パパ活と援助交際の違いは?それぞれの違いや特徴について徹底解説!

パパ活

パパ活と援助交際の違いをご存知ですか?

「パパ活と援助交際は同じ」と考えている方も多いかもしれませんが、実は全く違います。

まずパパ活と援助交際は男性側が女性に求めるものが違いますし、もらえる金額にも差があるんです。

世間ではパパ活にマイナスなイメージを持つ方もいますが、援助交際との違いを知っていれば積極的に活動できるはず。

今回は、パパ活と援助交際の違いや料金相場を詳しくご紹介!

パパ活はデートや買い物が目的なので、援助交際に似ていると思っている方はパパ活のイメージが変わるはずです。

本記事では、パパ活が援助交際よりおすすめな理由やパパ探しに最適なアプリもご紹介します。

パパ活と援助交際の違いを知りたい方、これからパパ活を始めようと思っている方はぜひご覧ください。

パパ活する男女がみんな使ってるサイト。リッチなパパと、女の子のためのサイト

リッチなパパをチェック/

シュガーダディに無料で登録 (R18)

パパ活と援助交際の違い

パパ活と援助交際の違い

パパ活と援助交際は「男性からお小遣いをもらう」という目的が一緒なため、同じようなものと思われている方が非常に多いです。

確かにお小遣いがもらえる点は同じですが、この二つは全くの別物。

パパ活と援助交際の違いを、以下でご紹介していきます。

パパ活はデートメイン、援助交際は肉体関係がメイン

パパ活はデートメイン、援助交際は肉体関係がメイン

パパ活と援助交際における最大の違いは、男性の目的にあります。

パパ活はデートや買い物などを楽しみ、その代わりにお小遣いをもらう関係性。

どうしても肉体関係をイメージしてしまうかもしれませんが、パパ活のメインは一緒にいる時間を楽しむことにあります。

対して援助交際は、女性との肉体関係を目的としてお金を援助する行為。

これは女性を買うということで、売春行為として法律に違反し、逮捕されるケースも少なくありません。

パパ活は男性がお礼として贈与するという考えのため、法律違反には当たらないという考え方ができます。

マッチングアプリなどでは援助交際目的の使用を禁止しているものの、援助交際を匂わせる書き込みがあるのも事実です。

パパ活の方が経済的に余裕のある男性が多い

パパ活の方が経済的に余裕のある男性が多い

パパ活における「パパ」と呼ばれる男性は、経済的に裕福なことで知られています。

年収1,000万円を超える男性も多く、継続的なパパになってくれれば高収入を得られる可能性大。

援助交際も一度にもらえる金額は高いものの、一回きりの関係がほとんどです。

さらに肉体関係を結ぶことが必要になるため、決しておすすめできません。

パパ活では普段行けないような高級店で食事することも多く、非常に良い経験にもなります。

パパ活と援助交際では、男性の懐事情が全く違うことを覚えておきましょう。

出会い系サイトでの活動方法も違う

出会い系サイトでの活動方法も違う

パパ活や援助交際で相手を探す方法は、出会い系サイトを使うのが一般的。

出会い系サイトは、援助交際目的の使用が禁止されています。

そのため、援助交際は「割り切り」「単発」など表現を変えて募集しているのが特徴です。

パパ活はあくまでデートが目的なため、現状は出会い系サイトでも禁止されていません。

出会い系サイトをうまく使えば、太パパをゲットできる可能性もあります。

ただし、パパ活を装って肉体関係を迫る男性も潜んでいるので注意が必要です。

パパ活と援助交際の相場

パパ活と援助交際の相場

パパ活と援助交際は、内容も違えばもらえる金額も違います。

それぞれ内容と金額が異なりますので、パパ活と援助交際の相場を確認していきましょう。

パパ活の相場

パパ活の相場

パパ活は、デートや食事をすることで「お手当」がもらえます。

お手当は「デート・食事のみ」「大人の関係あり」で値段が大きく違い、地域によっても金額はそれぞれ。

当サイトでは、パパ活の相場を詳細にまとめた記事を掲載していますのでぜひご覧ください。

パパ活のお手当の相場を解説!ドカタなしでは稼げない?パパ活の相場の下落がエグい理由
パパ活の「お手当」って何?年齢別・デート内容別のお手当相場を徹底検証!パパ活ってドカタ(セックス)しないと稼げない?東京・大阪以外の地方でも稼げる?おすすめパパ活アプリの料金は?2021年にパパ活女子が急増した理由とは!?盛りだくさんの内容でお届けします!

援助交際の相場

援助交際の相場

援助交際の相場は、活動するエリアと女性の年齢で変わります。

援助交際(本番あり)の相場 ※ホテル代別

都心部(東京)地方
ゴムあり2万円1万5千円
ゴムなし3万円3万円
ゴムなし(中出しあり)5万円4万円

年齢別の相場

ゴムありゴムなし
10代・20代2万円5万円
30代・40代1万5千円3万円
50代以上1万5千円2万円

援助交際は、都心部の10代・20代が稼ぎやすい傾向にあります。

この他にも本番行為のない「プチ援助交際」もありますが、もらえる金額はそこまで高くありません。

援助交際は肉体関係を結ぶので、基本的に一度にもらえる金額も高め。

「手軽に稼げる」「必要以上にコミュニケーションをとらなくていい」という理由で始める方が多い援助交際。

お金が必要で割り切り相手を探している方は、法律違反に該当することやリスクも頭に入れておきましょう。

パパ活が援助交際よりおすすめできる理由

パパ活が援助交際よりおすすめできる理由

お小遣い稼ぎをするのであれば、援助交際よりもパパ活が断然おすすめです。

パパ活は、援助交際とは違って女性への負担も少ないため徐々に人気が出てきています。

パパ活が援助交際よりおすすめできる理由を、これから確認していきましょう。

肉体関係を結ばなくて良い

肉体関係を結ばなくて良い

男性と肉体関係を持たなくて良いという点が、パパ活を行う上で最も大きいメリット。

援助交際は性行為の対価としてお金をもらうため、肉体的・精神的な負担が大きいです。

また、援助交際自体も買春行為として犯罪にあたるため注意が必要。

パパ活は、デートや食事をメインとしているので肉体関係を結ぶ必要はありません。

パパ活は「お互いに楽しい時間を過ごす」ことが目的で、女性自身も楽しむことができます。

肉体的・精神的負担を軽減したいということであれば、断然パパ活がおすすめです。

パパ活はセックス(体の関係)なしでは稼げない?パパ活女子の大人ありの相場と注意点
...

うまくいけばお金に困らない

うまくいけばお金に困らない

基本的に、パパ活で女性を探している男性は高収入の方が多いです。

また、パパ活で稼いでいる女性はお手当を多くもらえる太パパが数人います。

ステータスの高い男性と長い関係を築くことができれば、定期的に高収入を得ることが可能。

普段行くことができないような場所でデートができることもあり、女性自身の人生にもプラスになることが多いです。

パパ活は体を売る必要もありませんので、援助交際と迷っている場合はまずパパ活からチャレンジしてみましょう。

のめり込み過ぎなければ後悔もない

のめり込み過ぎなければ後悔もない

「パパ活は稼げる!」と思ってパパ活にのめり込み過ぎるのはよくありません。

パパ活で遊ぶ男性はハイステータスの方が多く、当然女性にもそれなりのスペックやマナーが求められます。

自分にはパパ活しかないと思ってハマりすぎると、パパ活が上手く進むことはないでしょう。

パパ活はお互いにデートや食事を楽しむ関係ですから、女性側も負担が少ないです。

援助交際は続けていると精神的に崩れてしまうケースも多いため、援助交際より活動終了も簡単にできるパパ活をおすすめします。

パパが見つかるおすすめのアプリ3選!

パパが見つかるおすすめのアプリ3選!

パパ活を始めるために必要なのが、デートや食事ができるパパを探すことです。

パパ探しに最もおすすめなツールが、マッチングアプリ。

ネット上でパパを探せるマッチングアプリは、パパ活に欠かせません。

ハイステータスなパパが見つかるマッチングアプリを3つご紹介します。

パパ活ができるアプリ・サイトのおすすめ人気ランキング10選!パパ活の相場や募集するやり方まで
...

SugarDaddy

SugarDaddy

SugarDaddyはパパ活専門アプリとも言われており、パパ活を行う女性から圧倒的な支持を得ています。

サービスの運用歴も長く、24時間365日の監視体制があるのも嬉しいポイント。

しっかりと事業届出を出しており、サクラがいないのも特徴です。

今回はおすすめのマッチングアプリとしてご紹介していますが、SugarDaddyにアプリは存在しません。

アプリはありませんが、WEB版でもスムーズに操作できるので安心してください。

信頼も実績もあるサービスなので、パパ活をスタートさせたい方にはSugarDaddyをおすすめします。

シュガーダディの口コミ・評判!相場や掲示板とパパ活で成功する攻略も!
...

シュガーダディに無料で登録 >

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールは、会員数900万人を超える有名なマッチングサイトです。

パパ活専門のマッチングアプリではないものの、会員数が多いためパパ探しには十分に使えます。

ワクワクメールは相手を募集する機能に加え、マッチングしなくてもメッセージのやり取りができるのが特徴。

募集するカテゴリも「一緒にごはん」「ミドルエイジ」など、パパ活目的に使えるものも多いです。

プロフィール登録や募集メッセージを工夫すれば、意図した男性からアプローチされる可能性もアップします。

「マッチングアプリを使ってパパ活したい」と思っている方は、ぜひワクワクメールをチェックしてみてください。

ワクワクメールに無料で登録 >

Love&

Love&

Love&(ラブアン)は、パパ活に特化したマッチングサービスです。

パパ活に特化しているだけあり、ハイクラスな男性が多数登録されているLove&。

プロフィールに動画を設定できたり、オンライン上で顔合わせができたりと画期的なシステムも人気を博しています。

オンライン上であれば移動時間なども省けますし、会う前にどんな人かチェックできるのもいいですよね。

サービスへの登録には本人証明の提出が必要なため、サクラは存在しません。

安心してパパ活をしたい方は、Love&でパパを探してみましょう。

パパ活で肉体関係を持つのは自己判断で

パパ活で肉体関係を持つのは自己判断で

パパ活をする中で肉体関係を迫られる場合は、どうすれば良いのでしょうか。

厳密に言うと、デートを重ねた上で肉体関係になるのは自然なことです。

しかし、相手が既婚者の場合は不倫ということになります。

不倫は何かあったときのトラブルは避けられないため、それなりのリスクを覚悟してください。

また、肉体関係があればお手当がアップするのは事実です。

事実ではあるものの、肉体関係が前提でお手当をもらうのはパパ活ではなく援助交際と同じ。

パパ活は、あくまで男性とデートを楽しむのが目的です。

パパと肉体関係を持つか悩む場合は、自分がパパとどういう関係性を望むのかを再確認しましょう。

まとめ

パパ活と援助交際は、似ているようで内容は全く違います。

援助交際は買春行為にあたりますので、援助交際でお金を稼ごうと思っている方は注意が必要。

パパ活は男性と肉体関係を持つ必要なく、お互い楽しい時間を過ごした上でお手当がもらえます。

パパ活をする女性も増えていますし、自分が理想とする女性とデートしたいという男性も多いです。

現在はマッチングアプリも充実しており、手軽にパパを探すことも可能になりました。

パパ活をお考えの方は、ぜひ本記事でご紹介したマッチングアプリを利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました