登録しておけば間違いありません。

出会いに積極的なアクティブ会員数は、業界トップクラスの60万人越え!

セフレを探しているエッチな女性や欲求不満の人妻がたくさんいます。

PCMAXが既婚者におすすめの理由

・既婚者として登録可能

・既婚者向けの掲示板がある

・欲求不満のエッチな女性が多い

堂々と既婚者として利用できます。

掲示板で”既婚者OK”というカテゴリーがあるなど、既婚者に優しいアプリ。

人妻も多いので、お互いに割り切った相手と出会えます。

\無料登録でエッチな女をチェック/

PCMAXに無料で登録 >

既婚者におすすめの出会い系アプリ2. Sepa

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選 sepa

「Sepa (セパ)」は、既婚者向けの友達探し専門の出会い系アプリです。

配偶者とできないことをしたい人や、既婚者にしかわからない悩みや相談を聞いて欲しい人などの出会いをサポートしてくれます。

掲示板やチャットにある”今すぐ会いたい”機能をつかえば、すぐに出会えます。

家庭や仕事で忙しい人でも、ムダな日程調整などのやり取りをすることなく出会えるのも魅力の一つです。

Sepaが既婚者におすすめの理由

・既婚者専門の出会い系アプリ

・理想の相手が見つかりやすい

・実名を非公表で利用できる

ユーザーは、既婚者ばかりなので気兼ねなく利用できる。

ユーザー検索で「すぐに会いたい」「この日に会いたい」「まずはメールから」など利用目的ごとに検索可能。

また、「まずは食事から」「相手に合わせる」「積極的」などの希望の交際タイプで検索することもできます。

実名はもちろん、実名のイニシャルも伏せて利用可能なので、アプリ内での身バレを防げます。

既婚者におすすめの出会い系アプリ3. ワクワクメール

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選 ワクワクメール

2021年現在で会員数900万人越えの、老舗出会い系アプリの「ワクワクメール」。

毎日のサイトへの書き込み数2万件以上、1日の閲覧数が1000万PV以上で、出会いに積極的な男女がたくさん利用しています。

ワクワクメールは、プロフィール検索が非常に優秀。

検索可能な項目が20以上あり、細かく絞り込んでお相手を探すことができるので、より理想に近いお相手を見つけられます。

また、プロフィール閲覧でポイントが消費しないというのも、魅力のひとつ。

ワクワクメールが既婚者におすすめの理由

・今すぐ出会える人を見つけられる

・専業主婦(既婚者)と出会える

・パパ活女子が多い

女性ユーザーの掲示板書き込み数は、業界トップクラスと言っても、過言ではありません。

「今すぐ遊ぼ」や「一緒にごはん」などの掲示板を使えば、今すぐに出会いたい異性を見つけることが可能。

既婚者の利用も多く、その中でも専業主婦が多く利用しています。

また、お金に困っている若い女性もおり、幅広い年代から支持されています。

ワクワクメールに無料で登録 >

既婚者におすすめの出会い系アプリ4. Jメール

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選 Jメール

「Jメール」は、福岡の会社が2000年にサービスを開始した出会い系マッチングアプリ。

20年以上の運営実績を誇り、2021年現在で会員数は600万人を突破。

WEB広告・新聞広告・宣伝カーなど広告費にお金をかけているため、多くの女性が利用しているのも特徴です。

また、24時間365日のサポート・管理体制で、いつでも安心して利用できます。

Jメールが既婚者におすすめの理由

・既婚者として登録可能

・身バレ率が低い

・九州・関西エリアの既婚者におすすめ

既婚者だと登録できないなどの縛りがなく、既婚者でも気を使うことな利用可能。

Jメールは、他の出会い系アプリよりも、身バレ率が低いといえます。

本名・証明写真・電話番号など、身バレの原因になりそうな情報を入力する必要がありません。

また、FacebookなどのSNSの連携は必要ありませんし、プロフィール写真も顔写真じゃなくても登録できます。

西日本、主に九州で熱心な広報活動が行われているので、九州や関西のユーザーが多めです。

Jメールに無料で登録 >

既婚者におすすめの出会い系アプリ5. ハッピーメール

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選 ハッピーメール

累計会員数2500万人の日本最大級の会員数を誇る、出会い系アプリ「ハッピーメール」。

PCMAX、ワクワクメールに並ぶ大手出会い系アプリのひとつ。

サービス内ユーザーアンケート調べによると、異性と出会えた確率が74.5%と、出会えるアプリといわれています。

出会い系アプリには珍しい、好みの写真を”タイプ”する機能などもあるので、マッチングアプリ感覚で使えます。

運営会社である株式会社アイベックは、ハッピーメールのみを運営しているので、迷惑な勧誘メールが届くことは一切ありません。

長年の経営実績と徹底したセキュリティー管理で、安心・安全に利用できます。

ハッピーメールが既婚者におすすめの理由

・プロフィールで既婚者検索が可能

・既婚者向けの掲示板がある

・若い女性と出会える

既婚者でも出会える掲示板”ミドルエイジ・シニア”というカテゴリーがおすすめ。

この掲示板では、主に30代以上のユーザーが書き込みをしており、自分の理想のお相手が見つかること間違いなしです!

また、女性ユーザーの半数以上が20代の若い人たちなので、若い女性との出会いも期待できます。

ハッピーメールに無料で登録 >

既婚者におすすめの出会い系アプリ6. イククル

既婚者 セフレ 出会い系アプリ6選 イククル

「イククル」は、2021年現在で会員数1500万人越えの出会い系マッチングアプリ。

利用者だけでなく、男女比やジャンル別の盛り上がり方なども、非常にバランスのいいアプリです。

また、毎日25000件以上の書き込みがある掲示板や、男女問わず閲覧・コメント・いいね!ができる”イククル日記”も非常に人気のサービス。

サービスや機能がごちゃごちゃしておらず、シンプルなレイアウトで”使いやすい”というのも人気のひとつでしょう。

イククルが既婚者におすすめの理由

・交際ステータスで絞り込み検索が可能

・人妻の書き込みが多い

・ライバルが少なく狙い目のアプリ

プロフィール検索では、既婚・別居・バツありなどの「交際ステータス」で検索可能。

出会いたい境遇の異性を一気に絞って探すことができます。

掲示板の「ミドルエイジ」では、主に30代の人妻女性が出会いを探しています。

PCMAXやハッピーメールなどよりも知名度は少ないですが、その分ライバルが少なく出会いやすいアプリ!

イククルに無料で登録 >

既婚者が出会い系で見つける理想の女性とは

既婚者 セフレ 理想女性

既婚者がセフレにするべき女性の特徴を知っておくことは非常に重要。

・同じ既婚者で同じ目的の人

・家庭に干渉しない人

・既婚者と遊びたい女性

既婚者がセフレをつくることは、リスクのある行為です。

きちんと相手を選ばないとトラブルになる可能性が大いにあります。

セフレとのセックスを楽しむためにも、理想の特徴を抑えておきましょう。

同じ既婚者で同じ目的の人

既婚者 セフレ 理想女性1

セフレにするべき、まず一つ目の理想の特徴は、「同じ既婚者で同じ目的の女性」であること。

既婚者がセフレを探すということは、一時的に現実逃避をしたいだけで、家庭を放り投げて、離婚したいわけではありません。

嫁に告げ口したり、家庭にバレるような行動をしたりするような女性がセフレでは困りますよね。

そのため、相手が既婚者でセフレがほしいという、同じ境遇で同じ目的の人であれば、家庭を崩壊させるようなことはしないでしょう。

お互い本気の恋愛に発展する可能性も低く、割り切った関係を築け、長続きしやすいです。

また、既婚者の気持ちは、既婚者が一番分かってくれます。

嫁に隠れてセフレを探す理由に共感し、お互いよいセフレになれるのではないでしょうか。

家庭に干渉しない人

既婚者 セフレ 理想女性2

セフレ相手に理想的な特徴の2つ目は、「家庭に干渉しない人」ということ。

家庭に不満がない人は、嫁がいるのにセフレを作ろうとは思いませんよね。

セフレとの時間は、家庭とは全く違うような非現実的な空間・瞬間であってほしいと思っているはず。

「奥さんは大丈夫?」「その場合はこうした方がいいんじゃない?」など言われると、余計にストレスが溜まります。

いい意味で「あなたの家庭なんかどうでもいい」と思ってくれるような相手を選びましょう。

セックスをするとき以外のプライベートは、連絡を取らず関与しなくてもうまくやっていけるような女性がいいでしょう。

ただ、たまには家庭の愚痴を聞いて欲しいときもありますよね。

干渉しすぎる人でないかを確かめるために、親密な関係になる前に、家庭の話をしてみて反応をみてみるといいのではないでしょうか。

既婚者と遊びたい女性

既婚者 セフレ 理想女性3

あえて「既婚者と遊びたい女性」を選ぶというのも大事。

既婚者をわざと選ぶという女性は、未婚の人と恋愛をしたり、セフレになった経験がある人がほとんど。

未婚男性と関係を持ったものの、なんらかの理由で”未婚男性を信用できなくなった”や”既婚男性の方が魅力的”と感じたのかもしれません。

でなければ、リスクを犯すような関係を持とうとは思わないでしょう。

そのような既婚者にこだわりを持つ女性は、嫁がいるという余裕のある男性であるということが重要なわけです。

そんな女性が、家庭を壊すような言動をすることは考えられませんし、そんなこと望んでいません。

そのため、既婚者と遊びたい女性を選ぶ方が、関係がうまくいくでしょう。

既婚者が出会い系セフレを見つける3つのコツ。攻略法を紹介

既婚者 セフレ 出会い系 コツ

既婚者が出会い系アプリでセフレを見つけるには、いくつか攻略法・コツがあります。

ここでは、その中でも最も重要な攻略法・コツを3つご紹介します。

・写真は雰囲気のわかる写真を使う

・利用目的を正直に書く

・絞り込み機能を活用する

ただ登録して女性を探しているだけでは、理想のお相手はなかなか見つかりません。

まずは、ここで紹介する3つの攻略法・コツを押さえて、出会い系アプリを利用してみましょう。

写真は雰囲気のわかる写真を使う

既婚者 セフレ 出会い系 コツ1

プロフィール写真は、「自分の雰囲気のわかりやすい写真」を使いましょう。

身バレが気になる人にとっては、顔写真を載せるのは抵抗があるかもしれません。

しかし、写真を全く載せないと、理想のお相手には出会えません。

分かりやすい顔写真を載せる必要はないので、

・横顔

・後ろ姿

・引きで撮った写真

など、自分の服装・趣味などがわかるような写真を設定しましょう。

なるべく早く出会いたいのであれば、写真設定はマスト!

利用目的を正直に書く

既婚者 セフレ 出会い系 コツ2

プロフィールや掲示板には、「既婚者でセフレを探している」ということを正直に書きましょう。

既婚者であることを隠して出会い系アプリを利用することは、不誠実で信頼性に欠ける行為です。

出会い系を利用している人の中には、彼氏や結婚相手を探している人もいます。

セフレ関係を長く続けたいのであれば、利用目的は詳細に書きましょう。

また、既婚者と出会いたい異性からアプローチがきやすくなるというメリットもあります。

長々と書く必要はないので、下記の3つは書いておくといいでしょう。

・簡単な自己紹介

・利用目的

・理想の相手

下記は、上記の3つの要素を加えた例文です。

東京在住の35歳既婚者です。妻とは不仲とまではいきませんが、子どもが生まれてからコミュニケーションが減ってしまいました。お互い家庭やプライベートなどに干渉せず、気軽に会える友達のようなパートナーを探しています。

文章を見た女性が「自分の目的と一緒だ」「この人はこういう人なんだ」とわかるような内容を心がけましょう。

絞り込み機能を活用する

既婚者 セフレ 出会い系 コツ3

既婚者が出会い系アプリでセフレを見つけるコツの3つ目は、検索機能の「絞り込み機能を活用する」ということ。

理想のお相手を最短で見つけたいなら、絞り込み機能をふんだんに活用することは必須!

しょう。

上記で紹介した理想の女性に当てはまるように絞り込み検索をするといいでしょう。

既婚者・年齢・セフレなど、通常の項目に加え、キーワード検索なども活用して検索しましょう。

もちろん、既婚者やセフレ探しなどを隠して出会い系アプリを利用している人もいます。

しかし、利用目的を公表せずに利用している女性の中から、自分と同じ目的の女性を見つけるとなると、時間がかかりすぎてしまいます。

なので、絞り込み機能を活用し、最短で理想のお相手を見つけていきましょう!

PCMAX公式サイト

\無料登録でエッチな女をチェック/

PCMAXに無料で登録 >

既婚者が出会い系を使う注意点!絶対にバレない5つの秘訣

既婚者 セフレ バレない秘訣

出会い方としては、出会い系アプリが一番バレにくいのは間違いありません。

ですが、出会い方以外にも気をつけなければいけない注意点があります。

そこでここでは、既婚者が出会い系アプリでセフレを作っても、「絶対にバレない5つの秘訣」をご紹介していきます!

既婚者がセフレをつくるということは、かなりリスクを伴うことです。

ご紹介する5つの秘訣に気をつけながら、セフレ相手との関係を築いていきましょう。

アプリの通知は切っておく

既婚者 セフレ バレない秘訣1

出会い系アプリに登録したら、すぐに「アプリの通知を切っておきましょう」

通知をオンにしておくと、女性からメッセージが届くと、通知音がなったり、ポップアップで通知が表示されたりします。

不倫がバレてしまうきっかけで最も多いのは、嫁の目に付くところにスマホを置いており、アプリの通知でバレてしまうケース。

常にスマホを持ち歩くということも、かえって疑われてしまうでしょう。

嫁にバレないためにも、アプリの通知は必ずオフにしておきましょう!

ラインを交換しない

既婚者 セフレ バレない秘訣2

どれだけセフレと親密な関係になっても「ラインの交換はしない」ようにしましょう。

割り切った関係の相手に、個人情報を教えるという行為はかなり危険。

トラブルが起こったときに、会社や家を特定されてしまう可能性があります。

最近は、フェイスブックやツイッターなどが盛んで、本名だけでもSNSで検索すると特定されてしまうかもしれません。

出会い系アプリ内のみでやり取りを行うのが、最も安全です。

出費のやりくりを工夫する

既婚者 セフレ バレない秘訣3

セフレ関係で必要な、「出費のやりくりを工夫」しましょう。

パパ活や割り切りなど、お金のかかるセックスではなくても、ホテル代やセフレ相手へのプレゼントなど少なくとも出費はあります。

出費が多すぎると嫁に疑われる理由になり、バレてしまう可能性を高めてしまうだけ。

お金を使いすぎないように、今月は「これだけにしておこう」とあらかじめ金額を自分で決めて置きましょう。

また、旅行や遠出をするときは、出費が重なりがちなので注意しましょう。

嫁への態度を意識する

既婚者 セフレ バレない秘訣4

バレないよう「嫁への態度を意識する」ことは非常に重要。

出会い系アプリの通知以外で、不倫がバレる原因のほとんどは、嫁への態度が変わったこと。

女性は勘が鋭いので、少しでも夫の態度が変わるだけですぐにバレます。

バレないようにするためには、嫁や家族との時間を大切にしましょう。

休日の家族へのサービス

親戚との付き合い

嫁とのコミュニケーション

バレていないと思っていても、嫁が気づいていないフリをしていたというケースも少なくありません。

セフレを作ってストレス発散や欲を満たそうとしているのであれば、それ以上の努力は必須です。

本気の恋に発展しないようにする

既婚者 セフレ バレない秘訣5

最も気をつけなければいけないのは、「本気の恋に発展しないようにする」ということ。

既婚者がセフレをつくるときは、「本気になんかならない」と思っている人がほとんど。

しかし、家庭や仕事がしんどい中で、優しくて体の相性がいい女性がいると、ついつい気持ちが浮ついてしまいます。

最悪の場合、嫁に嫌気が差し、離婚することになるまで、セフレに溺れてしまうことも。

今の「仕事」や「家庭」があなたにとって最も大切な場所ということだけは、忘れないようにしましょう。

不倫が一度でもバレると、離婚することはなくても、それ以降、嫁はあなたを疑い続けるような苦しい生活が待っていますよ。

また、本気の恋をしてしまったセフレ相手が既婚者の場合、セフレ相手の家庭を崩壊させてしまう可能性もあります。

嫁やセフレ相手を大事にしたいと思うなら、本気の恋には発展しないよう、割り切った関係であることを絶対に忘れないでください

既婚者が出会い系を使ってセフレができた体験談

既婚者 セフレ 出会い系 体験談

嫁と結婚し10年以上が経ち、数年前からセックスレスになっていた。

それに比例するように、会話やデートなども減り、モヤモヤした日々を送っていた。

あるサイトで既婚者でも出会い系アプリでセフレができるという記事をみて、ダメ元で登録してみることに。

掲示板で”既婚者でセフレがほしい”ということを募集してみると、数人の女性からメッセージが届いた。

業者らしき人も結構いたが、本当にセフレ目的でメッセージをくれた一人の女性とやり取りが始まった。

お相手は、結婚して数年経ち子どもができてから夫とセックスレスになったという既婚者女性。

僕のプライベートについては、セフレになる上で必要事項しか聞いてこないような、気を使わなくていい女性でかなり好感がもてた。

彼女は東京に住んでおり、東京への出張が多かった僕は、場所的にもピッタリの女性だった。

数日たった頃、東京への出張が決まったタイミングで、初めて彼女とホテルで会うことに。

彼女はもう何人もの既婚者のセフレと関係を持った経験があるかのような、淡白な性格。

初めてあったのに、ほとんど会話もなく、シャワーを浴び、慣れた手つきで服を脱がしてくれた。

何も言わなくとも、フェラやキスをしてくれ、完璧に彼女に主導権を握られていた。

しっかりご奉仕してくれた後、「いれて」と色っぽく言われ、これが人妻の魅力かと初めて気づいた。

彼女は濡れやすいのか、前戯はほとんどしなくてもすごく濡れていた。

セックスはかなりご無沙汰だったので、ガマンできずに強めに挿入。

それでも彼女は「ん」といやらしい声をあげ、「ごめん、強すぎた?」と聞くと、「もっと動かして」とより興奮させてきた。

奥をつくように腰を動かすと「あん、あん」という甘い声と共に見える彼女のエッチな表情にさらに興奮。

人妻の色気か、なんだかイケナイことをしているという興奮のせいかわからないが、早漏ではないが思ったよりも早くイってしまった。

「ごめん、すぐイッちゃって。満足できた?」と言うと、「全然大丈夫。そういう気遣いできる人嬉しい」と言ってくれた。

彼女の方から「また会ってくれる?」と言ってくれ、もちろんオッケーした。

その後出張のたびに何度か会い、体を重ねるようになった。

彼女とは僕の出張が減ったこともあり、セフレの関係ではなくなった。

しかし、セフレができたことで嫁の魅力をより感じるきっかけになり、前よりも今は仲がいい。

登録してみて分かったことは、業者や割り切りの女性は多いが、セフレを探す既婚女性は意外と多いということ。

正直、もっと早く利用しておけばよかったと思った。

既婚者は出会い系でセフレを見つけて刺激的な日々を!

既婚者 セフレ まとめ

既婚者がセフレを探すなら、「出会い系アプリ」一択

今回ご紹介した、既婚者だからこそ出会えるおすすめの出会い系アプリは下記の6選です。

・セフレ探しの定番「PCMAX (ピーシーマックス)」

・既婚者向けの友達探し専門アプリ「Sepa (セパ)」

・出会いに積極的なエッチなユーザーが多い「ワクワクメール」

・九州・関西エリアで出会いたい人におすすめ「Jメール」

・幅広い年代の異性と出会える「ハッピーメール」

・人妻の書き込みが多い「イククル」

あえて言いますが、既婚者でセフレをつくるのは、かなりリスクのある行為です。

特に女性は男性よりも勘が鋭いので、いつもと違う言動をするだけで、気づかれてしまいます。

そのリスクを背負ってでもセフレが欲しいなら、嫁にバレないような立ち振る舞いをきちんと押さえておきましょう。

バレなければ、代わり映えのしないつまらない毎日に彩りを与えてくれる、刺激的な日々が待っていますよ。

ステキなセフレ生活をお過ごしください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました