オナニー

ローションの代わりになるアイテム8選!ローションの代わりにならないアイテムまで徹底解説

セックスや自慰をするときにあると便利なローション。

そんなローションが使いたいときにないと盛り上がった気持ちも萎えてしまいますよね。

そこで、本記事では自宅にあってローションの代わりになるアイテム8選を紹介していきます。

  • ローションの代わりになるアイテム8選
  • ローションの代わりにならないアイテム8選
  • ローションの作り方

ローションの代わりになるアイテム8選!

セックスのときに滑らかにできなくて焦った経験をしたことがある人も多いかと思います。

コンビニやドラッグストアに買いに行くのも面倒だし、行く間に萎えそうで…。

そんな時、自宅にあるものでローションの代わりにできないかと考えたこともあるのではないでしょうか?

ここでは、手軽に手に入ったり自宅に常備していることが多いと思われるものでローションの代わりになるおすすめのものを調べました。

ローションの代わりになるおすすめアイテム①:ボディローション

体を洗うためのボディソープはローションと似ていて程よくヌルヌルしており、滑りも問題ありません。

ただし、洗浄力が高いため尿道や膣内に入ると痛くなったり、体や肌が痛くなる場合もあります。

セックスに使用するよりも自慰行為のときに使用するのがおすすめです。

ローションの代わりになるおすすめアイテム②:シェービングジェル

シェービングクリームはそもそもひげそり時に肌への摩擦の負担を軽減するためのものなので、ローション代わりに適しています。

特に男性用のシェービングローションは粘りが強く、肌に浸透もしないため長時間滑りをキープしてくれます。

水分がないと乾燥しやすくなるため、お風呂場でセックスしたり自慰をするときにおすすめです。

ローションの代わりになるおすすめアイテム③:乳液

女性用の乳液は肌に優しいものはもちろん、粘度も高いためローションの代わりに使用可能です。

化粧水と違って肌への浸透もゆっくりしているため、肌に潤いを与えながらローションの役割も果たしてくれます。

気をつけたいところは、乳液は口内に入れると苦味があったりピリピリする可能性があるため、あくまでも挿入や自慰のサポートに使用するほうが良いでしょう。

ローションの代わりになるおすすめアイテム④オリーブオイル/サラダ油

オリーブオイルも肌に塗ると意外にさらりとしており、匂いもそれほどきつくありません。

もともとオリーブオイルは美容にも使われるほど保湿効果が高く、肌の乾燥も防いでくれます。

口に入れても問題なく、オーガニックを好む人にとっては下手なローションを使うより安心でしょう。

またサラダ油も自宅にあることが多いため使用することは可能です。

ただしオリーブオイルと比べて匂いがある点と、もともと美容使用目的がないサラダ油のため洗い流すことが必要です。

上記2つに対してごま油はローション代わりに適していません。

香ばしい匂いは食欲をそそりますが、性欲には若干不向きです。

また、ごま油は精子の動きを低下させる事があるという研究結果もあります。

そのため同じ油でもごま油で代用することだけは避けたほうがいいでしょう。

ローションの代わりになるおすすめアイテム⑤:お米

自宅ならばお米があるところがほとんどだと思います。

水分多めに炊いた白米を冷ましてローションの代わりにすることができます。

水分の量を調整して好みの粘度に作り上げることができるので代用にすることに抵抗を感じることもあるかも知れませんが、昔の吉原遊廓などで実際に使われていたそうです。

ローションの代わりになるおすすめアイテム⑥:ニベアなどのハンドクリーム

手をしっとりすべすべにさせるハンドクリームも男性器の自慰にもちょうどよい滑りやすさと言われています。

ちなみにハンドクリームはベタベタしすぎるのを敬遠する方におすすめです。

ニベアは青缶でも十分ヌルヌル感を味わうことができますが、ヌルヌル感強めを求める場合はニベアのボディクリームのほうがより感じることができるそうです。

また、オロナインをローション代わりにすることもできます。

ヌルヌル度をもっと求める場合はオロナインに水を2,3滴垂らすといいでしょう。

ローションの代わりになるおすすめアイテム⑦:プリン/ゼリー/生クリーム

生クリームプレイは割と定番だと思いますが、プリンやゼリーもローション代わりに使うことができます。

ただし、身体に塗った場合かなり油でコーティングされた感覚が残りしっかり洗わないと違和感があるため、注意が必要です。

プリンはヌルヌル感は少なめですがグチョグチョの感覚と他のものに比べて甘い匂いが強いところからエロい雰囲気が倍増するでしょう。

ゼリーは一般的なゼリーも使用できますが、使いやすさを追求するならパウチに入ったゼリー飲料がおすすめです。

使う量も調整でき、使いやすいのが嬉しいポイント。

弾力にこだわるならばこんにゃくゼリー飲料が期待できます。

ローションの代わりになるおすすめアイテム⑧:唾液/我慢汁などの体液

唾液などの体液は身体から出されるものなのでわざわざ取りに行く必要がないことから、雰囲気を壊すことなく使うことができます

デメリットは唾液を出す量も限りがあることと、我慢汁ことカウパー腺液、女性の愛液も必ずしも出したいタイミングに出るとは限らないという点です。

注意!ローション代わりに使えないもの8選

ローションがないときに一瞬使えるかなと手にとってみたものでも、場合によっては痛みやかゆみや強烈な匂いなどの理由で、ローションの代わりに向かないものもあります。

ここではローション代わりにはおすすめしないものを紹介していきます。

ローションの代わりに適さないもの①:液体のり

間違いなく使用に適さない液体のり。

おそらく子供のときに手の甲などに液体のりを塗って剥いで…という遊びをした経験があるかと思います。

その経験から想像がつくとは思いますが、男性器に塗って手コキしても放置しても乾いてへばりついたりします。

運が悪ければ皮まで剥けてしまう可能性があるので男性は絶対使わないようにしましょう。

女性も間違っても膣だけでなくデリケートゾーンなどに使用するのは避けたほうが賢明です。

ローションの代わりに適さないもの②:はちみつ

一見無害で、なんなら垂らしたらエロさ倍増に感じるかもしれないはちみつですがあまりローションの代わりには向いていません。

ヌルヌルというよりベタベタになり、摩擦も起こりやすいため気持ちよくはありません。

肌が弱い人は肌荒れの原因になる可能性もあります。

どうしてもはちみつを使いたいということであれば、風呂場で使うなどすぐにお湯などで洗い流せる状態での使用をおすすめします。

また、ガムシロップもローションの変わりにはおすすめできません。

砂糖ですので乾くとパリパリに固まり、ぬったところに貼りついてしまいます。

今は甘い味がついていたり食べられるローションも販売していますので、そういったものを使ったほうがトラブルは起こりません。

ローションの代わりに適さないもの③:日焼け止め

クリーム状で、ローションに向いていそうな見た目な日焼け止めですが、基本的に塗った後サラサラするものが主流なのでヌルヌルの効果は期待できません。

また、使用する上で汗に強いという特徴があるため、洗い流しにくい面からローションの代わりにはできない商品です。

男性器に塗った場合には、全体的に粉っぽい感覚であまり気持ちのいいものではないと言われています。

ローションの代わりに適さないもの④:とろろ芋

とろろ芋は、通常はローションの代わりには適しません。

官能小説のSMシーンでとろろ芋の成分を含んだ大人のおもちゃを使うシーンが使われたことがありますが、よほどSMが好きな方以外は使用しないほうがいいでしょう。

手や口についてもかぶれたり腫れる人もいるので、とろろ芋は絶対に避けましょう。

ローションの代わりに適さないもの⑤:クレンジングオイル

オイルと言ってもクレンジングオイルもローション代わりに適していません。

クレンジングオイルはメイクの油脂や油分を落とす成分が含まれていますので皮膚の保湿成分を奪ってしまうためです。

ローションの代わりに適さないもの⑥:ジャム

甘い匂いがする上、例えばいちごジャムならばツブツブ感が刺激になり、ローションの代わりに適していると思われがちなジャムですが、おすすめできない一品です。

ただただ甘い匂いがするだけで、ベトベトになり気持ちよくはならないといわれています。

パートナーとイチャイチャするときに体に塗りつけてすぐに舐め取るなどの使用方法であれば楽しめるかと思いますが、長時間の使用には向いていません。

ローションの代わりに適さないもの⑦:納豆

匂いがとにかく向いていません。

ヌルヌル感があるので納豆の匂いがむしろ好きということであれば問題はないかと思いますが、使用中だけでなく使用後に洗浄しても匂いが残るため代用は避けたほうがいいでしょう。

ローションの代わりに適さないもの⑧:お酒

お酒は粘度が低いためまず潤滑には向いていませんが、エロい雰囲気を盛り上げるためだけならば体などにかける分には問題ないかと思います。

ただし、男性にも女性にも粘膜などのデリケートな部分には厳禁です。

ヒリヒリします。

お酒を使用してすぐは何も感じませんが、時間差でスースーした感覚の後、激痛が走ります。

セックスしている場合ではなくなりますので、どうしても使いたい場合は粘膜を避けて掛ける程度にしておいたほうがいいかと思います。

ローションの代わりを使った後に注意すべきポイント

食に関するものをローション代わりに使ったときには、身体についたものが残らないようにきちんと洗い流すことが大切です。

お風呂で洗い流した場合は流した後の下水にも注意したほうがいいでしょう。

食品などを使用した場合、しっかりと流さず放置をすると下水の異臭の原因になってしまいます。

使用した代用品の成分によっては肌トラブルを起こす場合もあります。

特に粘膜などは敏感なので注意が必要です。

何か異常を感じたときには速やかに医療機関などに相談するようにしてください。

ローションの代用品を探す時に注意すべきポイント

自宅にあるものでローションの代わりになるものと代わりには向いていないものを紹介しました。

ローションの代わりになるものを選ぶときのポイントは以下のとおりです。

  • ヌルヌル感があるもの
  • 肌につけても問題がないもの
  • 口に入っても大丈夫なもの

ローションの代わりに使うものなので、ヌルヌルしたものを選びたいところです。

肌につけるものなので刺激の強いものは避けましょう

粘膜や膣の内部などは基本的には避け、もし付いたときには速やかに洗い流すことをおすすめします。

ローションの作り方

大量にローションを使うけどちょっと高いな…という方や、変わったことをしてみたいという方はローションを自分で作ることも可能です。

案外本来のローションに近づいた使用感を楽しむことができますよ。

自作ローションに必要なもの

  • 片栗粉(ない場合は小麦粉でもOK) 小さじ1杯(5g)
  • 水 100ml

これだけでローションの代わりになるものが作成できます。

スーパーなどで片栗粉や片栗粉は簡単に手に入れることができますね。

自作ローションの作り方

小さめの鍋に水100ml入れて沸騰させた後、片栗粉を小さじ1杯入れてダマにならないようにかき混ぜます。

熱いままでは使用できませんので、火からおろして程よい温度まで冷ましましょう。

一度とろみがついたら冷めてもサラサラにはなりません。

その後保存容器に入れると使用しやすいでしょう。

自作したローションは一週間程度で使い切ってしまったほうが良いです。

ローション作りのポイント

ローションの代わりを作る時に気をつけるポイントは分量をきちんと計って作ることです。

ヌルヌルをしっかり感じたいときは水100mlに対して小さじ1杯が良いようですが、好みの硬さなどを試しながら作成するのも実験みたいで楽しいですね。

ちなみに女性が片栗粉などに抵抗がある場合は、美容液と化粧水を混ぜて使うこともできます。

その場合はボトルに美容液4:化粧水1の割合で入れて振るだけでOKです。

ただし、高い美容液を勝手に使用すると間違いなく女性の機嫌を損ねてしまうのできちんと許可をとって使ってくださいね。

自作ローション使用上のポイント

性器に自作ローションを付ける場合、いきなり直接性器にかけてしまうとダマになってしまう場合があります。

まず手に馴染ませてから性器に擦り付けるほうがスムーズに使用できます。

性器の外側の部分から手を使って馴染ませ、まずはゆっくり触ってみます。

また、自作ローションは水分が飛びやすくパリパリに固まってしまいますので、少しずつ足しながら利用したほうが固まることを避けることができます。

スムーズに動き始めたら自分の好みの速さと強さで快感を探り、お互いの快楽を目指しましょう。

ローションの使用上の注意

ローションを使用したときに気をつけたいことはいくつかあります。

ラブローションを使用するときはデリケートゾーンに使用可能か、それ以外でも成分によっては肌トラブルの原因になる場合もありますので使用前に確認することをおすすめします。

参考までにローションによく使用されている成分を紹介します。

  • ポリアクリル酸ナトリウム→ヌルヌルした感覚。比較的価格はお手頃。水分を吸収するので挿入時に使用するのはおすすめしない。
  • ポリクオタニウム→使用感はポリアクリル酸ナトリウムと似ている。肌に優しく敏感肌にも使用しやすい。
  • カルボキシビニルポリマー→刺激は少ないが乾きやすいので付け足しが必要。
  • シリコン→粘り気のある使用感。潤滑力に優れる。
  • グリセリン→体液に近いさらりとした感覚。刺激が少ないため腟内にも使用可。
  • オイル→肌に優しい。乾きにくいため長時間の使用にも問題なし。

使用した後は放置せず洗い流すことをおすすめします。

全身についた分は一般的にボディソープで洗って問題ないですが、デリケートゾーンを洗浄する場合は刺激が強いため水で洗い流し、膣内に入った場合は膣洗浄可能な製品でお手入れしてください。

ローションがないときは代わりになるものを探そう!

今回ローションの代わりとしておすすめしたものは基本的に身体に負担が少ないものをご案内しましたが、使用目的とは異なり、また体質によっては炎症を起こしたり身体の異変を感じる場合もあります。

その際は早めに病院へ受診してください。

ローションの代わりに色々なものを試して、自分に合うエッチな気分を盛り上げるものを探してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました