知り合い 風俗 風俗

風俗で知り合いとあったらどうする?体験談から回避方法まで徹底解説!

風俗に通っていると頭の中で必ずよぎることはありませんか。

「知り合いに遭遇してしまったらどうしよう……」
「彼女が出てくるかも……」

もしも出会ってしまったら、トラウマになってしまい風俗に通えなくなってしまうかもしれませんよね。

それでは、せっかくのエロライフが台無しになってしまいます。

当然ですが、女性も知り合いに会いたくありません。

なんなら、女性の方が風俗勤務は知られたくありませんよね。

そこで、今回は風俗で知り合いに遭遇しない方法から風俗嬢視点からみた身バレ対策法まで徹底解説していきます。

  • 知り合いの風俗嬢に遭遇を避ける方法
  • 風俗嬢視点の知り合いの男性回避方法
  • 実際に遭遇してしまった体験談

知り合いと遭遇することはある?

結論から言うと、遭遇する可能性はあります。

現在全国の風俗店舗はデリヘルだけで約20000店ソープは約1200店ヘルスで800店舗もあります。

店舗の数だけ女性が在籍しているので、20人に1人は風俗嬢、もしくは元風俗嬢という計算。

そうなると必然的に知り合いに遭遇する確率があがりますよね。

しかし、お店側も身バレ防止をしっかり対策しているので安心してください。

  • 遭遇する可能性はある
  • 20人に1人は風俗嬢
  • 店舗側で知り合い対策している

店舗の仕組み

風俗店は常に女の子を探しています。

目標を達成したので卒業する女の子もいますが、つらくなって突然やめてしまうなんてこともざらにあります。

しかし、やめてしまう一番の理由は知り合いにばれてしまったケースなんです。

常に女の子が少ないお店側も、女の子が身バレをしてしまい突然辞めてしまう・・・

ということは絶対に避けたいものなので、

女の子の身バレ防止のために様々工夫した仕掛けをしています。

女の子にあらゆるところから見られているので、気を抜かないように気を付けましょう。

  • マジックミラーで見られている
  • 待合室に隠しカメラがあり、事前にチェックされている
  • 電話番号でチェックされている
  • 名前でチェックされている

あまりに格安な店舗に行ってしまうと、このような仕組みがないので

知り合いに遭遇してしまう危険が伴います。

金額はあまりケチらずにお店選びをするといいでしょう。

風俗はおおまかに店舗型と派遣型でわかれていますが、それぞれ仕組みが違います。

ひとつずつご紹介していきますね。

店舗型

お店に行きプレイができる店舗型。

こちらは店内に入るまでは独特な緊張感こそありますが、扉を開けてびっくり、知り合いだったという可能性は限りなく0に近いです。

それは、事前にあらゆる方法で知り合いかチェックされているからです。

どこで見られているかわからないのはちょっと興奮しますね。

知り合いに遭遇しないためにも帽子やサングラスなどは外しておきましょう

受付 名前で知り合いか確認
待合室で待機 マジックミラーや隠しカメラで確認
店員より注意事項の確認 マジックミラーで確認
対面 OUT

派遣型

自宅やホテルに女の子を呼んでプレイするスタイル。

店舗型に比べて女の子は事前に男性の顔をチェックできませんので、遭遇する可能性はあがります。

どこで確認するかというと、名前と電話番号です。

事前に女の子が遭遇しそうな男性の電話番号をお店に共有しておけば、指名が入ってもNGにすることができるんです。

知り合いに会いたくなければ偽名は使わずに本名を名乗りましょう。

  • 店舗型より知り合いに遭遇する可能性がある
  • 名前と電話番号でのみ確認している

知り合いに遭遇する可能性

知り合いに遭遇しないようなお店の仕組みは理解できましたが、それでも知り合いにあってしまう可能性はありますよね。

知り合いに遭遇しそうなことを抑えておけば回避できるはず。

危険な事柄をご紹介していきます。

デリヘル 遭遇度★★★☆☆
フリーで入る 遭遇度★★★★☆
地元の風俗に入る 遭遇度★★★★☆

デリヘル(遭遇度★★★☆☆)

前述した通り、デリヘルは店舗型に比べて扉を開けて知り合いだったという可能性はあります。

予約から対面までお互いに顔を見る術がないので、電話番号や名前、自宅ならば住所でしか女の子も対策ができません。

偽名やホテルを使用するとなると女の子もどうしようもありませんので、知り合いじゃないことを願うしかありません。

フリーで入る(遭遇度★★★★☆)

あらかじめ在籍写真や女の子があげている写メ日記で女の子の顔の確認することができます。知り合いに遭いたくなければ指名をすることをおすすめします。

指名は3種類あります。

  • ネットで指名する『ネット指名』
  • 店舗で指名する『写真指名』
  • 2回目以降指名する『本指名』

本指名はすでに一度会っているので問題ありませんが、ネット指名、写真指名をケチって『フリー』ではいってしまうと、お店側が女の子を選ぶことになります。

そうなると、ワクワク感は高まりますが、一気に知り合いに遭遇する危険性がアップします。知り合いじゃなくてもとんでもないBBAが来る危険性も……。

どんな女の子が来てくれるかな?とギャンブル心に火が付いたとしても知り合いとのエロタイムはかなり気まずいもの。

ここはぐっとこらえて指名をするようにしましょう。

特に気になる子がいなければ、好みのタイプを伝えるだけでも違いますよ。

  • フリーで入ると知り合いに遭遇するかも
  • 好みの子がいなくても指名しよう

地元の風俗に行く(遭遇度★★★★☆)

『地元』このワードだけで危険信号ですね。

出張で付き合いで風俗に行く場合だと知り合いとのセックスの危険はありません。

しかし、地元ですっきりしたいと風俗に行ってしまうと誰がいるかわかりませんよね。

学生時代の初恋のあの子がヘルスで働いていたなんて危険もあるので要注意。

知り合いを回避する方法

店内や名前でお店側が知り合い防止をしていることがわかりました。

「でも、男性側はなす術なし?」

そんなのことはありません。

現代はネット社会でお店のホームページもしっかり作られており、予約する前から女の子の顔を確認できるようになってきました。

さらに女の子も指名をとるためにプライベートなことやエッチな写真をあげてくれる写メ日記をしていることも多いので、在籍写真よりも素顔にちかい写真を確認できます。

モザイクで顔が隠れてわかりにくいかもしれませんが、行き当たりばったりより100倍安心できますよね。

必ず事前に確認しておきましょう。

  • 在籍写真と写メ日記をチェックして回避しよう

在籍写真をチェック(見分け度★★★☆☆)

まずは在籍写真を確認することが一番です。

顔出し、目出し、口出し、全モザの女の子がおり、中には写真掲載なしの女の子もいます。

写真がないことにはどうにもなりません。

お店側の紹介文を熟読してムラムラしながらも知り合いセンサーを立てるしかありません。

写真掲載がある女の子はメイクや修正、モザイクで分かりにくいですが、必ず面影が残っています。目を細めてチェックしておきましょう。

在籍写真はお店によってはかなり修正しています。

ですが、スタイルまではなかなか変えられません。指や腕、足をじっくりみると見極められるかもしれませんね。

  • 指や腕で見分ける
  • 修正されているケースが多い

写メ日記をチェック(見分け度★★★★★)

プロのカメラマンが撮影した在籍写真より、知り合いの見分けがしやすいのが写メ日記。

女の子が自分で写真を撮ってあげているものなので修正アプリを使用しているといっても別人になることはありません。

また、見分けがしやすいのがプライベートな文章。

女の子の中には今日の出来事を日記にアップしているので、どこでご飯を食べたなどの投稿で知り合いかどうか見分けがしやすいです。

顔や文章で知り合いかどうか見分けて回避しましょう。

地元とは離れた風俗を選ぶ

お伝えした通り、地元は危険が伴います。

できれば、一駅二駅離れたお店を選ぶようにしましょう。

  • 地元×フリー×デリヘルは危険度MAX

それでも知り合いに遭遇したら?

どんなに回避しようとしても残念ながら、絶対免れるものではありません。

「女の子がきたら絶対にプレイしないといけないの?」

そんなことはありません。

万が一遭遇した時の対処法をお伝えしていきますね。

チェンジ

基本は女の子を変えてもらうチェンジしかありません。

せっかくお金を払うのですから、いやな思いはしたくありませんよね。

事情を話すと空いている女の子がいれば、変わってくれることもあります。

お互いのためにチェンジを伝えるようにしましょう。

知らないふりをする

なかなかな上級者のテクニックですが、相手側が覚えていなければ知らないふりしてやり過ごすのも一つの手です。

後にばれてしまったときに、信頼関係が崩れたり、とんでもないことになりそうなのであまりおすすめはしません。

実際に知り合いに遭遇した体験談

ドアを開けたら、中学生時代の同級生でした。

向こうはまだ気づいていなかったので、ちょっと待っててねと言って速攻ドライバーさんにヘルプをだしました。

急な体調不良と説明してもらい、チェンジにしてもらいました。

まさかとは思ったけど、親戚のおじさんでした・・。

親バレすると怖かったけど、黙っててくれました。

地元のデリヘルでフリーで女の子を呼びました。

しばらくしてチャイムが鳴ってあけると、同級生。

さすがにエッチなことはできず、その日はおしゃべりだけしておわりました。

やはりデリヘルで遭遇してしまった方がほとんど、男性はそのまま受け入れることケースもあるようですね。。

女の子が到着したのに突然キャンセルになってしまったり、チェンジになったなんてことは経験ありますか?

それは知り合いが来てしまったと考えるといいかもしれませんね。

【風俗嬢視点】知り合いの男性を回避する方法

男性も気まずい思いをしますが、女性も事情があって働いているのですから絶対にばれたくないですよね。

男性視点から回避方法を紹介していきましたが、

女の子視点からの回避方法を伝授いたします。

身バレ対策がしている店舗を選ぶ

まずはお店選び。

身バレ対策はもちろん、味方してくれるスタッフがいるお店で勤務しましょう。

自分なんて……と対策のしていない激安店に勤務していては、知り合いにばれてしまい身も心もぼろぼろになってしまうことも。

  • 求人情報で身バレ対策がきちんとされているか確認

在籍写真や写メ日記に気を付ける

男性視点でも伝えた通り、写メ日記は要注意。

プライベートな内容は男性は喜びます。しかし、やりすぎると身バレしてしまうので気をつけましょう。

行動範囲がわかるような投稿をすると感づかれやすいかもしれません。

インスタグラムと同じ写真を投稿してばれてしまうというケースも多いので、

使いまわしはしないようにしましょう。

  • 写真を使いまわししない
  • プライベートな内容は注意

普段の行動から気を付ける

お店での注意点をあげましたが、一番は風俗嬢とばれないようにすることです。

うっかり風俗嬢とばれてしまうと、男性は血眼になってどこで働いているかを探します

せっかく対策していても、そうなっては意味がありません。

普段のちょっとしたことでバレてしまうので、注意すべき点を紹介していきますね。

会話でバレてしまう

「風俗嬢だとばれたくないんだから、会話でバレるはずはない。」

そう思う方は多いはずです。

しかし、風俗嬢とばれる原因の1位は本人が周りに言ってしまうことなんです。

  • 罪悪感で耐えられなくて言ってしまう
  • 会話の節々に風俗ワードがでてしまう
  • 浮気を疑われて打ち明けてしまう

風俗で働いているなんてそう簡単に打ち明けることができませんよね。

誰かに話を聞いてもらいたくても誰にも言えない。

そんな思いが強くなりつい爆発してしまう……ということが多いので、同業者の仲間をつくるなどをして、だれかれ構わず言わないように気を付けましょうね。

ラブホテルに詳しくてバレる

デリヘルで働いている方に多いケース。

デリヘルで勤務しているとラブホテルに行くことが多いので詳しくなるのは当然のこと。

しかし、会話の流れからついラブホテルの情報を口にしてしまうと男性は繊細な生き物なので、「あれ?もしかして風俗嬢?」と感づかれてしまいます。

あのラブホはこうだった、この前いったラブホはあぁだったなどと口を滑らせないようにしましょう。

また、職業柄遠出をすることもあるので、いろんな地域に詳しくなるはずです。

「ここ曲がったらおいしいケーキ屋さんがあるよ」といった突然言い出したら怪しまれてしまうかもしれませんので、仕事中に知った情報は話さないようにしましょう。

  • ラブホ事情は知らないふり
  • 土地勘も詳しくないふりをしよう
  • 仕事で知った情報は話さないようにする

セックスでバレる

これは実は盲点かもしれません。

彼氏にはたくさん気持ちよくなってもらいたいですし、頑張ってしまいますよね。

それが危険信号。実は男性はその頑張ったセックスで風俗嬢かどうかわかってしまうんです。

フェラや全身リップなどプレイの一つ一つがうますぎる

セックス経験豊富と伝えていれば問題なしです。

ねっとりじらしたフェラ、足先までなめまわす丁寧な全身リップ。

彼氏に喜んでもらいたいとついご奉仕したくなりますが、経験が少ないと伝えているのにやたらうまいと男性はうれしい反面、どこで覚えたんだろうと疑ってしまいます。

彼氏にテクニックを披露したい気持ちはぐっとこらえて、徐々にだしていくようにしましょう。

  • テクニックは60%の力で
恥じらいなく裸になれる

風俗で勤務していると裸になるのが当たり前。

プレイ時間のほとんどは裸で過ごしているので恥ずかしくもありませんよね。

しかし、男性は恥じらった女性に興奮するんです。一生懸命恥ずかしい演技をしていても男性は違和感を感じます。

怪しむようならコスプレやアダルトグッズを使用したり、女性がSに回るなどしてうまくその場を切り抜けましょう。

シャワーに入るとき、手を添える

シャワーに入るとき、シャワーヘッドに手を当てて、強くなりすぎないように調節していませんか?

実は男性はここをみています。

気の使える女の子だなと思ってくれれば問題ありませんが、風俗に何度か行ったことのある男性であれば、風俗嬢ならではの所作と気づくはず。

  • 風俗嬢と打ち明けない
  • 仕事中の出来事はプライベートで話さない
  • セックス最中も気を抜かない

偶然なにがあるかわからない……知り合いを上手に回避してエロ生活を満喫しよう!

いかがでしたか?

知り合いとセックスはAVでは憧れますが、意外にもばったり遭うケースは少ないことがわかりました。

  • 地元は避ける
  • フリーではなく指名する
  • 写真で先に確認
知り合いと遭遇しないように上手に回避しながら、楽しいエロライフを送ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました