風俗

台湾の風俗事情を徹底解説!日本の風俗との違いや人気風俗店まで

親日である台湾にも風俗が存在しており、日本人でも遊ぶことが可能です。

「台湾美女がいる風俗でエッチなことがしたい」
「日本と同じように風俗で台湾の美女とセックスしてみたい」

台湾まで遊びに来たのなら、上記みたいなことを思ってしまう人も少なからずいるのではないでしょか。

外国の特に台湾にいるような美女が好みなら、尚更夜遊びしてみたいところ。

そこで、この記事では台湾と日本の風俗の違いや風俗の種類などを、注意点と共にご紹介します。

  • 日本の風俗と台湾の風俗の違いについて
  • 台湾風俗の種類、相場に関して
  • おすすめ台湾風俗店について

上記のようなことがわかるので、台湾の風俗に関して知りたいなら、この記事を一通り読んでみてください。

adpon 目次上レクタングル

日本の風俗と台湾の風俗の違いは?

日本の風俗と台湾の風俗の違いは?
日本と台湾では風俗に関して以下のような違いが見られます。

  • ピンサロがほぼない
  • 持ち帰りOKのキャバクラがある
  • ピンポンマンションという変わった風俗がある

ピンサロのようなお店はなく、持ち帰り可能なキャバやピンポンマンションのような日本で見られない風俗があります。

ここからは日本と台湾の風俗の違いに関して、より詳しくご説明いたしましょう。

ピンサロがほぼない

ピンサロがほぼない
台湾の風俗では日本とは違ってピンサロのようなお店はほぼない状態です。

台湾の女性にとってセックスの際は必ずゴム着用といった考えが根強いですね。

更に風俗嬢達の間では以下のような考えが根付いているようです。

  • フェラは客に見下されているように感じる
  • ちゃんとしたセックスにフェラは入らない
  • 病気をうつされる可能性があって怖い

こういった思想の風俗嬢が多いため、ピンサロのようなお店が台湾内には存在していません。

持ち帰りOKのキャバクラがある

持ち帰りOKのキャバクラがある
日本のキャバクラだと飲み食いとお喋りが中心で、触っただけで怒られこともあります。

しかし、台湾キャバクラではお触りどころかお持ち帰りすることがOK。

つまりキャバ嬢と飲み食いやお喋りをして吟味し、持ち帰ってセックスすることができます

楽しく飲み食いし更に気に入った子とセックスできるとかたまりませんね。

特に気になる子がいなければ、日本のキャバクラと同じく飲み食いして帰ることも可能ですよ。

ピンポンマンションという変わった風俗がある

ピンポンマンションという変わった風俗がある
持ち帰り可能なキャバクラだけでなく、ピンポンマンションという変わった風俗もあります。

名前の通り専用のマンションにある個室をピンポンしていって、女の子をその場で見ながら吟味できる仕組み。

日本では地方の風俗遊びで近いものがありますが、台湾ではこういった風俗遊びが主流になっています。

このようなピンポンマンションのように、気にいる相手が見つかるまでチェンジできる辺りも台湾らしい考えですね。

また気に入った子がいなければ断って帰れるといったサバサバしたところも、日本とは異なる点です。

台湾風俗の特徴

台湾風俗の特徴
台湾風俗の特徴としては、以下のようなことが挙げられます。

  • 台湾全体で売春は違法だが一部地域では合法
  • 日本人向けの風俗が多い

売春は一部を覗いて台湾全土で違法扱いとなっているものの、日本人向けの風俗が意外とあります。

ここからは、上記の台湾風俗の特徴に関してより詳細にお話いたします

台湾全体で売春は違法だが一部地域では合法

台湾全体で売春は違法だが一部地域では合法
台湾では全体的に売春が違法となっていましたが、2011年11月に売春に関して新しい法律が制定されました。

それが「性交易専区」と呼ばれる区域のことで、ここでは売春が合法化されています。

しかし、こういった専用区が制定されたものの、実際にはこの区域に風俗店は殆どないような状態。

専用区とは全然関係ないような地域で、コソコソと風俗店が営業されているのが実情ですね。

日本も国全体で売春禁止ですが、吉原や飛田新地があるのと同じようなものです。

日本人向けの風俗が多い

日本人向けの風俗が多い
台湾の風俗なので、自国の男性に向けた風俗があるのは勿論、実は日本人向けの風俗も多くあります。

特に台北内の森林北路にある風俗街には日本語が通じる店舗だらけ。

実際この風俗街には日本語の看板が多く立っています。

また日本語が通じるような風俗嬢もそれなりに存在していますね。

予想以上に日本語が通じるため、日本人でも風俗が利用しやすいです。

台湾風俗で働いている女の子のレベルは?

台湾風俗で働いている女の子のレベルは?
まず台湾風俗の料金が、飲食の料金と比べると高くなっています。

現地の人でも「夜遊びの値段は高い」と言うぐらい高く、その割に女性のレベルは微妙ですね。

風俗の種類によってはレベルの高い子もいますが、基本的には微妙。

高級なキャバクラだと可愛い子がいることもありますが、サウナだとババア率が高いです。

現地に到着してから遊び方などを調べるよりは、事前に風俗に関して調べておくことをおすすめします。

台湾風俗の種類と料金相場

台湾風俗の種類と料金相場
台湾風俗の種類はかなり多く、以下のように7種類もあります。

  • 置屋
  • 高級キャバクラ
  • ピンポンマンション
  • エロマッサージ
  • デリヘル
  • セクシークラブ
  • サウナ

特に利用されやすいのが置屋や高級キャバクラ、ピンポンマンションといった辺りですね。

ここからは台湾風俗の種類に関する詳細と共に料金相場についても、併せてご紹介いたします。

1.置屋

1.置屋
置屋とはアジアの風俗では主流の形で、昔の日本にあった遊郭のような場所のことです。

1店舗ごとに1人風俗嬢が待機していて、訪れた男性をエッチに接待してくれます。

店舗別に外からどんな子が待機しているのか吟味することが可能。

特に台湾では三坑にある置屋が有名ですね。

高額払って微妙な嬢が出てくる台湾風俗に対して、三坑置屋は破格の値段で若く可愛い子とセックスが可能です。

置屋の料金相場

置屋の料金相場
場所によりますが置屋の料金相場は約3,500円~約7,500円辺りになります。

高くても7,500円程度で遊ぶことができるため、海外の方達も利用すること多数。

特に三坑は値段に対してエロ可愛い子が多いのでおすすめ。

ただでさえ安いのに値段交渉できるし、セックスできて相手がゴムまで用意してもらえます

破格にも関わらずサービスがよすぎて、三坑置屋目的で台湾を訪れる人がいるほどです。

2.高級キャバクラ

2.高級キャバクラ
台湾のキャバクラは日本と同じように歌い放題、飲み放題で約6,000円ぐらいです。

ここだけ見ると安いぐらいに思えますが、台湾キャバクラでは日本とは違い嬢のお持ち帰りが可能

気に入った嬢を持ち帰りする場合は、飲み台を含めて高いと5万近くかかることも。

なので台湾キャバクラは別名高級キャバクラと呼ばれていますね。

日本人に対応するため、嬢も日本語が話せてコミュニケーションをとれる子が多いです。

高級キャバクラの料金相場

高級キャバクラの料金相場
台湾キャバクラの相場は約2万~約4万8000円で、高級キャバクラと言われるのがよくわかります。

ここまで高いと流石に相手してくれる嬢も可愛い子が多いですね。

約5万円もかかるところでは勿論、2万円と安い店でも嬢はレベル高め。

この値段は女の子を持ち帰る場合の値段で、飲み食いだけなら居酒屋と変わらない金額で済みます。

実際に台湾キャバクラに行ってみて、好みの子が見つからなきゃ飲み食いで帰るという選択肢もありますよ。

3.ピンポンマンション

3.ピンポンマンション
2018年と結構新しくできた風俗遊びで、香港に在るピンポンマンションと同じものです。

マンション全体が風俗となっており、一室ずつピンポンして各部屋にいる嬢をその場で吟味することができます

Webサイトが無いものの最近ではLINEアカウントが存在していて、LINEで連絡するのが主流。

また、台湾にあるピンポンマンションのLINEは日本人が管理していることも少なくありません。

日本語でLINEを送ったら数秒後には既読となり、丁寧に日本語で案内してもらえて使いやすいです。

ピンポンマンションの料金相場

ピンポンマンションの料金相場
台湾のピンポンマンションの相場は約2万4000円程度で、ゴムありセックスはもちろん、生フェラやパイズリなども可能

ディープキスや69などエッチなサービスが満載で、部屋にはシャワーもついています。

マンション内の嬢に気に入った子がいなければ、近辺の系列店に移動案内してもらうこともできますね。

利用したことがない日本人が自力で見つけるのは難しいので、現地の案内人などに教えてもらいましょう。

台湾のピンポンマンションは新しい風俗だけあって、置屋並に可愛い子が在籍していますね。

4.エロマッサージ

4.エロマッサージ
台湾にはマッサージのお店が多いのですが、エロマッサージのお店もそれなりに存在しています。

基本的には一般のマッサージ店が営業しており、どこがエロマッサージのお店かわかりません。

無料案内所を経由することで台湾のエロマッサージ店に行くことが可能。

通常のマッサージをしてもらった後に手コキまたはセックスで、ガッツリ抜いてもらえます

お店にもよりますが大抵の場合はシャワーまでついているようですね。

エロマッサージの料金相場

エロマッサージの料金相場
エロマッサージの相場料金としては、手コキと本番で以下のようになっています。

手コキ 約1万2000円
本番 約3万2000円

パッと見高く見えますが、一般的なマッサージも含めると妥当な値段だと考えられますね。

ただし嬢のレベルに関してはそれなりに差がある点には注意。

3万2000円でそれなりに可愛い子とマッサージだけでなくセックスまで楽しめると考えると、悪くはないです。

ピンポンマンションのほうが値段は安いですが、その分選べる人数が多いかつサービスも丁寧ですね。

5.デリヘル

5.デリヘル
日本と同じく台湾の風俗遊びの1つとしてデリヘルもあります。

利用方法は簡単でWebサイトから好きな子を選びホテルに呼ぶだけですね。

日本でもあるように写真やパネルによる詐欺はそれなりにある模様。

ただあたりを引く確率も低くはなく、意外と美人な子が出てきます。

こちらもお店によっては日本人スタッフがおり、聞けば色々丁寧に教えてもらうことが可能。

デリヘルの料金相場

デリヘルの料金相場
台湾のデリヘル料金相場は約2万円~約4万8000円で、高級キャバクラと同程度です。

基本的に60分セックスありの金額で、嬢のレベルによって金額が異なっていますね。

Webサイトから嬢を吟味して依頼すれば、宿泊ホテルか休憩ホテルへ派遣してもらえます。

チェンジ、キャンセルは無料となっていて、お店によっては日本円での支払いも。

また紹介ムービーがサイトに載っているようなお店もあるので、そちらを見れば詐欺写で騙されることも少ないですね。

6.セクシークラブ

6.セクシークラブ
ピンサロ、オッパブ、キャバクラが組み合わさったようなサービスがセクシークラブです。

カラオケ店のような感じのお店で、部屋に入ってきた何十人も女の子から相手を選ぶことに。

指名した子が隣について飲み食いや歌ったり踊ったりし、最後は手コキをしてもらえます。

嬢は基本パンティのみであるため、終始ほぼ裸の嬢を楽しむことが可能。

エロいサービスは基本的には手コキのみのようですね。

セクシークラブの料金相場

セクシークラブの料金相場
セクシークラブの料金相場は約8000円~約1万2000円と、他の風俗遊びに比べると安め

と言ってもセックスができるわけではなく、手コキで終わるので値段的には妥当です。

アルコール、ソフトドリンクが飲み放題になっている店が多いですね。

大体時間の半分ぐらいが飲食とカラオケで、残りの半分が抜きタイムになっています。

抜きタイムでは嬢がローションを持参してやってもらえるので、より気持ちよくなれますよ。

7.サウナ

7.サウナ
日本の健康ランド的な場所にあるサウナで、終わった後に休憩所に行くとポン引きに声をかけられます。

スペシャルコースとして嬢を薦められて、奥の方にある部屋でセックスをすることが可能。

つまりソープ的な感じとなっており、より外側からはわからないようになっていますね。

流れだけを見るとかなり良さそうに見えますが、在籍している嬢の年齢が高めなのも特徴的。

熟女が好きなのでなければ正直微妙に感じちゃいますね。

サウナの料金相場

サウナの料金相場
サウナの料金相場は約1万8000円でそれなりには安めになっています。

またサウナとセックスだけではなく、マッサージをしてもらえるところも多いですね。

スペシャルマッサージの料金が1万5000円ぐらいで、残りの3000円がサウナの使用料という内訳。

サウナのみの利用も可能となっており、お店によっては3000円で12時間も滞在できるところもあります。

仮眠室もあり、ここだとポン引きに声をかけられないので安いホテル代わりにすることも可能ですよ。

台湾の人気風俗を都市別に紹介!

台湾の人気風俗を都市別に紹介!
日本で都市別に人気の風俗店があるように、台湾にも以下の都市にそれぞれ人気風俗店があります。

  • 台北
  • 基隆

特に台北には風俗店が多く、キャバクラだけでもかなりの数ですね。

台北以外には基隆にある三坑置屋が有名。

三坑置屋は値段が安くかつ美人が多いともっぱらの噂になっています。

ここからは都市別で人気の風俗店をご紹介していきます。

台湾の人気風俗:台北

台湾の人気風俗:台北
台湾で風俗と言えばまっさきに思い浮かぶのが台北で、特に以下のキャバクラは大人気。

  • Candy36
  • G線クラブ

いずれも公式サイトは存在しませんが、サービスや女性のレベルが高いです。

ここからは上記の人気キャバクラをそれぞれご紹介いたしましょう。

Candy36

No Image

店舗名 Candy36
風俗の種類 キャバクラ
料金設定 飲み放題90分:約5,500円
飲み放題120分:約7,300円
持ち帰り:約2万5,000円
営業時間 19時30分~翌1時
公式HP 無し

地元の台湾人だけでなく日本人観光客にも人気となっている台湾キャバクラがCandy36です。

ここでは通常のキャバクラのような指名制ではなく、入店後嬢がランダムで席につく形を採用しています。

先に嬢を指名することも可能ですが、その場合はチェンジ不可かつお持ち帰り必須。

始めからお持ち帰りすることまで決めているなら、指名するのもありですね。

日本語をしゃべる嬢も少なくなく、その辺が日本人にも人気があります。

G線クラブ

No Image

店舗名 G線クラブ
風俗の種類 キャバクラ
料金設定 飲み放題90分:約5,500円
飲み放題120分:約7,300円
持ち帰り:約2万5,000円
営業時間 20時~翌1時
公式HP 無し

台北でCandy36と並んで人気のキャバクラが老舗のG線クラブです。

Candy36のような変わったシステムではなく、日本のキャバと同じような指名制

客1人に嬢1人がついてお酒の相手をしてもらい、お持ち帰り料金を支払うことで嬢の持ち帰りが可能です。

先に紹介したCandy36が出てきたことで、下位互換的な感じとなっており嬢の数も10人と少なめ。

ただ、日本のキャバと同じようなシステムのキャバで遊んでから持ち帰りしたいならG線クラブのほうがおすすめです。

台湾の人気風俗:基隆

台湾の人気風俗:基隆
台湾の風俗店は台北に集まっていますが、置屋に関しては台北から外れた基隆にある以下の都市が有名です。

  • 三坑

三坑置屋は特に有名な置屋街で、安くかつ美女とセックスが可能な地帯。

ここからは三坑置屋についてより詳しくお教えいたします。

三坑置屋

No Image

店舗名 三坑置屋
風俗の種類 置屋
料金設定 約3,500円~
営業時間 不明
公式HP 無し

三坑置屋は台北から鉄道を使って40分ほどのところにある基隆市にあります。

なんと約3,500円という破格の値段で、可愛い子とセックスすることが可能

全体的に風俗の料金が高い台湾の中で飛び抜けて安いですね。

置屋自体は台湾内にいくつかあるのですが、可愛い子がいるのは三坑ぐらい。

台北での風俗遊びに飽きてきたなら、三坑置屋を利用してみるのもありですね。

台湾風俗で楽しむ際の注意点

台湾風俗で楽しむ際の注意点
台湾風俗を楽しみたいのであれば、以下の点に注意する必要があります。

  • ぼったくりグループに注意
  • 時期によっては取り締まりが厳しい

ぼったくりグループが存在していることと、時期による厳しい取り締まりは特に注意。

ここからは、台湾風俗を楽しむ際の注意点に関して詳しく紹介していきます

ぼったくりグループに注意

ぼったくりグループに注意
台湾には特に有名なぼったくりグループとして、「極品」「絶色」という名の悪徳企業が存在しています。

可愛い嬢の写真を使いながら、嬢としておばちゃんが出てきてろくなサービスも受けれずお金だけとられる手口が多発。

特に森林北路で声をかけてくるポン引きにぼったくりグループのポン引きが混ざっていますね。

同じアジア系であるため台湾人と区別しにくいですが、ポン引きが中国人おばちゃんだとぼったくりの可能性が高め

全員がぼったくりだとは言いませんが、中国人には特に警戒しておきましょう。

時期によっては取り締まりが厳しい

時期によっては取り締まりが厳しい
台湾全土で売春は違法行為であるため、取り締まり自体は年中行われています。

特に台湾では正月、旧正月ぐらいの時期(1月後半~2月頭)に取り締まりが強化されやすいです。

お店の利用でいきなり逮捕されるとまではいかないものの、警察の突入に居合わせる可能性がありますね。

動揺しないように、そういった場面に出くわす可能性を考慮しておきましょう。

変に動揺してしまうと余計に疑われますからね。

実際に台湾人とセックスした体験談を紹介!

実際に台湾人とセックスした体験談を紹介!

台湾人と日本人では言葉が違うのと同じで、セックスに対する価値観も異なっています

更に台湾では都市部と地方でセックスへの価値観が違いますね。

都市部だと交際やセックスに関してオープンなのに対して、田舎では交際、セックスに対して古風。

こういったセックスに対する価値観なども含めて、以下の記事で体験談と共にご紹介しております。

台湾人とセックスしたい!エッチの体験談?セフレ事情とは?
...

日本で台湾人とセックスするならワクワクメール!

ワクワクメール

(引用元:ワクワクメール)

会員数900万人かつ運営年数も長い大手出会い系サイトワクワクメールは、台湾人とセックスするのにおすすめ。

出会い系アプリとして人気が高く、20代を始め30代の女性にも多く利用されています。

外国人の場合身分証さえあれば登録できるので、台湾人も登録している人が多いですね。

台湾人の人妻なんかも登録していて、一夜限りの相手を探すのにピッタリです。

\無料登録でエッチな女をチェック/
ワクワクメールに無料で登録 >

台湾の風俗で日本で味わえない体験をしよう!

プライベートエスコートの料金相場

今回は、台湾の風俗について以下のことがわかりました。

  • 持ち帰りOKのキャバクラやピンポンマンションなど変わった遊びが多い
  • 日本人向けに日本人スタッフや日本語がしゃべれる嬢がいたりする
  • 三坑置屋という格安でセックスできる場所がある

台湾には持ち帰りOKのキャバクラやピンポンマンションといった、日本にはない変わった風俗があります。

また風俗店によっては日本人スタッフや日本語がしゃべれる嬢がいることも。

風俗店が多い台北から少し外れた基隆市には格安で美女とセックスできる三坑置屋があるのも有名ですね。

流石にいきなり置屋を利用するのは難しいので、まずは台湾キャバクラなどで風俗遊びに馴れてから、三坑置屋に挑戦してみるのがおすすめですよ。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)

風俗
life

コメント

タイトルとURLをコピーしました