韓国 av オナニー

韓国にはAV女優がいない!?韓国のAV事情を徹底解説!

韓国ドラマやK-POPなど、近年日本でブームが起こっている韓国。

韓国のアイドルや女優は綺麗な顔立ちをしている人が多く、韓国のAVに興味を持っている男性も多いのではないでしょうか?

「韓国のAVを見てみたいけどどこで見れるの?」
「そもそも韓国にAVってあるの?」

上記のようなことを思っている人に向けて、本記事では韓国のAV事情について徹底解説していきます。

キムテヒやソン・ジヒョなどのAV顔負けの濡れ場を披露した女優も紹介します!

  • 韓国のAV事情について
  • 韓国で人気のセクシー女優TOP3
  • 韓国で人気の日本人AV女優

韓国にはAV女優がいない?

皆さんは韓国のAVをご覧になったことがありますか?

スタイルが良くきれいな顔立ちな女性が多い韓国のAVならとても期待が持てるかと思います。

ただ、残念ながら韓国にAV女優は存在しません

ここでは韓国にAV女優という仕事が存在しない理由と、韓国の男性たちがAVの代わりをどのようにしてまかなっているかなど、韓国のAV事情について紹介します

アジアンビューティーがお好きな方、日本のAVとは一味違うエロスを体験してみたい方に、韓国のAVに替わるものを一度見ていただきたいですね。

韓国にAV女優がいない理由:AVなどセクシーな動画に規制があるため

韓国にはAV女優という職業は存在しません。

AVなどのセクシービデオに対する厳しい規制が韓国にはあるため、AVビデオ自体がないからです。

日本のAVのようにセックス中心の映像作品は淫乱物とみなされ、法律に抵触する可能性があります。

全くアダルトなものとは関係のないアイドルのミュージックビデオなどでも、同性愛的なシーンなどが問題になり販売禁止になってしまうこともありました。

AVを販売、または購入することも堂々とはできないのでちょっとした背徳感は味わえるかもしれませんが見たいものが見れないのも不便だと思います。

その不満はどこに向かうかといえば、ドラマや映画などでのセクシーな場面で発散されているようです。

様々なドラマや映画などで活躍中の女優たちが18禁の作品で濡れ場と言われるセックスシーンを演じています。

日本では人気絶頂ではなく少し旬を過ぎた女優が過激なセックスシーンを演じることが多いですが、韓国では人気絶頂の女優が濡れ場を演じることが多いのが特徴です。

韓国のアダルトへの規制はかなり強力!

韓国では法規制によりセックスを主体とする映像作品が規制されていることは先で述べましたが、規制の範囲は映像作品だけでなく視聴するユーザーの方にも向けられました。

2019年2月、韓国政府は韓国国内からアダルトサイトに接続することを遮断する措置を取っています。

今までの遮断方式より更に強力にアダルトサイトを遮断するSNI方式と呼ばれる措置を取り、国内でアダルトな動画を見るためには違法サイトにアップロードされている違法な動画を見るしかないことになりました。

韓国の男性はAVを見ない?

韓国の男性ももちろん日本の男性と同じようにAVを見ます。

規制があらゆるところに張り巡らされている韓国では、日本のように気軽にアダルトな動画を見たり、またはレンタルショップで借りてくることなどはできない状態です。

そのため、韓国の男性たちがAV関連を視聴する場合はドラマや映画などでのセックスシーンを見るか、違法なエロ動画サイトを閲覧するかの方法を取ることになります。

映画・ドラマの濡れ場シーン

韓国では映像作品において内容をセックス中心にすることは法律で認められてません。

その分映画やドラマの演出としてのセックスシーンは幸い規制がないため、作品に必要なシーンということであればヌードでも問題ないということです。

ただし、内容には若干の規制がありますので何でもありというわけではありません。

例えばレイプ、未成年もの、近親相姦は禁止されていますが、2015年2月26日に姦通罪が廃止されてからは略奪物や不倫をモチーフとしたものは増加の傾向があります。

※姦通罪:1953年に制定された法律。配偶者がいる人が配偶者以外の人物と性的関係を持つと2年以下の懲役を課されていた。

基本的には純愛系のドラマが多く、その中のセックスの描写がかなり激しいものです。

エロ動画サイト

ここで言うエロ動画サイトは違法にアップロードされたサイトのことを指します。

数年前に少女時代やKARAのメンバーのセックス動画や画像が流出したことが問題になりましたが、韓国の芸能界でこういった動画の流出は今でも時々見られます。

韓国の男性はセックスの時や女性と一緒にベッドにいる時の写真を撮りたがる傾向があります。

後で思い出したり、離れていても見直すことができるようにという純粋な目的だと思います。

しかし相手と別れたときに流出させる人も実在するのです。

動画の再生回数を稼いだり、別れた理由などなにか問題が生じたなどで復讐などの意味で流出させてしまうのかもしれません。

流出した動画だけとは限りませんが、公式にアップロードされた動画ではなく隠れてあげられた動画を韓国男性が見るパターンが多いようです。

韓国のAVは無修正?

韓国の濡れ場は日本とは違い性器同士の結合部分が見えないようになっているため、基本的に無修正と考えていいでしょう。

日本のAVと違い、露骨に(モザイクがあったとしても)結合部が映されることがないので想像を膨らませて楽しむことをおすすめします。

ストーリーに重きをおいているのでヌく目的よりも、一つの映像作品としての魅力が大きいので女性向きかとも思われます。

あくまでも韓国でのAVは映画やドラマの中の濡れ場をさすので、全体的に時間は短めになっています。

長くても5分程度のものが2~3回くらいと考えておいてよいでしょう。

【比較一覧表】AV顔負け!濡れ場シーンを披露した韓国の人気女優TOP3

ビジュアル完璧な女優が惜しげもなくきれいな体をあらわにして濃厚な濡れ場を演じている作品を挙げさせていただきました。

どれも見応えたっぷりで甲乙つけがたいので、あえて過激度は満点にしています。

有料で見ることができる作品もあるので、ぜひ一度見てみてください。

女優名 濡れ場を披露した作品 過激度
1位 ソン・ジヒョ 『霜花店-運命、その愛』 ★★★★★
2位 キム・テヒ 『アイリス』 ★★★★★
3位 ハン・セア 『Love affair』 ★★★★★

それでは、それぞれの女優について詳しく見ていきましょう。

AV女優顔負けの濡れ場シーンを披露した韓国女優第1位:ソン・ジヒョ

引用:ソン・ジヒョ Facebook

女優名 ソン・ジヒョ
生年月日 1981年8月15日
濡れ場を披露した作品 『霜花店(サンファジョム)―運命、その愛―』
濡れ場シーンのポイント あらゆる体位を惜しげもなく披露。
全裸になったり豪華な衣装を半分だけ脱ぐなどビジュアルが最高!

ソン・ジヒョは人気ドラマ『宮~Love in Palace』を始めとした人気ドラマや映画などに多数出演しています。

女優としてではなくバラエティ番組にもレギュラー出演するなど韓国で幅広い年齢層にも人気の女優です。

セクシーな演技としては『霜花店ー運命、その愛』や『セックス・イズ・ゼロ2』などで体当たりな演技を披露していました。

AV女優顔負けの濡れ場シーンを披露した韓国女優第2位:キム・テヒ

引用:キム・テヒofficialSite

女優名 キム・テヒ
生年月日 1980年3月29日
濡れ場を披露した作品 『アイリス』
濡れ場のポイント 8分も続くセックスシーンあり。
形のよい大きなバストを揺らしての騎乗位が見もの!

キム・テヒは『アイリス」のヒロイン役や『天国の階段』の悪女役などを演じ、韓国の国民的女優です。

『天国の階段』は日本でも放映され、その後日本コカ・コーラのCM『新・爽健美茶』にて起用されていました。

セクシーな演技としてはやはり『アイリス』がまっさきに頭に浮かぶでしょう。

スレンダーな体に対して大きなバストと形のいいおしりが特徴的です。

AV女優顔負けの濡れ場シーンを披露した韓国女優第3位:ハン・セア

NO IMAGE

女優名 ハン・セア
生年月日 1988年9月6日
濡れ場を披露した作品 『Love affair』
濡れ場のポイント お互いの体を貪るかのような濃密なセックスシーン。
細身に大きなバストがビジュアル面でもそそる!

ハン・セアさんは映画『グエムル 漢江の怪物』や『宮女』『Love affair』などで活躍の韓国の女優です。

とくに『Love affair』ではフルヌードで様々な体位を見せるなどの体当たりな演技で見ごたえは十分にあると思います。

韓国の男性に大人気の日本AV女優を紹介!

韓国でも日本のAVはとても人気があります。

韓国ではすべての映像を『韓国映像物等級委員会』という行政機関に通す必要があるのですが、日本のAVは韓国の基準より過激なため劇映画として認められてません。

そのため海賊版などで手に入れるのみになりますが、日本のAV女優が韓国でファンミーティングを行うと大盛況になるほど人気があります。

ちなみに韓国では局部のシーンやおもちゃなどを使うシーンはカットが必要で下半身はNG、胸はOKという基準であり、韓国の18禁は日本であれば15禁程度の作品になってしまいます。

韓国では「ヤドン」というエロ動画を表す言葉で日本のAVを検索しているということでした。

ここでは、韓国でも人気の日本のAV女優について触れていきたいと思います。

韓国の男性に人気の日本AV女優:蒼井そら

引用:蒼井そら 公式サイト

蒼井そらは日本の元AV女優で現在は数多くのバラエティやテレビドラマでも活躍しています。

2018年に蒼井そらが結婚したニュースが韓国で報じられた際には主要なポータルサイトでのリアルタイムランキングで『蒼井そら』が1位にランクインしたほどでした。

蒼井そらが中国で人気があることは有名ですが、中国だけでなく韓国などアジア圏全体で根強い人気があります。

韓国の男性に人気の日本AV女優:葵つかさ

引用:モデルプロダクション EIGHTMAN

葵つかさは韓国では色白で素朴な雰囲気で非常に人気がある女優です。

2016年には韓国でファンミーティングを行い、当日は20~40歳代の男性ファン100名ほどが集まり大盛況でした。

また、葵つかささんは韓日合作映画「ある優しき殺人者の記録」と韓国映画「のぞき見」などの作品にも出演し、韓国での知名度も挙げています。

韓国の男性に人気の日本AV女優:明日花キララ

引用元:明日花キララ公式Twitter

明日花キララは日本でも大人気の元AV女優です。

2017年に明日花キララも韓国でファンミーティングを開催しました。

2部制で合計600席のチケットは完売し、さらに2018年にもファンミーティングが開催されています。

他にも元SKE48に所属していた三上悠亜さんも韓国で人気があります。

その後、三上悠亜さんはK-POPアイドルとして活動を始め、アイドルとAV女優としての仕事を並行しておこなっていました。

余談ですが韓国で日本のAV男優しみけんさんも大人気で、韓国ではアクションゲームのイメージキャラクターに抜擢されたり男性雑誌に載ったりしているそうです。

AVに引けを取らない韓国の過激な濡れ場を楽しもう!

韓国のAV事情やおすすめの女優さんを紹介してきました。

日本と違い堂々とAVを見ることができない韓国ですが、その分他の映像作品でかなり過激な濡れ場を披露してくれています。

規制が厳しい分、日本のAVを見慣れていると物足りなさはあるかと思います。

しかし規制されたなかでのギリギリまでエロを追求した韓国の濡れ場は、日本のAVとは一味違うエロスを見せてくれるかと思います。

女優さんたちもスタイルなどかなりクオリティが高い方ばかりですので、ぜひ一度手にとって見てみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました