アメリカ人とセックスしたいなら?エッチの価値観の違いを体験談で検証

セフレ

「アメリカ人とセックスがしてみたい」
「アメリカ人とのセックスってどんな感じなの?」

アメリカ人とのセックスについて、上記のようなことでお悩みではないでしょうか。アメリカ人は日本人とは体の作りから考え方まで違うため、日本人同士のセックスとはまた違った感覚を味わうことができますね。

  • アメリカ人のセックス事情について
  • アメリカ人とセックスする際のポイントについて
  • アメリカ人のセックスの特徴について

この記事にはアメリカ人とのセックスについて上記のことがわかるので、興味があるなら記事を最後まで読んでみてくださいね。

同じ人間でも日本人とアメリカ人では、体や性格・セックスまでまるで違っていますよ。

アメリカ人のセックス事情

アメリカ人のセックス事情
日本人とアメリカ人ではそもそも体の作り自体が違っており、性格も異なっています。日本人はネガティブ思考なタイプが多いですが、アメリカ人はポジティブ思考な人が多いですね。

ここまで違っていると、セックスに関しても日本人とアメリカ人では違いが出てくることがわかります。喘ぎ声はどんななのかや前戯でどんなプレイをするのかなど、興味を持っている人も多いでしょう。

実際にアメリカ人と日本人でどのような違いがあるのか紹介していきます。

アメリカ人と日本人のセックスの違いは?体験談で検証

アメリカ人と日本人のセックスの違いは?体験談で検証
まずは実際にアメリカ人とのセックスを体験した方達の体験談から、アメリカ人と日本人のセックスの違いを見ていきます。アメリカ人とリアルにセックスした人の体験談なので、より信憑性が高いですね。

アメリカ人など日本人以外の外国人に関して知ることは、これから国際交流をしていく上で重要です。それは体格や性格の違いだけでなく、セックスに置いても違いを知っておくべきだと考えられます。

付き合っていなくてもその場のノリでセックスが多い

大学生の頃にアメリカへ留学してたんだけど、留学先のアメリカ人女性何人かとセックスをしました。付き合ってもいない相手でしたが、その場のノリと流れでセックスすることが多かったですね。その子達とは付き合うことはありませんでしたが、そのあとも普通に友達として関係が続きました。

日本だとまず恋人同士になってから、その後にセックスといった考えが多く見られます。アメリカ人は先にセックスで体の相性を確かめてから、恋人を探すといった人のほうが多いみたいですね。

日本人より紳士的で相手を大切にする

英語の勉強がしたくて英会話教室に通っていた頃、教えてくれていた先生の紹介でアメリカ人と付き合いました。エッチのときに頭に優しく手を添えてくれたり、体をしっかりささえてくれるなど、優しかったです。日本人よりも紳士的で大切にされてるなと感じられました。

日本人よりも女性に気遣いができる紳士的な男性が多いため、セックスも気配りができます。女性からするとお姫様のような気持ちになれて心地よくなれますよ。

基本陰毛は剃っていて無い

クラブで高身長のアメリカ人に声をかけられました。日本語が上手くてかっこよかったのもあって、その日のうちに一緒にホテルへ。いざセックスの際に服を脱いだら陰毛がまったくなくてツルツルでした。なんだか逆に私のほうが恥ずかしくなってしまいました。

日本人の特に男性は陰毛を処理する人のほうが少ないですが、アメリカ人は男女共に基本陰毛を処理しています。なのでアメリカ人男性とセックスなら女性も未処理だと、体験談のように恥ずかしくなるかもしれませんね。

【検証結果】アメリカ人のセックスは紳士的かつその場のノリが多かった

まずアメリカ人の男性は特に紳士的で、セックスの際も女性にしっかりと気を使う人が多いことがわかりましたね。また、恋愛よりもセックスのほうが先で、その後に付き合う流れのほうが主流になっています。

またアメリカ人は男女共に陰毛を剃っているのが基本なので、女性は特に陰毛処理していないと恥ずかしくなりやすいです。ちょっとしたアメリカ人とのセックス体験談でも、ここまで違いがわかりますね。

アメリカ人とセックスしたいなら…?3つのポイント

アメリカ人とセックスするなら以下の3つが大事です。

  • 分かりやすい誘い文句を使って直球で伝える
  • スイートな言葉を囁く
  • エロい雰囲気を作る

アメリカ人とのセックスに置いても、やはりスイートな言葉でつぶやくなどして、その場の雰囲気づくりが大切です。また言語の違いで相手とコミュニケーションがとりにくいので、より分かりやすい誘い文句で直球に気持ちを伝えたほうが良いです。

分かりやすく気持ちを伝えることで、相手も気分が良くなり自分とのエッチがよりはかどりやすいです。ここからは上記3つのポイントに関して、上から順番にご説明いたしましょう。

分かりやすい誘い文句を使って直球で伝える

回りくどいやり方で誘うよりも、ド直球に伝えたほうがアメリカ人の場合はのってきやすいです。日本人は「シャイすぎる」と言われてしまうほど、アメリカ人からしてみれば積極性にかけていると見られがちです。

誘い文句としては「今度の休日、一緒に自宅で映画鑑賞しない?」や「お風呂一緒に入らない」といった感じですね。ちなみにアメリカン人の間で「自宅にこない?」は、男女問わずセックスの誘いだとされています。

スイートな言葉を囁く

アメリカ人の男性は相手の女性を誘う時、これでもかというほど甘い言葉を囁きまくります。女性がもそれによって乗ってきやすくなり、より熱烈なセックスを楽しむことができますね。

相手が乗り気じゃなかった場合でも「君は誰よりもキレイだよ」や「今までの相手の中でもこんなに魅力的な女性はいない」など、甘い言葉のオンパレード。ここまで言われると相手も「そんなに愛してくれるなら…」と、ついついセックスしちゃいますね。

エロい雰囲気を作る

日本人以上にアメリカ人は雰囲気重視なので、しっかりと雰囲気作りさえ上手く行けばほかが下手でもセックスできる確率が高まります。アメリカ人は一人暮らしよりルームシェアなどが一般的なので、雰囲気さえあれば場所は関係なくセックスしちゃいますね。

部屋にキャンドルや間接照明を置いて薄暗くし、ジャズなどを流してみるとよいでしょう。またお香やアロマを炊くことで匂いによるリラックス効果が働き、よりセックスしやすい雰囲気にもっていけます。

アメリカ人とセックスできるの?エッチできるおすすめのサイト・アプリ3つ紹介!

アメリカ人とのセックスに関して特徴などが分かってきましたが、実際にどこでなら会えるか分からないですよね。そこで役に立つのが、アメリカ人も利用している以下の3つの出会い系サイト・アプリです。

  • PCMAX
  • ワクワクメール
  • ハッピーメール

コロナの影響で日本を訪れるアメリカ人は減りましたが、それでも滞在し続けているアメリカ人は多く、上記のような出会い系サイト・アプリを利用している人も少なくないです。ここからは上記3つのサイト・アプリを詳細にご紹介いたしましょう。

PCMAX

pcmax公式サイトトップ
PCMAXは会員数1500万人を超えており、一日のアクティブ会員数が60万人もいる出会い系サイトです。これだけのアクテイブ会員数なので、利用しているアメリカ人も多く出会いやすいですね。

運営実績も20年あり、年中運営が無休でサポートとパトロールをしているためセキュリティ面も高いです。こだわりの掲示板には相手を絞り込みやすい機能が満載なので、まずはこの掲示板を使ってアメリカ人を探してみましょう。

\無料登録でエッチな女をチェック/

PCMAXに無料で登録 >

ワクワクメール

ワクワクメール
ワクワクメールは会員数850万人を超えており、そのうちの5%はアメリカ人である出会い系サイトです。850万人の5%なので、登録しているアメリカ人はなんと4万2500人います。

特にアメリカ人は割り切りで利用している子が多いので、ワクワクメール内のアダルト掲示板となっている「その他の掲示板」利用率が高いです。日本人のふりをしているアメリカ人が多く、大体の子は相場よりも安いホ別1.2~1.5万の条件を提示するので、その辺りを狙うのがおすすめですね。

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録 >

ハッピーメール

ハッピーメール
2000年から運営をしているハッピメールは、会員数2500万人超えの老舗出会い系アプリです。アプリ内で異性の相手と出会えた確率はなんと74.5%と、高確率で出会うことができます

プロフィール検索や掲示板・ボイスチャット・動画画像投稿機能などを利用することで、質の高い出会いをすることが可能です。掲示板・絞り込み検索・日記は利用登録しなくても利用できるので、まずはそこで合いそうなアメリカ人がいないか調べてみましょう。

\無料登録でエッチな女をチェック/

ハッピーメールに無料で登録 >

アメリカ人男性のセックスの特徴5つ

アメリカ人男性の特徴としては以下のものが挙げられます。

  • チンコのサイズが大きい
  • 感情表現が日本人より豊か
  • まるで雄叫びのような喘ぎ声
  • 基本複数回セックスする
  • 日本人の方がチンコは硬い

アメリカ人は日本人よりもチンコが大きく、更に感情表現も豊かで外に出やすいです。ただし雄叫びのような喘ぎ声を出す人が多く、初めてだと女性は驚いてしまいますね。

また基本的にセックスの回数が多かったり、日本人のほうがチンコが硬いといった点もあります。ここからは上記アメリカ人男性のセックスにおける5つの特徴を、上から順番に紹介していきましょう。

チンコのサイズが大きい

アメリカ人に限らず外国人のチンコに比べて日本人のチンコは小さく、平均サイズはアメリカ人が14cmで日本人は13cmとアメリカ人のほうが1cm大きいです。「たかが1cm」と思いますが、平均サイズでの比較なので実際はもっと大きい人がゴロゴロいます。

特にアメリカ人に多い黒人男性は、チンコのサイズが大きい人が多いので、大きいほうが好きな人は黒人を狙いましょう。平均サイズが大きいだけで、サイズが小さい人もいるので過度に期待はしないほうが良いですね。

感情表現が日本人より豊か

日本人女性がアメリカ人男性とセックスした際、特に驚くのが男性側からの「気持ちいい」の表現が多いことです。殆ど喋らずセックスする日本人男性に対して、アメリカ人は「君は最高だよ」など囁きながらセックスをします

ただし、逆にこういった囁きをしすぎてしまって、言葉自体に重みがなくなってきてしまうのも事実です。黙ってセックスに集中してほしいなら、アメリカ人男性よりも日本人男性のほうが良いですね。

まるで雄叫びのような喘ぎ声

感情表現と同じく、日本人は黙って黙々とセックスするのに比べて、アメリカ人はまるで雄叫びのような喘ぎ声を出すことが多いです。アメリカ人にとっては喘ぐことが「このSEX最高」という意味で、相手にそれを伝えていることになりますね。

逆にアメリカ人でも静かにセックスしている場合、そんなに気持ちよくなっていないことがわかります。よりはっきりとしたセックスをしたいのなら、アメリカ人とのセックスはわかりやすくておすすめです。

基本複数回セックスする

アメリカ人は日本人よりも体力・性欲が高い事もあり、1回のセックスで満足する人はほぼいませんね。まるで盛りのついた猿のように求められ、一晩中抱かれることも多いです。

ただしアメリカ人男性は挿入=SEXと考えている人が多く、一度フィニッシュしてから即挿入してくることが多いです。クンニやスローセックスのほうが好きな場合は、アメリカ人は不向きですね。

日本人の方がチンコは硬い

チンコのサイズに関してはアメリカ人のほうが大きいのですが、その代わり硬さは日本人よりもありません。日本人・アメリカ人の両方とセックスをしたことがある女性の殆どが「日本人の方がチンコは硬い」と答えていることが多いです。

アメリカ人男性の方がサイズが大きくて圧迫感はありますが、日本人のほうが固くて奥に当たった時より気持ちよくなれます。好みによりますがサイズが大きくて圧迫感を味わいたいなら、アメリカ人のほうが良いですね。

アメリカ人女性のセックスの特徴5つ

アメリカ人女性のセックスの特徴としては、以下が挙げられます。

  • 日本人よりセックスに積極的
  • パイパンにしてる人が圧倒的に多い
  • 自身で濡れるよう前戯する
  • 映画に誘うことはセックスに誘うことになる
  • セックス後にダメ出しされる

セックスに対してオープンなアメリカ人の女性は、セックスに積極的で基本は陰毛を剃りパイパンにしています。また自身でオナニーをしてマンコが濡れるように前戯をするといった特徴もあります。

アメリカ人女性に対して映画に誘うことはセックス前提となっており、セックス後には日本人女性以上にダメ出しされやすいです。ここからは、上記アメリカ人女性のセックスの特徴について、より詳しくご紹介していきましょう。

日本人よりセックスに積極的

アメリカ人女性は驚くほどセックスに積極的で、ベロチューしながら服を脱がせてくるどころか押し倒させることまであります。いきなりチンコに手を伸ばしてきたといった、激しいSEX体験なんかもよく見られますね。

セックスに対してまったく反応せず流されたままになってしまう「マグロ状態」になることは、一切ありません。セックス中の喘ぎ声も大きく、体もしっかりと反応してよりエロいですね。

パイパンにしてる人が圧倒的に多い

アメリカ人は男女共に陰毛を処理しているので、アメリカ人女性の殆どはパイパンにしています。そもそもアメリカでは陰毛を処理することが常識となっており、処理してない人はかなり稀ですね。

考え方もパイパンが清潔となっており、陰毛を処理してないことはありえないと思うぐらいです。アメリカ人女性は基本パイパンであることを覚えていないと、いざ目の前にしたときに尻込みしちゃいますよ。

自身で濡れるよう前戯する

日本人同士だと基本前戯を男性が女性にすることが多いのですが、アメリカ人女性は自身でオナニーをして濡れるように前戯します。つまりセックスする前に目の前でアメリカ人女性自らオナニーショーしてくれるわけですね。

相手が目の前でオナニーするのを見せてくれる方が興奮する人なら、アメリカ人女性のオナニーによる前戯はたまりません。アメリカ人女性からすると、クンニなど前戯を頑張る日本人男性は殊勝に見えるようです。

映画に誘うことはセックスに誘うことになる

アメリカでは男女どちらからも「映画見に行かない?」と、映画へ誘うことは=セックスへ誘っていることになります。なのでいい雰囲気のアメリカ人女性から「映画見に行かない?」と誘われたら、セックスに誘われてると思ってまず間違いないですね。

逆にそこで映画を見て本気で楽しんでしまいセックスをしなかったら、シラケてしまうので要注意です。男である以上女性側から誘われたなら、しっかりとその期待に答えて、ガッツリハメちゃいましょう。

セックス後にダメ出しされる

アメリカ人女性に限ったことではなく外国人女性に共通してあるのが、セックス後に激しくダメ出ししてくるところです。「キスは長めのほうがいい」や「バックからならもっと強めに」と、思った以上にハッキリと言われてしまいますね。

日本よりもアメリカはセックスに対してオープンであるため、包み隠さず思ったことは言うようです。なのでメンタル面があまり強くなく気にしてしまうタイプの男性は、アメリカ人女性はあまり向いてないですね。

アメリカ人とのセックスでよくある3つの悩み

アメリカ人とのセックスをした際によくある悩みとしては、以下が挙げられます。

  • チンコがでかすぎて入らない
  • 相手と意思疎通が取りにくい
  • 声で気が散っちゃう

思った以上にチンコが大きくて入らなかったり、言語が違うため相手との意思疎通が図りづらいことも多いです。アメリカ人は男女共に声が大きいので、気になって意識が外れてしまうという人も少なくはないですね。

ここからは上記のアメリカ人とのセックスでよくある3つの悩みについて、より詳細にご説明いたします

チンコがでかすぎて入らない

個人差はあるものの平均から分かる通り、アメリカ人男性のチンコは日本人男性よりも大きいため、日本人女性のマンコに入らないことがあります。入ったとしても気持ちよさより違和感が上回って、セックスが楽しめないこともありますね。

男性は「大きいほうが女性は気持ちよくなれるだろう」と考えがちですが、女性としては意外とそうでもないようです。意外と日本人男性ぐらいのほうがいいと思っている女性もいるようです。

相手と意思疎通が取りにくい

アメリカ人とのセックスによって身体のコミュニケーションができていても、言葉での意思疎通もやはり必要です。せっかくいい関係になってセックスまでしたのに、その後の会話が弾まず雰囲気が悪いとそのまま尾を引いちゃいますね。

相手が何を言っているのかわからないし、こちらも伝えたいことがあるのに伝わらないのはもどかしいです。また会話が成立しないと余計に気を使ってしまい、安心できないといったこともあるでしょう。

声で気が散っちゃう

女性のエッチな声は男性にとっては興奮する材料になりますが、逆に男性の喘ぎ声は女性の集中力を削ぐ傾向があります。特にアメリカ人男性は、「オー」や「アー」といった雄叫びのような喘ぎ声を出す人が多いですね。

アメリカ人男性と良い雰囲気になりいざセックスしたら、喘ぎ声の大きさに全く集中できなかったといった経験をした人もいるぐらいです。男性の喘ぎ声が気になる人は、アメリカ人男性よりも日本人男性のほうが良いですね。

アメリカ人とのセックスでエッチへの価値観を変えよう!

今回は、アメリカ人とのセックスについて以下のことがわかりました。

  • アメリカ人はその場のノリや雰囲気でセックスできる
  • 日本人よりもセックスに積極的で基本オープン
  • 喘ぎ声が大きかったりダメ出しされるなどの特徴もある

アメリカ人はその場のノリや雰囲気でセックスできるため、セックスする場所はあまり気にしていないことが多いです。「え?こんな場所で?」と思えるような場所でも、雰囲気さえできていればセックスに持ち込めちゃえますね。

日本人よりもセックスに対して積極的で、オープンな考え方をしてるアメリカ人が多いです。また喘ぎ声が大きかったり、セックス後にダメだしされるなど、繊細な日本人にとっては苦手な部分もあります

コメント

タイトルとURLをコピーしました