ベビーオイル オナニー オナニー

ベビーオイルオナニーが気持ちいい!やり方とおすすめのベビーオイル3選もご紹介!

ベビーオイルを使用して行う“ベビーオイルオナニー”を知っていますか?

この記事を読んでいる方は、「なんとなく聞いたことがある」という方かもしれませんし、「初めて聞いた」という方かもしれません。

結論、ベビーオイルオナニーはとても気持ちいいです。

オナニーにもいくつか種類がありますが、かなりおすすめできるオナニーのひとつです。

今回は一味違った快感を得られる“べビーオイルオナニー”について、やり方やおすすめのベビーオイルについてご紹介します。

○この記事を読むとわかること○

・気持ちいいベビーオイルオナニーのやり方
・おすすめのベビーオイル3選
・ベビーオイルオナニーをやるときの注意点

この記事を読むことで、一味違った気持ちいいベビーオイルオナニーのやり方がわかります。

そのため、今よりも日々のオナニーライフがより充実し満足できるようになります。

この記事はこんな方におすすめです。

・最近オナニーがマンネリ化してきた。普通のオナニーには飽きた。
・特別感のある気持ちいいオナニーをしたい!
・ローションがなくても気持ちいいオナニーをしたい。
・彼女や奥さんとのセックスに飽きてしまった。

それでは早速みていきましょう。

ベビーオイルオナニーって何?

赤ちゃん イメージ

べビーオイルオナニーとは、名前の通り『ベビーオイル』を性器や体に塗って行うオナニーのことです。

オナニーやセックスといえば『ローション』のイメージが強いと思いますが、ベビーオイルもローションと同じ役割です。

しかし、ローションとは違ったべビーオイルオナニーならではの特徴もあります。

ベビーオイルオナニーの特徴

女性 イメージ

ベビーオイルオナニーの特徴は大きく分けて4つあります。

特徴①ヌルヌルしていて気持ちいい

ベビーオイルは一種の『油』であることから、質感がヌルヌルとしておりオナニーで使用すると気持ちいいです。

女性の愛液や唾液、ローションなどの様に、オナニーやセックスではヌルヌルとたっぷり濡れた状態で男性器が刺激されると気持ちいいです。

ベビーオイルを使うことで、同じような気持ちよさが得られます。

せっかくオナニーするのであれば、何も使わないのではなく、ベビーオイルを使ってヌルヌルと気持ちいいオナニーを楽しみましょう

特徴②手頃で手に入れやすい

ベビーオイルならではの強みとして、価格が手頃で手に入りやすいという点があげられます。

ローションを購入しようとすると、どうしてもアダルトショップや一部ドラッグストアなど場所が限られてしまいます。

加えて、種類もあまり豊富ではないことが多いです。

ベビーオイルであれば、スーパーやドラッグストア、100均(DAISOなど)、店舗によってはコンビニなどあらゆる場所で手に入れやすいです。

ローションに比べ種類も豊富であることから、価格も安いものであればDAISOの100円〜とお手頃な価格で購入できます。

「オナニーしたい!」と思い立ったとき、すぐに必要なものを調達できるのはありがたいです。

特徴③肌に優しく安全性が高い

そもそもベビーオイルとは、“赤ちゃんにも使用できるくらい肌に優しいオイル”です。

つまり、大人でも同様に“肌に優しいオイル”であるといえます。

一般的なローションだと、人によっては肌に合わず痛みやかゆみが伴ってしまったり、肌が荒れてしまったりすることがあります。

ベビーオイルであれば天然由来の成分が配合されているものが多く、多くの製品が肌に優しいです。

そのため、肌荒れや痛み、かゆみといった肌トラブルが発生しにくく安全性が高いといえます。

特徴④部屋に置いてあっても恥ずかしさがない

ベビーオイルは本来肌や髪の保湿などに使用されるため、部屋に置いてあっても恥ずかしさがないという特徴があります。

一方、ローションはオナニーやセックスで使用されることが多いため、部屋に露骨に置いてあると恥ずかしさを感じることが多いです。

それを家族や友人、ましてや気になっている女の子などに目撃されてしまうとひとたまりもないです。

ベビーオイルであれば、誰かに目撃されてもオナニーやセックスの為に置いてあるとは思われません。

むしろ「肌のケアをしっかりとしているんだな」「身だしなみに気を使っていて良いね」

と感心されることもあります。

ベビーオイルオナニーのやり方

バナナ イメージ

「ベビーオイルオナニーは実際どのようにするものなの?」と疑問に思う方もいます。

ここでは具体的なベビーオイルオナニーのやり方を3つご紹介します。

サオを握って上下にシゴく

男性器 イメージ

『サオ』とは、男性器の“棒”の部分のことを指します。

サオを握って上下にシゴく動作は『手コキ』とも呼ばれ、最も基本的なやり方です。

ベビーオイルでヌルヌルとしている状態のため、手を滑らせるように意識して上下させましょう。

上下させるスピードや握る力などに緩急をつけて行うと刺激が変わるのでおすすめです。

亀頭をせめる

『亀頭(きとう)』とは、男性器の先端部分のことを指します。

亀の頭のような見た目から亀頭と名付けられており、男性器の中では最も敏感な部位です。

そのため、亀頭を程よく刺激することで大きな快感が得られます

おすすめのせめ方としては

・手のひらで“円をかくように”ぐるぐるとこする
・親指で輪っかを作って上下運動をする(こする)
・指先でなぞるように優しく刺激する

などがあります。

乳首をせめる

ベビーオイルを使ってヌルヌルの状態の乳首をせめるとかなり気持ちいいです。

乳首が感じやすいという男性は多く、一度気持ちよさを知ってしまうとハマってしまうこともあります。

指先で優しくなぞったり、爪で引っかいたり、つまんでみたり・・・

力の入れ具合やつけるオイルの量を調整して、自分にとって気持ちいい動きや加減を見つけましょう。

乳首をせめながら男性器も同時にせめると、気持ちよすぎて腰が抜けそうになってしまいます。

おすすめのベビーオイル3選!

ベビーオイル イメージ

ベビーオイルオナニーをいざ始めようとする際に

「ベビーオイルってたくさんあるけど、どれがいいの?」

と迷われる方が多いです。

ここでは、“価格”“容量”“性質”の3項目を踏まえたおすすめのベビーオイル3選をご紹介します。

※価格はすべてAmazonで2022年2月24日時点の価格を掲載しております

おすすめ①ジョンソン ベビーオイル 無香料

ジョンソン ベビーオイル

画像出典(購入リンク):https://www.amazon.co.jp

価格 897円(税込)
容量 300ml
性質 ややサラサラ

ジョンソンはボディケア用品の展開が多く、世界的に有名なブランドです。

ベビーオイルの他にボディーローション、ハンドクリームなどにも力を入れています。

性質としてはややサラサラとしており、ベタつかないのにヌルヌル感が楽しめるのが特徴です。

とりあえず「このベビーオイルを使っておけばOK」 というくらい“定番のベビーオイル”となっています。

その人気から、スーパーやドラッグストアなど比較的手に入りやすい商品となっています。

「定番のベビーオイルを使いたい」「とりあえず試しに使ってみたい」という方におすすめです。

おすすめ②麗白 ハトムギ ベビーオイル

麗白 ハトムギ ベビーオイル

画像出典(購入リンク):https://www.amazon.co.jp

価格 588円
容量 300ml
性質 サラッと軽め

『麗白 ハトムギ ベビーオイル』は『ハトムギ化粧水』で有名な熊野油脂が販売しているベビーオイルです。

性質としてはかなりサラサラとしており、ベタつきがなく軽めの質感が楽しめるのが特徴です。

容量の多さに対して値段が安く、コスパが良いことから“普段使い用”として持っていると頼もしい一品となっています。

「とにかくコスパがいいベビーオイルを使いたい」「量を気にせずたっぷりと使いたい」という方におすすめです。

おすすめ③パックスベビー ベビーオイル

パックスベビー ベビーオイル

画像出典(購入リンク):https://www.amazon.co.jp

価格 1,382円(税込)
容量 40ml
性質 しっとりと重め

『パックスベビー ベビーオイル』は”マカデミアナッツ油”を主成分として作られた珍しいベビーオイルです。

性質としてはしっとりと重ためになっているため、よりヌルヌル感やドロドロ感が楽しめます。

容量に対して値段が高価であることから、“普段使い“よりも“特別な日のオナニー“として使用するのに向いています。

「ドロッと重ためのベビーオイルを使いたい」「特別感のあるオナニーをしたい」という方におすすめです。

ベビーオイルがないときの代用品はあるの?

疑問 イメージ

「ベビーオイルが手元にない!」「ベビーオイルを買いに行く時間がない!」

そんな時は代用品を使ってオナニーを楽しみましょう。

ベビーオイルの代用品は3つあります。

オリーブオイル

オリーブオイルとは、『オリーブ』の果実から取れる油のことです。

健康に良い良質な油としてよくメディアで取り上げられたり、俳優の『もこみち』さんが愛用していたりすることで有名です。

オリーブオイルは自然由来の成分が含まれており、人間の肌にも優しく安心して使えます。

特に、オリーブオイルの中でも厳選された『エキストラバージンオリーブオイル』がおすすめです。

数あるオリーブオイルの中から“味”“匂い”“酸度”など、いくつかの項目に置いて分析・評価され認められたものにのみ与えられる特別な名称です。

オナニーにはもちろん、普段の食用としても使えて体に良いのもポイントとなっています。

サラダ油

サラダ油は最も身近にある食用油です。“日本の家庭のほとんどにサラダ油が置いてある”といっても過言ではありません。

オリーブオイルに比べ少し重ためでドロッとしていることから、よりヌルヌルとした質感が楽しめます。

ただし、その分洗い落としが大変だということに注意が必要です。

サラダ油でオナニーをした方の中には、「お風呂で洗ってもなかなかサラダ油のベタつきが落ちない」という方も多くいるようです。

加えて、肌荒れや痛み、かゆみを感じる方もいるため十分気をつけて使用するようにしましょう。

ハンドクリーム

ハンドクリームも種類が豊富かつ手に入れやすいため、オナニーのおともにおすすめです。

油やオイルのようなドロッとした質感はありませんが、たっぷりと使用することで程よいヌルヌル感が得られます。

また、ハンドクリームならではの特徴として匂いの良いハンドクリームが多い”という点があげられます。

薬局などを見るとわかるように、甘い匂いから柑橘系の匂いがするものまで、数多くの品を取り揃えているお店が多いです。

普段使っている匂いの良いお気に入りのハンドクリームがあれば、それを使うことでリラックス効果も得られます。

また、好きな女の子が愛用しているものと同じものを購入できれば、それを使うことでとてつもない背徳感&興奮が得られます

ベビーオイルオナニーで気をつけることは?

「ベビーオイルもあるし、あとはやるだけ!」

とその前に!少し待ってください。

ベビーオイルオナニーをするときには気をつけることが4つあります。

汚れても困らない場所を選ぶ

ベビーオイルオナニーはたっぷりとベビーオイルを塗って行います。

つまり、それだけ周囲にあるものにベビーオイルがついて汚れてしまう恐れがあります。

そのため、ベビーオイルオナニーをするときは汚れても困らない場所を選んで行いましょう。

具体的にはベッドの上にバスタオルをしいて行ったり、お風呂場で行ったりするのがおすすめです。

特に、お風呂場であればそのまま体をきれいに洗い流すこともできます。

肌に痛みやかゆみを感じたらすぐに使用をやめる

基本的にベビーオイルは肌に優しいですが、稀に肌に合わず痛みやかゆみを感じる場合があります。

肌に合う合わないは個人差があるため、こればかりは試してみるしかないです。

少しでも痛みやかゆみを感じたり、肌が荒れてしまったりした場合はすぐに使用をやめましょう。

気持ちよくなるためのオナニーが、男性器を傷つけてしまうと本末転倒です。

オイルの酸化に注意する

『酸化』とは、物質が酸素に触れることで質が下がってしまう現象です。

ベビーオイルは開封後、時間が経つとともに酸化が進み劣化していきます。

つまり、開封してから時間のたったベビーオイルは劣化している可能性が高いです。

時間が経って酸化したベビーオイルを使用すると、肌トラブルのリスクが高まる恐れがあります。

開封後の使用期限は製品によって異なりますが、目安として3ヶ月〜半年以内には使い切るよう心がけましょう。

コンドームを使用する際は相性を確認する

男性の中にはコンドームを装着してオナニーをするという方もいます。

もし、「コンドームを装着してベビーオイルオナニーをしたい」という方は注意が必要です。

下記はコンドームの製造で有名なオカモト株式会社の注意換気です。

膣内に挿入する坐剤、外部性器に塗布する軟膏などの医薬品やベビーオイル、マーガリン、ローション、ハンドクリームなどと接触すると、コンドームが劣化し、破れる危険があります。

引用:https://www.okamoto-condoms.com

コンドームとベビーオイルを併用して使用する際は、コンドームが劣化して破れてしまう可能性がある”ということを知っておきましょう。

ベビーオイルオナニーの体験談!

成功 イメージ

ここでは、実際に「ベビーオイルオナニーをしたことがある」という方の体験談を4つご紹介します。

体験談を見ると、ベビーオイルオナニーに対する満足度が非常に高いことがわかります。

ベビーオイルならではの“ソフトな優しさ”と“程よいヌルヌル感”には、一度ハマってしまうと抜け出せない魅力があるようです。

ベビーオイルオナニーで気持ちよくイキまくろう!

男性 幸せ イメージ

いかがだったでしょうか。

ベビーオイルは手頃で手に入りやすく、なおかつオナニーで気持ちよくなれる最高のアイテムです。

意外にもベビーオイルオナニーをしている男性は多く、満足度も高いです。

普段のオナニーに飽きた方、特別なオナニーをしたい方などはぜひベビーオイルオナニーをやってみてください。日々のオナニーライフが充実します

またベビーオイルを持っていない!という方はすぐに買いに行きましょう。

それでは、今回はこのあたりで失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました