イタリア 風俗 アイキャッチ 風俗

イタリアの風俗事情を徹底解説!日本の風俗との違いや人気風俗店まで

イタリアの都市にはピサの斜塔やコロッセオと、歴史的建造物が建ちならび観光地として人気の国ですね。

この記事を読んでいる人がいちばん気になっているのは情熱的でセクシーなイタリアの女性ではないでしょうか?

この記事では、イタリアの風俗の特徴や日本の風俗との違い、種類と料金についてもご紹介します。

  • 日本の風俗とイタリアの風俗の違いについて
  • イタリアの風俗事情の特徴
  • イタリア風俗の種類と料金相場

そもそもイタリアでは「売春防止法」が制定されていらい、店舗における風俗店が存在しません。

でも諦めることなかれ、その反面「ストリップクラブ」や「立ちんぼ」の女の子のレベルが高いと言われています。

ざっとイタリア風俗の現状をまとめてみました。

イタリアならではの性風俗事情を知ることができますので、参考にされてください。

日本の風俗とイタリアの風俗の違いは?

イタリア街

それでは、日本の風俗とイタリアの風俗の違いについて見ていただきましょう。

日本的な感覚で、イタリアの夜を楽しもうと考えるとちょっと勝手が違うかもしれませんね。

きちんと知識を身につけてから訪れたら、女の子と遊ぶ方法はちゃんとあります。

まずは日本との違いをまとめました。

  • 風俗店がない!
  • ナンパが主流!
  • 立ちんぼが急増中!

それでは項目ごとに見ていきましょう。

風俗店がない!

イタリア街並み

最初でもふれましたが、イタリアには風俗店がありません

風俗営業がそもそも違法な国だからです。

イタリアに降り立ち、風俗店をさがすようなことをしてもまず見つからないでしょう。

風俗店どころかラブホテルも存在しません。

欧米諸国にはほとんどラブホテルは存在しないのが常識です。

逆に、ラブホテルは日本特有の文化だと覚えておいてもいいでしょう。

それほど風俗営業にたいする取り締まりがきびしい国です。

ナンパが主流!

イタリア人と日本人の違いとして挙げられるのは、「ナンパをするかどうか?」ということ。

日本人男性にとっては苦手な分野かもしれませんね。

しかしイタリア人はよく「息を吐くように女をくどく」とよく聞きます。

美しい女性にこえをかけないことは失礼なことだ、という認識はつよいくナンパはイタリアでは一般的なことです。

日本人的に「女の子とセックスしたいなら風俗店にいく」と言った環境にないぶん、女の子に声をかけてセックスまで持ちこむ能力は高い人種といえるでしょう。

したがって、イタリアで女の子とセックスしたいならナンパが基本

「チャオ!」と声をかけるところからスタートです。

立ちんぼが急増中!

白人美女

「ナンパが主流」とおっしゃられても困ります…、と大半の日本人ならそう思うはず。

たしかに、場所をえらばずに女性をみたら声をかけまくるのは異常行為。

正確には「割り切った出会いを求めている女の子に声をかける」のが正しく効率的な方法です。

立ちんぼで売春をもちかける女性は各国 一定数いますが、イタリアでカラダを売って稼ごうとする場合、立ちんぼが主流と言えます。

風俗店がないぶん、立ちんぼに集中しているということです。

なぜなら風俗店営業は禁止されているいっぽうで、個人間でおこなう売春にたいしては完全な禁止はされていない背景があるからです。

現代の日本ではなかなか見ることの少ない立ちんぼですが、イタリアでは立ちんぼとセックスの交渉をするのが一般的といえます。

イタリアの風俗事情の特徴

だいたいイタリアでの風俗事情が見えてきたと思います。

ここではイタリアの風俗事情の特徴についてご紹介していきます。

性風俗店がなくても、これを読むとイタリアでの遊び方が見えてくることでしょう。

  • ほとんどが個人間の交渉
  • セックスパーキングも要チェック!
  • ストリップクラブや劇場が出会いの場?

ひとつひとつ特徴について見ていきましょう。

ほとんどが個人間の交渉

前章でも書いた通り風俗店がないので、セックス相手の斡旋や性サービスを手軽にお願いできる場所がないと言うことです。

セックスを商売にすることが違法であって、個人間での売春は違法ではないと言うこと。

真剣な恋愛相手を探しているのでなければ、立ちんぼの多いスポットで割り切った関係の女の子と交渉す方法がもっともポピュラーな遊び方と言えます。

セックスパーキングも要チェック!

パーキング

ラブホテルがない、ラブホテルを建ててはいけない法律のなかで「じゃあ女の子とどこでセックスしたらいいの?」と疑問がわくと思います。

そこでイタリアでよく使われているのがセックスパーキングです。

セックスをするためにつくられたパーキングスペースで、「ラブパーキング」とも呼ばれています。

一台ずつ仕切られて外部からはのぞかれない安心な作り。

立ちんぼの女の子と交渉後、セックスパーキングに入るのが一般的なため、このパーキング周辺には立ちんぼも多いとのことです。

カーセックスが多いのも特徴的です。

ストリップクラブや劇場が出会いの場?

ストリップ

ストリップショーを見たあとにセックスを斡旋する場所はありません。

ただし前にも触れたとおり、個人間での関係は違法ではないので、ストリップクラブを出会いの場として使うケースが一般的です

そもそもストリッパーが娼婦をかけもちして働いているので売春をもちかける機会は自然とおおくなります。

ショーに出るような女性は見た目にも魅力的でセクシーな美女ばかりですし、出演者だけではなく、クラブに客として訪れている女性とのセックスもじゅうぶんにあり得る話です。

イタリアの女の子のレベルは?

イタリア 女性

イタリアの立ちんぼの数はおよそ7万人とも言われています。

人数のおおさもさることながら、そのレベルはかなり高いということ。

それもそのはず、レベルの高い美女を囲う風俗店がないから。

日本で言えば、有名な風俗店が大金を支払ってでも囲っておきたいほどの美女が、その機会を失っているからです。

立ちんぼと言う一線で、ルックスのいい女の子も普通に立っているのが特徴的。

一店舗のカベに貼られて女の子のなかから選ぶのとはわけが違いますね。

イタリア風俗の種類と料金相場

イタリア風俗の楽しみ方のイメージはだいたい整ったと思います。

ここではそれぞれ風俗の種類と、必要な料金の相場をご紹介してみましょう。

  1. 街頭 立ちんぼ
  2. ストリップクラブからのお持ち帰り
  3. セックスパーキングを利用した場合

あくまで個人間で決める料金ですので、ハイレベルな美女だと相当高い料金を提示してきそうですが、相場が分かっていれば判断基準になることでしょう。

1.街頭 立ちんぼ

年齢高め

相場
安い 76~115ユーロ(10,000~15,000円)
一般的 115~153ユーロ(15,000~20,000円)
高い 153~190ユーロ(20,000~25,000円)

街頭立ちんぼはその名の通り、街頭で立って売春の相手を探すことを指します。

115~153ユーロ(15,000~20,000円)が一般的な相場です。

これは女の子に支払う料金なので、ホテル代やチップは別に考えましょう。

プレイ内容やキスが出来るかなどは女の子との交渉次第となります。

相場を知っておくことで、後々のトラブルを回避するのが賢いあそびかたでしょう。

2.ストリップクラブからのお持ち帰り

クラブ

相場
入場料 7~15ユーロ(1,000~2,000円)
連れ出しセックス 115~153ユーロ(15,000~20,000円)

ストリップクラブやナイトバーで、条件のあう女の子を連れだしセックスに誘うスタイルです。

日本と同様のストリップ劇場に、入場料を支払って入店。

ドリンクを飲みながら女の子と交渉、条件が合えばお店の外で遊ぶイメージです。

路上で立ちんぼと接触するのと比べ、比較的に抵抗なく挑戦できそうじゃないですか?

もちろんトップクラスのストリッパーを連れ出すには、それなりの金額が必要となりますし、チップも忘れてはいけません。

ぜひご自身がなっとくできる条件で交渉してみましょう。

3.セックスパーキングを利用した場合

車 イタリア

相場
一時間の利用料 4~7ユーロ(500~1,000円)

いざ、女の子と交渉成立となったらセックスする場所を探しましょう。

ご自身の宿泊しているホテルに連れ込むのもありですが、仕事の関係で訪れているのなら少々抵抗があると思います。

最近はレンタカーを借りて「セックスパーキング」でカーセックスする流れがポピュラーです。

一時間500~1000円程度なら、かなりリーズナブルではないでしょうか?

イタリアの風俗、立ちんぼと会えるスポットを紹介!

イタリア 夜 街

ここからは、立ちんぼと出会えるスポットをご紹介します。

いくらイタリアでは立ちんぼ人口が多いとはいえ、そこいらじゅうに立ちんぼが立っているわけではありません。

イタリアで風俗遊びをするためには押さえておきたい有名なスポットをエリア別にまとめました。

もちろんストリップクラブについても紹介しますので、参考にしてみてください。

  • カンポ・デイ・フィオーリ広場
  • サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ噴水広場
  • ストリップクラブ【Cica Cica Boom】

カンポ・デイ・フィオーリ広場

カンポ・デイ・フィオーリ広場

引用:カンポ・デイ・フィオーリ広場

名称

カンポ・デイ・フィオーリ広場

場所 Piazza Campo de’ Fiori, 00186 Roma RM, イタリア
アクセス ナヴォーナ広場から南に歩いて約3分

16世紀ころには処刑場として使われていたカンポ・デイ・フィオーリ広場は、現在は市場がならぶにぎやかな観光地です。

観光客と立ちんぼ嬢の区別がつきずらいですが、「マスケローネ通り」を入った場所が立ちんぼエリアですのでチェックするといいでしょう。

午後12:00くらいから立っている女の子もいるらしいですが、夜に行くのがおすすめです。

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ噴水広場

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ噴水

引用:サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ噴水広場

名称 サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ噴水広場
場所 Piazza di Santa Maria in Trastevere, 00153 Roma RM, イタリア
アクセス 路面電車Belli駅から徒歩10分

ローマの「トラステヴェレ・サンタマリア教会」の前に位置する広場の噴水は、もっとも古い噴水として知られています。

こちらも有名な観光地なので、一般の観光客と現地の女の子の区別に悩むかもしれません。

驚くことに、夕方ともなると70~80名に及ぶ立ちんぼの姿が確認できる日もあり、立ちんぼ天国状態です。

それらしい女の子の姿をみたら、すこしうろついてみましょう、きっと女性の方から話しかけてくるでしょう。

ストリップクラブ【Cica Cica Boom】

ストリップ

引用:ストリップクラブ【Cica Cica Boom】

店名

Cica Cica Boom

住所 Via Liguria, 38, 00187 Roma RM, イタリア
営業時間 20:30~4:00
アクセス スペイン広場から徒歩9分 リグーリア通り沿い

Cica Cica Boomはイタリアでもっとも有名なストリップクラブで、ローマ市街の中心部に位置し、ヴィットリオ・ヴェネト通りを中道に少し入ると看板が見えるでしょう。

常に20~30名の女の子が在籍、年齢も25歳前後くらいと見えると若い子がそろっています。

入場料や飲み物代、個別に女の子に払う料金といろいろ出費はかさみますが、なによりスタイルの良い美女たちのダンスを見るだけでも価値はあると言えます。

ストリッパーの女の子たちも、店外でのプレイを望んでいるので、もし気に入った子が見つかったら金額交渉してみるとよいでしょう。

イタリアの風俗で楽しむ際の注意点

注意点

イタリアで風俗遊びをする際は、立ちんぼと呼ばれる個人売春が一般的だとお伝えしてきました。

立ちんぼの女の子との個人間交渉で、売春をするのであれば摘発されることはないでしょう。

しかし、個人間の取り決めなので気を付けなくてはならない注意点がいくつかあります。

イタリアの風俗でたのしむ際の注意点についてまとめました。

  • 女の子との交渉が必要
  • 値段は女の子のいい値
  • 性病に注意

頭のかたすみにでも入れておいて損はないと思います。

よくお読みになって備えておきましょう。

女の子との交渉が必要

注意点

日本の風俗店に通いなれてる人からすれば、女の子との交渉にわずらわしさを感じるかもしれません。

わずらわしいだけではなく、金銭トラブルにまきこまれたりする事態はさけたいものです。

必要最低限の会話はできた方が良いでしょう。

翻訳アプリを駆使するのも手です。

値段は女の子のいい値

うまくいけばお金に困らない

風俗店と違い、女の子の看板に料金がかかげられているわけではありません。

個人同士の約束で金額が決まってくるので、女の子によって金額はまちまちです。

金額も決めずにホイホイついていくことはダメです

自分が支払ってもいい金額の条件とあう女の子とだけと遊ぶことにしましょう。

性病に注意

病院

性病に関しても、個人間同士だとどうしても調べようがありません。

女の子が性病だと言うことをだまっていたり、知識がないなどの理由から病気をもらってしまうケースがあります。

できるだけコンドームの用意はしておきましょう。

念のため、性病予防の抗生物質のふくようもしておくと安心して遊べます。

生でセックスするのは、女の子に支払う金額も高いだけでなく、性病のリスクも背負うことになるので注意が必要です。

実際にイタリア人とセックスした体験談を紹介!

アルバニア風俗種類

日本を離れて異国の文化にふれることは、価値観のちがいにおどろいたり、あたらしい発見に感動したりするものです。

風俗に関してもそれはどうようで、イタリアのセックス感と日本のセックス感のちがいに何かを感じるはずでしょう。

イタリアの若者は、たいはんが実家で親とくらし、ラブホテルが一件もない環境のなか「どんな風にセックスしているのだろう?」などなど、想像だけでは限界があります。

実際にイタリア現地にいって体験するのがてっとり早い手段ですが、その前に「体験談」を読んでおくのもとてもいい手段と言えます。

ぜひ参考に読んでみてください。

イタリア人とセックスしたいなら?エッチな体験談まとめ
...

日本でイタリア人とセックスするならワクワクメール!

ワクワクメールホームページ

引用:ワクワクメール

イタリア人には興味あるけど「わざわざイタリアまでいく用事もないし…」と思っているあなた!

そんな方には「ワクワクメール」がおすすめです。

ワクワクメールは会員登録者数が900万人と非常に多く、日本人のみならず外国人の会員もみられます。

イタリア人にとってもワクワクメールを使うメリットはあって、「アダルト掲示板」を使って相手をさがすのはとても効率的に出会う手段となります。

きっと条件が合うイタリア人とマッチングできるでしょう。

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録 >

イタリアの風俗で日本で味わえない体験をしよう!

風俗 イメージ画像

以上、イタリアの風俗についてご紹介してきました。

もう一度、あらためてまとめてみましょう。

  • イタリアには風俗店がない
  • 立ちんぼが主流
  • 立ちんぼと会えるスポット

イタリアに風俗店がないのは非常に残念な事実です。

しかしイタリアには、ローマの歴史的建造物やヴェネツィアの運河など、とても綺麗で見どころの多い都市と言えます。

風俗店がないだけであきらめてしまうのはもったいないことです!

もう一度、記事にもどってイタリア人の女の子と出会えるスポットをよく調べてから行くことをおすすめします。

日本では出会うことのない、素敵なイタリア女性とセックスできる方法はちゃんとありますから。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました