フランス人とエッチする方法とは?セックスの違いを体験談でご紹介

フランス人とエッチする方法とは?セックスの違いを体験談でご紹介セフレ

「フランス人とセックスしてみたい」
「フランス人のセックスって日本人とは違うの?」

フランス人とのセックスについて、上記のようなことでお悩みではないでしょうか。セックスに対してオープンで映画内でもセックスシーンが描かれるほどの国フランス、そこに住んでいる人達がどんなセックスをするのか気になりますよね。

フランス映画には生々しいセックスシーンが多く、「エマニエル夫人」のような映画が流行る辺りに性へのオープンさを感じます。実際にフランス人は性にオープンな人が多く、日本では考えられないような乱交なども行っていますね。

この記事を読めば、

  • フランス人とセックスするための重要なポイントについて
  • フランス人のセックスの特徴について
  • フランス人とのセックスに対する悩みについて

上記のことがわかるので、フランス人とセックスしてみたいと考えているなら、この記事を最後まで読んで参考にしてみてください。

フランス人はフィーリングでセックスをしてしまうなど、思っている以上にオープンすぎる面を持ち合わせていますよ。

出会い系でセックスは今の時代普通のこと。

セフレを見つけるなら「ワクワクメール

女の子もエッチ目的で登録しているので、

セックス前提で出会えます。

掲示板の機能でさくっと探せます。▼

かわいい子がこんなに…!

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録する(R18)

フランス人のセックス事由

フランス人のセックス事由
フランス映画にはよく描かれるフランス人同士のセックスシーンは、よく見ると愛情表現が深いのですが、実際にフランス人は愛情表現が深いです。なぜ彼らのセックスは愛情表現が深いのかと言うと、それだけ彼らはセックスが好きだからです。

フランス人は3日に1回のペースでセックスしてしまうほどセックス好きが多く、日本人だと彼らの性欲についけいけないこともしばしばありますね。「身体だけが目的じゃない」という言葉がありますが、フランス人にこの言葉は通じません。

彼らは恋人になっていなくて、身体目的でセックスしてしまうのは当たり前で、日本で言うセフレのような関係も多いです。セフレが日本で成り立ってきたのは最近のことですが、フランスでは元からセフレのような関係が多くあったようですね。

フランス人と日本人でのエッチの相違点は?体験談でご紹介

フランス人と日本人でのエッチの相違点は?体験談でご紹介
フランス人と日本人のセックスにおいて相違する点としては、以下の3つが代表的です。

  • 性欲は底なし
  • 日本人にも見習って欲しいぐらい愛してくれる
  • 想像以上にチンコは大きい

先ほども記載しましたがフランス人は3日に1回のペースでセックスをするほどのセックス好きで、その性欲は底なしです。日本人よりもセックスに対して愛情表現が深いフランス人は、日本人に見習って欲しいぐらい相手を愛してくれますね。

日本人男性のチンコと比べると海外の男性は大方チンコが大きいのですが、フランス人は特に大きなチンコを持った男性が多いです。ここからは、上記の日本人とフランス人のセックスでの相違点に関して、体験談を交えてより詳細にご説明いたしましょう。

性欲は底なし

クラブにいたところをたまたまフランス人女性から声をかけられて、相手の積極性に押されてその日のうちにホテルへ行くことに。
フランス人は女性でもムード作りが上手くて、その日のセックスが最高に気持ちよかったですね。
その後そのフランス人女性と付き合ったのですが、自分の身体がもたなくて別れちゃいました。
週に1~2回ぐらいで良かったんですけど、相手は底なしの性欲で毎日求められることについていけなくなっちゃいました。

クラブでナンパって言うと男性が行っているイメージがありますが、フランス人では女性が逆ナンパをしていることも少なくないです。男女共にセックス時の雰囲気作りが上手なので、とても気持ちの良いセックスを体験できますね。

ただし、日本人は週に1,2回ぐらいで満足するのに対して、フランス人は3日に1回ぐらいのペースでやらないと満足しません。何も知らないでフランス人と付き合うと、彼らの底なしな性欲に参ってしまい体験談のように別れてしまうことも多々あります

日本人にも見習って欲しいぐらい愛してくれる

片言でナンパしてきたフランス人男性にググっときてしまって、ナンパの流れから付き合うことに。
フランス人ってどうなんだろうって思ってたんですけど、セックスがめちゃくちゃ上手くて最高です。
自分を愛してくれていることが実感できて、日本の男性の方々にも見習って欲しいぐらいです。

だれ彼構わずナンパを行っているイメージがあるフランス人男性は、実際にナンパをよくしていますが思ったいるよりはチャラくないです。どちらかというと誠実な人が多く、心底相手のことを愛することが出来る人が多いですね。

そのためナンパしてきたフランス人とセックスをしてみると、想像以上にセックスが上手くて気持ちよくしてもらえます。そこからフランス人にハマってしまう人も多いですね。日本人にも見習って欲しいレベルの愛情表現の深さがたまらないですよ。

想像以上にチンコは大きい

クラブで酔っ払っていた私をナンパしてきたフランス人と、そのままホテルまでいってしまいました。
普段なら酔っ払っていてもついていくことはないんですが、誘い方が上手すぎて流れに身を任せる感じに。
セックス自体思いやりがあって優しいですし、チンコは想像以上にでかくて驚いた。

日本人男性よりも海外男性のほうがチンコが大きいことは有名ですが、特にフランス人は想像以上にチンコが大きいです。またナンパなれしている人も多く、男女どちらでもナンパで引かれてそのままホテルに行っちゃう流れが多いですね。

フランス人男性の深すぎる愛情表現と共にチンコもでかいので、でかいチンコ好きな人ならばもう彼らにメロメロです。でかいチンコによる圧迫感がたまらないといった女性ならば、フランス人は理想の相手と言えますね。

【検証結果】フランス人のエッチは優しさと上手さに溢れていた

セックス好きのフランス人だけあって愛情表現は深く、セックスそのものは上手くて日本人からの評判も高いです。優しすぎるフランス人に引かれて、ナンパされた流れで彼らと付き合ったという人も少なくはないですね。

ただし、性欲は底なしであり、日本人と比べるとセックスの回数が多すぎてついていけず、結局別れたといった話も少なくないです。自身の性欲が高めの人であれば、一度フランス人と付き合ってみるのもありですね。

フランス人とセックスするために重要な3つのポイント

フランス人とセックスするために重要な3つのポイント
フランス人とセックスするために特に重要なポイントとしては、以下の3つになります。

  • セックスは夜するものと考えている
  • フィーリングだけでセックスしちゃう
  • 陰毛が生えているのは「不潔」と考える

フランス人は基本的にセックスは夜にするものと考えている人が多く、あまり昼や朝にやることは少ないです。恋人や結婚相手じゃないとセックスしないといったことは一切なく、簡単にフィーリングでセックスできてしまいますね。

海外で陰毛は手入れされず生えていると不潔と考えられており、フランスのようなヨーロッパでもそういった風に考えられます。ここからは上記のフランス人とセックスするために特に重要なポイント3つについて、より詳しくご説明いたします。

セックスは夜するものと考えている

朝や昼でもセックスする人はいますが、フランス人は夜セックスするものだと考えている人が非常に多いです。フランス人の全てがセックスは夜するものと考えているわけではないのですが、そういった考えの人が多いですね。

これは朝・昼・夜とそれぞれの時間帯を大切にし、どの時間帯でも楽しもうとするフランス人らしい考え方だと言えます。セックスに対する愛情表現が深いだけではなく、時間帯も大切にしていく人種であることがわかります。

フィーリングだけでセックスしちゃう

大体のフランス人はセックスを楽しむものだと思っており、恋人や結婚相手以外とも当たり前のようにセックスしちゃいます。日本でもそういった考えを元にしたセフレなどがありますが、フランス人は一時的な友達ともその場のフィーリングでセックスしちゃいますね。

そのため、こちらが真剣に結婚まで視野に入れてセックスをし、「責任論」などを出してもまったく通じないです。フランス人とセックスをしたいのであれば、こちらも遊びぐらいの感覚でやったほうが後腐れなくて良いですね。

陰毛が生えているのは「不潔」と考える

日本だと陰毛など毛が生えている場所はそこが大事だから守っていると言った考えがありますが、海外だと手入れのされていない陰毛は不潔だと考えられます。フランスでもそういった考えは同じで、陰毛が生えていることは不潔だと捉えられていますね。

フランス人は不潔だと考えているのと同時に、性器を露出させることで、そのエロさを楽しんでいるといった面もあります。パイパンによるエロさは勿論、男性でも陰毛が無いほうがフランス人女性はたまらないようですね。

フランス人とセックスするのに最適な出会い系アプリを紹介!

フランス人とセックスするのに最適な出会い系アプリを紹介!
フランス人とセックスするためにはフランス人と出会う必要があり、フランス人と出会うことができるアプリが以下の3つです。

  • PCMAX
  • ワクワクメール
  • ハッピーメール

アプリ内会員数が1600万人を突破し国内では最大級と言われているPCMAXは、フランス人などの外国人利用者が多くて出会いやすいです。また出会い系アプリの中でも一番安い料金で出会うことが可能なワクワクメールも、フランス人などの利用者が多くておすすめですね。

ハッピメールもPCMAXレベルに知名度が高く、利用者も多いためフランス人など外国人と出会うことができます。ここからは上記のフランス人と出会うことができるアプリについて、上から順番にご紹介していきたいと思います。

PCMAX

PCMAX公式サイト
出会い系アプリ界隈の中でも特に有名で、老舗と呼ばれるほどの運営歴と1600万人以上の会員数を誇っているのがPCMAXです。利用者の年齢自体も10代~50代と幅広いだけでなく、フランス人など外国人の利用者も多数いますね。

アプリ内の検索機能を使って探したいのであれば、「留学生」や「外国人」といったキーワードで調べればすぐに見つかりますよ。出会い系アプリ選びで迷ったら、取り敢えずPCMAXで相手を探してみるのがおすすめです。

\無料登録でエッチな女をチェック/

PCMAXに無料で登録 >

ワクワクメール

ワクワクメール
ワクワクメールも老舗の出会い系アプリとして有名なアプリで会員数が多いのですが、何よりも出会い系アプリの中で一番安い料金で利用できるアプリです。コスパの良さは軍を抜いており、安くフランス人などの外国人と出会うことが可能です。

またワクワクメールには自身が気になった異性のユーザーに「いいね」をつけれる機能があり、このようなSNSっぽい機能もワクワクメールを人気にしている特徴になっていますね。特に「いいね」をつけた相手にメッセージを送れば返信率が高いので、それだけ出会いやすくなっています

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録 >

ハッピーメール


登録会員数はなんと2500万人を突破しており、利用者数の多さが特に際立っている出会い系アプリがハッピメールです。これだけの利用者数が多いのは東京や大阪といった都会だけでなく、地方在住の方々も多くが利用しているからですね。

なので、地方でフランス人など外国人と出会いたいと思っているなら、ハッピメールは出会える率が高くておすすめです。他の出会い系アプリで失敗した人でも、ハッピメールなら成功したという口コミも多く見られますね。

\無料登録でエッチな女をチェック/

ハッピーメールに無料で登録 >

フランス人のセックスの特徴男性編

フランス人のセックスの特徴男性編
フランス人男性のセックスの特徴としては、以下の5つがポイントとして挙げられます。

  • アンダーヘアが手入れされてない相手はNG
  • コンドームを嫌っている
  • ピロートークまでしっかり愛してくれます
  • セックスには時間をかけてロマンチックに演出
  • チンポは大きい人が多い

フランスで陰毛は剃っていることが清潔だとされているので、アンダーヘアが手入れされていない女性はNGですが、避妊具であるコンドームはなぜか嫌っています。セックスには時間をかけロマンチックに演出を行い、更にはピロートークでしっかりと愛してくれます。

外国人は日本人よりもチンポのサイズは大きいのが基本ですが、フランス人は特にサイズが大きいですね。ここからは上記のフランス人男性のセックスの特徴5つに関して、より詳細な内容をお教えいたします

アンダーヘアが手入れされてない相手はNG

陰毛などの体毛は基本剃っていることが清潔だとされているフランスでは、アンダーヘアの手入れがされていないとセックスはNGされてしまいます。日本人では毛が大事な部分を守っているとされているので、考え方がだいぶ違っていることがわかりますね。

そもそも美徳センスが高い人種であり、アンダーヘアが手入れされていないことは美へのこだわりが低いことを表すことになります。勿論フランス人男性自身もアンダーヘアはしっかりと手入れしており、パイパンなのが当たり前になっています。

コンドームを嫌っている

毛がないことが美であるフランス人男性ですが、彼らの悪癖としてコンドームを付けたがらないといった面を持っています。セックスはロマンチックなものと捉えており、そんなロマンチックな時にコンドームは合わないと思っているようですね。

日本では避妊することでセックスが楽しめると考えることに対して、コンドームなどを使わないことがセックスを楽しめると考えているようです。フランス人男性とセックスするような感じになりそうなら、女性側はしっかりとコンドームを用意しておいほうがよいですね。

ピロートークまでしっかり愛してくれます

日本人男性は事後になると賢者タイムに入ってしまう人が多く、ピロートークでは冷めてしまっているようなパターンも多く見られます。ですが、フランス人はピロートークまで全てセックスと考えており、事後でも相手の女性をしっかりと愛してくれます

勿論、セックス中も相手となる女性の体やセックスに関して褒めてくれるなど、徹底して女性を愛し癒やしてくれます。ここまでフランス人男性に尽くしてもらえると、女性側としても気合が入って頑張ってしまいますね。

セックスには時間をかけてロマンチックに演出

セックスにおいて特に雰囲気を大事にするフランス人男性は、ゆっくりと時間をかけながらセックスを行うのも特徴です。女性の身体をまずは愛撫しながら、こちらが思っている以上に長時間かけてセックスを行いますね。

更にただ時間をかけるだけでなく、相手の身体などを褒めまくり雰囲気もよりロマンチックな感じにしていきます。とてもロマンチックな雰囲気のセックスをしたいのであれば、フランス人男性とセックスすれば想像以上にロマンチックなのを体験できますよ。

チンポは大きい人が多い

日本人のチンポは外国人のチンポと比べるとサイズが小さいことは有名なのですが、フランス人はその中でも特別大きいです。日本人のチンポサイズの平均は13cmぐらいですが、フランス人のチンポサイズの平均はなんと14.7cmとかなり大きいです。

平均サイズの時点で1.7cmも大きいのですが、これは平均なので実際になるともっと大きい人が普通に居ますね。チンポは大きいほうが好きなのであれば、フランス人男性のチンポは十分満足できるサイズだと言えます。

フランス人のセックスの特徴女性編

フランス人のセックスの特徴女性編
フランス人女性のセックスの特徴としては、以下の5つがポイントとして挙げられます。

  • セックスは楽しむものと考えている
  • 避妊具の利用は当たり前
  • セックスは回数よりも質重視
  • オシャレな下着に拘っている
  • セックスしたくなったらストレートに伝える

彼女達はセックス自体は楽しむものと考えており、楽しむためにコンドームなどの避妊具利用は当たり前としています。またセックスに関しては回数ではなく質を重視しており、質を上げるためにもオシャレな下着に拘っています。

日本人女性だと恥ずかしがって素直にセックスがしたいと言う人は少ないですが、フランス人女性の場合はストレートにセックスがしたいと伝えてきますね。ここからは上記のフランス人女性のセックスの特徴について、詳細にお教えしていきます

セックスは楽しむものと考えている

昔の日本などではセックス=結婚のように捉えている人が多かったのですが、フランス人女性はセックスそのものを楽しむものだと考えています。セックスしたから結婚や結婚してからセックスといった考えはないので、思っている以上に気軽にセックスを行いますね。

フランス人女性には主婦よりも会社で働いているような人が多く、そういった人が多いのはセックス自体を楽しむものだと思っているからです。なので、フランス人女性なら日本人女性よりも気軽にセックスができると考えられます

避妊具の利用は当たり前

この辺りは日本人と考えが近く、セックスを楽しむものと捉えているフランス人女性は、ピルやコンドームは当たり前だと考えています。こういった考えなのは、結婚自体を望んでいる女性が少なく、セックスで妊娠なんてしてしまうと困ってしまうからですね。

またフランス人男性はロマンチックな雰囲気のためにコンドームを嫌う人が多いので、フランス人女性は自衛するしか無いといった点もあります。フランス人女性はピルを服用しているのが基本ですが、感染症のことも考えて併用してコンドームも使用していますね。

セックスは回数よりも質重視

フランス人女性は回数よりも自身がより満足することが出来る質の高いセックスを望んでいる人のほうが多いです。満足できるまで何度もセックスをするのではなく、1回で少しでも気持ちよくなれるようなセックスを好んでいますね。

これだけセックスに対して質を重視しているのは、彼女達が純粋にセックスを楽しんでいるといった面もあると考えられます。楽しんでいるからこそ何度もセックスをするではなく、より気持ちの良いセックスを求めるわけです。

オシャレな下着に拘っている

セックスの質そのものに拘っているフランス人女性は、自身の下着に関してもよりオシャレなものにしようと拘っています。男性がより興奮できるようなオシャレでセクシーなものを選んでおり、興奮できる材料の一つになりやすいですね。

日本人女性だと恥ずかしがってあまり着けないような紐パンやTバックもフラン人女性は当たり前のように着ています。日本人男性からするとやりまくってるのかなと思ってしまいガチですが、彼女達にとっては当たり前のことなのです。

セックスしたくなったらストレートに伝える

日本だとセックスに対して特に女性なんかは恥ずかしがる人が多いのですが、フラン人女性は恥ずかしがるどころかセックスしたくなったらストレートに伝えます。日本人女性は遠慮しがちなのに対して、フランス人女性は真逆で女性であっても遠慮することは殆ど無いです。

変に遠慮してセックスの機会を逃してしまう日本人と比べると、セックスに対して積極的だと言えますね。フランス人女性からすればそれが日常的なもので、遠慮してしまうほうがおかしいと捉えられているわけです。

フランス人とのセックスに対する3つのお悩み

フランス人とのセックスに対する3つのお悩み
フランス人とのセックスに対してよく出てくるお悩みとしては以下のようなものがあります。

  • 他のカップルのセックスを見てより興奮する
  • 質の高いセックスを複数回こなす
  • フランス人女性はとにかく喘ぎ声が大きい

自分達ではない他のカップルがセックスするのを見てフランス人は興奮するらしく、日本人からすると微妙な感情になってしまいます。週に3回はセックスするフランス人ですが、これだけ回数が多いかつ質の高いセックスをこなすだけのポテンシャルを持っていますね。

フランス人女性の殆どはセックスの時喘ぎ声が大きいのですが、日本人の想像を上回るデカさの声をしています。ここからはフラン人とのセックスに対してよく出るお悩みについて、より具体的にご紹介していきましょう。

他のカップルのセックスを見てより興奮する

日本人でもセックス相手を入れ替えてセックスするスワッピングを行う人はいますが、フランスでは他のカップルのセックスを見ながらセックスする人達が多いです。日本では相手と二人っきりでセックスするのが基本なので、他人のセックスを見ながらは慣れてないと戸惑いますね。

スワッピングや乱交ではなくあえてカップルがセックスしているところを見ることで、より自分達が興奮してセックスが捗るようです。いきなりそんなプレイを求められても慣れてないと戸惑うでしょうし、無理そうならちゃんと断ったほうがよいです。

質の高いセックスを複数回こなす

フランスでの平均のセックス回数は1週間に3回となっており、1週間に1回が平均の日本からするとかなり多い方であることがわかります。しかもこれだけ回数が多いにもかかわらず、フランス人は1回のセックスの質をより高いもので行っています

そもそも人体の構造が違っており、フランス人のほうが体力がある人が多いため、それだけ質の高いセックスを何回もできると考えられますね。質の高いセックスを何回も行えるぐらいポテンシャルの高い人でないと、彼らについていくのは難しいです。

フランス人女性はとにかく喘ぎ声が大きい

フランス人の特に女性はセックスの際、こちらが思っている以上にバカでかい声で喘ぐため、気をつけないとセックスしてるのが丸わかりです。フランス人女性にとっては喘ぎ声の大きさは相手をより愛していることを表しており、どれだけ自分が感じているかを声の大きさで伝えているのです。

どうしても周りが気になってしまうのであれば、フランス人女性とのセックスを自宅ではなく極力ラブホテルなどで行うのが良いですね。ラブホであれば大きな声で喘いでいるフランス人女性の感じている姿を、周りを気にせずに思う存分楽しむことができますよ。

フランス人とのセックスでエッチへの価値観を変えよう!

今回は、フランス人とのセックスについて以下のことがわかりました。

  • フランス人は男女共に性欲が底なし
  • フランス人男性はコンドームを嫌がるがフランス人女性は常に避妊に敏感
  • フランス人はセックス回数が多いが質にも拘っている

日本人の平均セックス回数が1週間に1回程度なのに対して、フランス人の平均セックス回数は1週間に3回と多いのがわかります。またフランス人男性はコンドームを嫌がりますが、フランス人女性は逆に避妊に敏感でピルとコンドーム両方を使用しますね。

平均セックス回数が週に3回とかなり多いフランス人は、ただ回数が多いだけでなく1回1回の質の高さにも拘ります。フランス人は日本人よりもセックス好きで、セックスの質の高さに拘りつつも楽しんでいる人達であることがわかりましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました