メンズエステ フェラ セックス

メンズエステで生フェラや抜きはあり?料金相場も含めたメンズエステの実態を徹底解説!

風俗店だから何でもできる、と意気込んでも知らないと困るのがメンズエステ。

大きな違いはサービスを受ける側であること。

性行為を行わないリラクゼーションの場所です。

じゃあ、メンズエステで生フェラや抜きは無しなの?

と疑問があるはず。

風営法の営業許可をとっているかどうかで違いが分かれます。

ここであえて言えば簡単。

表向きはそうだけど……?

が無難な答えです。

サービス内容がしっかりしているメンズエステは、生フェラや抜きはできません。

気に入った女性がいるのに無理なのか、と落胆する前に確認が必要です。

どこで把握すれば、メンズエステで生フェラや抜きはできるのでしょうか。

できないお店、できる場所を含め、料金相場も含めた実態を徹底解説します

・メンズエステとは
・メンズエステで生フェラ・抜きはあり?
・メンズエステはあくまでマッサージ店
・メンズエステの料金相場

メンズエステとは?

育毛や除毛、脱毛で名が知られるようになったメンズエステ。

ボディシェイプ、フェイシャル、リラクゼーションマッサージ、スパも行っています。

どうやったって風俗でしょ?

そう思われがちですが、実際は生フェラや抜きはなく、受け身であるケアがメインです。

心地よくなり立つことはありますが、そこから先はサービス外になります。

大きな声では言えませんが、双方が興奮したら何があるかは分からないのが実態。

・メンズエステは風俗に属さない
・風俗店はどこ?
・風俗店ギリギリのラインとは

もちろん女性の許可は必要です。

しかもメンズエステのどこでも「その先」が可能なわけではありません。

本来は名が知られるようになった場所です。

メンズエステは風俗に属さない

風俗ない

受け身であり、サービスで心地よくなりリフレッシュする場のメンズエステ。

ややこしいかもしれませんが、風営法の許可を取っていないマッサージ店です。

セラピストによって、服は着たまま通常のサービスを受けられます。

フェイシャル、リラクゼーションマッサージなどで先に説明した通りです。

そのためメンズエステは風俗に属しません

だからといって、生フェラや抜きができないわけでもない微妙な位置にいます。

風俗には属していないため、合法ではないことは確かです。

ただし、メンズエステでも生フェラや抜きをこっそりしてくれる場所はあります

一般的に風俗と呼ばれているのは5ヶ所。

ギリギリ風俗なのか風俗でないグレーゾーンが4ヶ所です。

風俗店はどこ?

一般的に風俗店とされているお店は店舗型、派遣型を含めて5ヶ所です。

ファッションヘルス、ピンサロ、ソープ、デリヘル、ホテヘルになります。

中でも恋愛としてなら問題なく本番行為が合法なのが「ソープ」です。

他の風俗でも知らない間に、お願いしていない違法のサービスをする場所もあります。

下手をすると捕まってしまう対象になり、突然ガサ入れに出くわすことも

知っていたら刑罰が待っている結果になり兼ねません。

風俗だから生フェラや抜きだけでなく、セックスを楽しむとしてもソープ以外は無理です。

ソープもお値段は格安から高級店までさまざま。

紹介した中には内緒で…というところもあります。

中にはお値段が高めなので、許容範囲で楽しみましょう。

風俗店ギリギリのラインとは

見ているだけ、見られているだけのお店もあります。

それがイメクラやオナクラ、SMクラブやセクキャバです。

風俗店のようで違う部類にも入るまさにグレーゾーンのラインに入ります。

設定年齢も若い子もいるので触ることがNGなことも

それでもいいよ…なんて場合もあるので、犯罪にならない程度にします。

いわゆるバレたら危ないのがギリギリのラインのお店です。

イメクラは見ているのみ、オナクラは見られているだけなど。

プラスサービスがあればラッキーです。

特にセクキャバは下半身に触ることはダメな行為なので、OKが出るのは難しくなります。

生フェラや抜きができたら気に入られたか、女性の機嫌が良かったかもしれません。

メンズエステで生フェラ・抜きはあり?

何となくでも不思議に思う節があれば、どこかに違いがあります。

メンズエステではセラピストの格好が違う、こんなにエロかった?

このお店はHPにあったのかな……

堂々と表現していないからには理由があることが多いです。

受け身で服を脱がないのに格好が違うなら、生フェラや抜きを期待するはず

興奮することが明らかだからです。

・メンズエステで生フェラ・抜きができる場所
・メンズエステで生フェラ・抜きができない場所
・メンズエステはギリギリのサービス

知り合い伝いで何となく耳にして行ってみたら、サービスが過激なこともあります

セラピストがHPでアピールしているのが、普通でありエロさもなければごく平凡です。

メンズエステでごく普通に、いかにもサービスオンリーなこともあります。

少しでも雰囲気にエロさを感じたら、そのメンズエステは生フェラや抜きの期待大です。

メンズエステで生フェラ・抜きができる場所

知り合い伝いで聞いて行ってみたら、セラピストの制服が興奮するような姿

メンズエステで生フェラや抜きが、期待できる可能性があります

セラピストがコスプレのような姿で出迎えてくれたらチャンスです。

トークサービスやマッサージをしつつ、徐々にエスカレートすることも。

メンズエステではあっても、リラクゼーション以上に生フェラや抜きの期待大

見かけたところについ寄ってはみたものの、HPには載っていない場合もあります。

隠れてこっそり生フェラや抜きが期待できる可能性は高いです。

大雑把に載せることができないお店は、人伝いで広がります。

女性から「フェラします?」など言われたら、この上ないチャンスです。

ただし、一斉摘発の場に会わないようにしないといけません。

メンズエステで生フェラ・抜きができない場所

HPで確認すると一般的な内容しか載っていないこともしばしば。

固定電話が記載され、いかにも「健全なマッサージ店」を謳っている場合です。

メンズエステであることを名言している場所もあります。

はっきりと「性的サービスは行っておりません」の名目が記されている場合です。

ケアには繋がりますが、メンズエステであっても風俗ではないとはっきりしています。

特に多いのが、リンパマッサージを始めた場合です。

完全にマッサージ店であり、生フェラや抜きの期待できないメンズエステ

生フェラや抜きがなくても、マッサージだけ受けたい方にはおすすめです。

期待を膨らませて「マッサージ以上」を求めると、悲しいことになってしまいます。

HPにある、固定電話の記載がある場合は、生フェラや抜きができない場所です。

入店してリンパマッサージが始まることも、同じく期待ができないことに繋がります。

メンズエステはギリギリのサービスが特徴

高円寺トップ

サービス内容が過激でなくても、感じることはあります。

あまりに心地よい状態になり、思わず立ってしまうのは当然です。

メンズエステで興奮することはおかしなことではありません。

あくまでリラクゼーションやスパと言っても、性行為のギリギリのサービスが特徴です。

生フェラや抜きがなくてもギリギリのラインになります。

性サービスまではなくても、通常でも近いところまで行うので立って当然。

そのままそっと生フェラや抜きに行くことも含まれています。

絶対ダメなところは無理を言うと警察を呼ばれ、出禁になるので注意が必要です。

ここは大丈夫か、との判断はあくまで女性の様子やお店の雰囲気によります。

事前に知りたい場合は、知り合いに聞くことが早いです。

または歩いてみて、いかにも生フェラや抜きをしてくれそうなお店を探すのみ。

あくまでメンズエステで生フェラや抜きをしてもらいたいときになります。

交渉次第で抜きありの実態

いきなり上から目線で何で生フェラや抜きをしないか、と言ってもムダです。

警察に行きたいなら話は別ではあります。

いくらセラピストがエロいからと言って、急な話はメンズエステでは日常茶飯事。

さりげなく女性に「いいかな……」程度を訪ねます。

雰囲気により生フェラや抜きがあることもあります。

あくまで交渉次第なので、若い子や入店してわずかな子は嫌がることもあるので注意です。

いかにも無理そうな子ではなく、もしかしたら…と思う女性にお願いをするのはあり。

ただし、交渉して無理ならあっさり諦めることが無難です。

場合によっては少ししたら気が変わって、そっと生フェラや抜きが始まるかもしれません。

しつこいと嫌われてしまいますが、そっと程度なら可能性はありです。

そんなつもりじゃなく勤めた、と女性に思われたら謝っておくことをおすすめします。

メンズエステはあくまでマッサージ店

元より性的マッサージ店なので、あくまでリラクゼーションやケアがメインです。

気持ち良くなってまた来たいと思う範囲がベスト。

感じてしまい立っても「ごめん」と言われたら、セラピストも安心です。

風俗の部類に入っても、本番行為はソープのみ。

他の風俗店でも交渉次第なので、まず本当は何がメインかを把握しておくことです。

・メンズエステ|オイルマッサージ
・メンズエステ|睾丸マッサージ

セラピストによってマッサージを受け気持ち良くなるところが、メンズエステになります。

あくまでリラクゼーション、ボディシェイプなどが目的の場所です。

メンズエステで生フェラや抜きがなくても文句は言えません

メンズエステは、あくまでマッサージ店であることを忘れないようにしましょう

メンズエステ|オイルマッサージ

オイル イメージ

メンズエステはオイルを使って指圧をするのではありません。

足先からリンパの流れに沿ってマッサージを行うのが基本です。

疲れを取り、身体をほぐすことが主体になっています。

心地よくて眠ってしまうこともあるなど、セラピストの手腕が問われるからです。

リンパが詰まっていることもあるため、痛みを伴うこともあります。

決して下手なわけではなく、悪い部分を探してくれているのです。

ただし何度もほぐしてもらうと、徐々に痛みが取れ血行も良くなりリラックスできます

身体が軽くなったからまた来よう

何だかスッキリした!

と感じるケースは多くあるからです。

メンズエステに行ってオイルマッサージを受けると、コリが取れることにも繋がります

メンズエステ|睾丸マッサージ

ベビーオイル イメージ

メンズエステでは睾丸マッサージを受けることもできます。

エロく聞こえるかもしれませんが、きちんとしたタイ式マッサージです。

玉袋を温め、睾丸を揉み、玉袋をひっぱり刺激を与えます。

心地良いときもあれば、激痛が走ることもあるのが睾丸マッサージです。

痛みがあっても、血行を良くしている行為なので耐えると立ちが良くなります

それだけではなく精力UPに繋がるため、睾丸マッサージはおすすめです。

女性にしても立ちが良くなると喜ばれるので一石二鳥。

自信にも繋がるため、メンズエステの睾丸マッサージを受けると気持ちも楽になります。

メンズエステは意外にも精神的、肉体的に安らぐ場所です。

メンズエステの料金相場

ここで実際にメンズエステに行く前に関東圏と、関東圏以外の料金相場になります。

・メンズエステの料金相場
関東圏 15,000円〜20,000円
関東圏以外 12,000円〜16,000円

あくまで目安であり、お店によって異なりますが大体はこのくらいの料金です。

オプションがある場合もあるため、その料金は含まれていません。

どのお店もオプションが必要ではないので、おおよそのメンズエステの目安です

メンズエステで生フェラはオプションサービスの場合も

あご イメージ

やんわりでも「ちょっといいかな……」とお願いして、OKが出ても確認が必要です。

メンズエステはマッサージ店なので、生フェラや抜きは簡単ではないはず。

確認をしてみると、オプションサービスの場合もあります。

いくらか料金が必要なため、事前にオプションなのか訪ねてみましょう。

・基本的に下半身に触ることはNG
・プラスαで生フェラ以上も
・女性をその気にさせるとサービスUP

あまりに高額になることは避けた方が無難です

ちょっとだけ増すだけならお財布と相談をしてからになります。

どうしても気に入った女性がいて、生フェラや抜きをお願いしたいなら話は別です。

メンズエステ店によっては生フェラや抜きはオプション、ということもあります。

交渉とオプションは全く別なので、サービス内容を確認しましょう。

メンズエステは基本的に下半身に触ることはNG

ルール イメージ

そもそもメンズエステは受け身である、サービスをしてもらう場所

お触りはまずありません。

中にはちょっとだけ触っても…のこともありますが、ほぼ難しいのが現状です。

おっぱいくらいなら、と思っても簡単に触れません。

ましてやメンズエステは、基本的に女性の下半身に触ることはNGです。

お触りはないけど、生フェラくらいなら…とOKしてくれることもあります。

あくまで内緒の行為であることに変わりはありません。

下半身に触って問題にならないように、基本的にダメなことを覚えておく必要があります。

生フェラが可能なこともあるのに、触っちゃダメなのはなぜかはマッサージ店だからです。

触れることを期待して行くと残念な結果になるので、気を付けましょう。

プラスαで生フェラ以上も

メンズエステはお店に出向くだけではありません。

中には出張してサービスを受けられることもあります

ただしデリヘルやホテヘルとは違うので、性的サービスでなくマッサージです。

とはいっても、お互い人間であることに間違いありません。

マッサージがエスカレートして行くこともあります。

メンズエステで合意が得られたら、プラスα払うことで生フェラ以上も可能です。

店舗型では難しくても、出張なら誰も見ていません。

気を付けておかないといけないのが、プラスαを払わないで行為を迫ることです。

プラスαを払うとき、きちんとケチらないことも大事なこと。

安易な行動は訴えられ、女性が録音をしているケースもあります。

完全に男性が不利なので、事件になる前にきちんと合意があってなのか確認をしましょう

女性をその気にさせるとサービスUP

メンズエステ イメージ

メンズエステはオプションがたくさんあり、NG行為がいっぱいあることもあります。

オプションサービスもなく流れが順調なこともあるからです。

ここからはあくまでテクニックですが、女性をその気にさせるとサービスUPします。

入店してわずかな女性には荷が重くても、話しやすいことも。

ベテランさんは慣れているので交わすことを知っている傾向にあります。

入店わずかでも、ベテランさんでも女性の気持ち次第でサービス内容も変わるからです。

感じやすい女性がいるのと同じで、つい勃起したらそのまま放置できないタイプもいます。

あくまで女性次第ではありますが、その気にさせてみると意外なサービスがあるなど

チャンスを見逃さないで、生フェラや抜きをサービス扱いしてくれることもあります。

女性によっては生フェラで高額に

ここで気を付けておきたいポイントがあります。

プラスαなら可愛い話かもしれませんが、女性によってはさまざまです。

生フェラをお願いしたらこんな金額を請求された!…という話もあります。

女性のタイプによりますが、あくまで生フェラや抜きは女性との交渉です。

高額請求されることは珍しくありません。

この女性なら聞けるかも!

この女性は難しいだろうな……

と見極めて、高額になりそうな女性にお願いすることはやめた方が良いです。

その場は良くても、後々後悔することに繋がります。

いくらメンズエステでOKしても、女性次第で生フェラや抜きが高額になったら損です。

見極めてお願いをすることをおすすめします

本気の出会いを求めるなら「ワクワクメール」がおすすめ!

ワクワクメールHP

引用元:ワクワクメール

メンズエステに勤めている女性が登録していることもあるマッチングアプリ「ワクワクメール」

本気の出会いなら問題はありません。

または新たな出会いがあることも。

メンズエステで勤めている女性に、生フェラ以上のことが期待できることもあります。

登録数が多いので、さまざまな女性との出会いが待っています。

恋愛は自由で誰にも止めることはできません。

900万人登録している、マッチングアプリ「ワクワクメール」はおすすめです!

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録 >

メンズエステで生フェラや抜きをするなら好感度を上げよう

ここまで紹介した中で肝心なことはいくつかあります。

ただし大事なことはお互いの気持ち。

メンズエステで生フェラや抜きをするなら、好感度を上げておくことがおすすめです。

一度来店してマッサージだけでも、何度か通っていると親密になることもあります。

最初から好感が上がっていることもあるはず。

マッサージを受けていくとその内「情」が出ることもあります。

ただし全ての女性に当てはまっているわけではありません。

メンズエステに勤めている女性にとってはただのビジネステイクな女性もいます。

中にはそう感じていない女性もいるのは確かです。

メンズエステで生フェラや抜きをしたいなら、嫌われたらアウト。

無理な行為はしないで、気に入られるようにはまず好感度を上げておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました