オナニー

ディルドの代わりになるアイテム25選!ディルド代用品を使う際の注意点まで徹底解説

ディルドを使って気持ちいいオナニーがしたい方やディルドに興味があっても中々手を出せない方も多いのではないでしょうか。

ディルドを買うことに抵抗があっても、日用品などで代用すれば隠す必要もありません。

そこで、今回はディルドの代わりとして使えるアイテム25選を紹介していきます。

  • ディルドの代わりになるものの選び方
  • ディルドの代わりになるアイテム25選
  • ディルド代用品を使う際の注意点
アダルトショップ

アダルトショップに行くのは恥ずかしい…

そんな人におすすめなのが「NLS

お客様情報不要!豊富な品揃え!▼

身バレせずに安心してお買い物できます!

NLSを見てみる (R18)

ディルドの代わりになるものの選び方

ディルドはバイブレーターやローターなどと違って特殊な技術は基本使われていません。

よって身近なものを代わりにしやすいわけですが、逆にありすぎて何を使ってみればいいのかと思う人もいるでしょう。

膣や肛門に挿入できるサイズのものであれば大抵のものは代用できます

例えば野菜などはサイズ的にも硬さ的にもちょうどよく、本物のディルドより使いやすいと思う人もいるようです。

また日常品をそういう目的で使用することに背徳的なエロスを感じるという人もいます。

とはいえ、片っ端から何でも気軽に突っ込んでみればいいというものでもありません。

ディルド代用品の選び方①:何より安全面重視

最初からそういう目的で使用するディルドと違い、日常品はそもそも体に挿入する前提で作られていません。

素材や形など、そういった使用目的に対しての安全面や衛生面の保証はありません。

傷つけることを避けるため、できる限り丸みを帯びているものを選択しましょう。

また代用品を使う際には、本物のディルドでも言えることですが必ず清潔にすること

膣や肛門はとてもデリケートです。

ほんの少しの雑菌ですら、炎症を起こしてしまいます。

できるならコンドームを使ってください。

あと使用した代用品を他のことに使うことはなるべく避けたほうがいいでしょう。

例えばオナニーに使用した電動歯ブラシをまた歯磨きに使うといったパターンです。

とても不衛生ですし口内にない雑菌が口に入ることもあります。

安全面としては他に、取り出しにくいものは膣や肛門に入れないようにすることです

小さな化粧ブラシを膣の奥に入れて取れなくなったり、電球を肛門に入れて取れなくなったといった事件が実際にあります。

ディルド代用品の選び方②:自分に合った形やサイズを

取り出しにくいものを入れないというだけでなく、挿入するためのものでないため中々入りにくい代用品も少なくないかもしれません。

無理やりそれを挿入してしまうと粘膜を傷つけてしまいます。

傷つけると怪我の原因になるだけでなくそこから炎症をおこして病気になってしまう場合もあります。

特に肛門への挿入は慎重に行ってください。

切れ痔で済めばまだマシ、という羽目になってしまっては人生棒に振りかねません。

性的なことに初心者であれば特に、ディルドの代わりにするものは細いものから始めてみましょう。

細くてもボコボコとした形状だったり、Gスポットや前立腺に上手く当たるような形状だったりで十分楽しめたりします。

ディルド代用品の選び方③:雰囲気や見た感じでエッチな気分になれるもの

普段何気なく使っているものや、真面目な使用目的でしかないものなどをこんなことに使うなんて、という背徳感は中々にゾクゾクと興奮を高めてくれる材料になります。

かといって入りそうなものは何でもかんでも使ってみるにしては、あまりにそそられなさそうなものもあるでしょう。

やはりこれをあそこに入れたら気持ちよさそう、と思えるものをまず選んでみてください。

これを入れたらきっとこんな刺激があるのでは、あんな感じがするのでは、といった妄想も手伝ってオナニーする前から気持ちを高めてくれるはずです。

ディルドの代わりになるおすすめアイテム25選!

ディルド自体に、本来ペニスに近い感触を、それも好きな時に好きなやり方で味わえるというメリットがあります。

身近な日常品などだとさらに手っ取り早く楽しめますよね。

ではどういったものが代わりに使えるか、なるべく細めだったり抵抗が少なそうなものから紹介していきます。

使い方や注意点なども解説しますので参考にしてください。

おすすめのディルド代用品1.指

え、指? と思われるかもしれませんが、自分自身の指はぴったりです。

自分の指なので、どこが気持ちいいかピンポイントでわかるし動かせます

自在に曲げることも可能。

太さも長さもあまりない分、セックス経験のない女性でも安全に楽しめます。

また家族と暮らしていても指なら何も気にすることなく好きな時に堪能できますよね。

指をあえて道具扱いするつもりで薄いタイプの指サックを使ってみるのがおすすめです。

これを着けるだけでただの指がアダルトグッズになりますし、衛生的にも安心

また指サックなら家にあっても不自然ではありません。

おすすめのディルド代用品2.飲料瓶

空き瓶の口はあまり慣れていない人でも挿入しやすいサイズです。

独特のくびれを楽しめますし、ガラスのヒヤリとした硬い感触が気持ちを盛り上げてくれます。

ゆっくり挿入し、慣れてきたところで出し入れすれば最高に楽しめるでしょう。

またガラスなので入っているところが見えてとても扇情的です。

ラムネの瓶だと形もいい感じな上、動かす度に転がるビー玉の音が聞こえて高揚感を得られます。

ただし瓶は割れたり欠ける心配があります。

簡単に割れなくても少し欠けているだけで膣や肛門を傷つけてしまいます。

そのため代わりに使用する時はコンドーム必須です。

おすすめのディルド代用品3.ポリドリンク

ポリドリンク、通称は棒アイスでしょうか。

地域によって呼び名が違うこのアイスはチューペット、チューチュー、ポッキンアイスなどとも呼ばれていますね。

見るからに挿入するのにぴったりなアイスです。

細いタイプが多いため、肛門に使用する人も少なくないとか。

凍らせる前でもそれなりに使えそうですが、冷凍させるとカチカチのディルドとなります。

挿入している内にだんだん溶けて柔らかくなっていくのも何だか扇情的ですよね。

また、このアイスで冷えた肛門などに温めたディルドや代用品を入れると普通よりもかなり気持ちいいという話もあります。

使うのはアイスの外装だけなので、最後は中を美味しく食べてくださいね。

おすすめのディルド代用品4.ペンライト

ライブなどでよく使用されるペンライトもおすすめです。

様々な種類のペンライトがあるため、細いものから太いものまでサイズも選びたい放題。

ペンライトという名称だけあって凹凸もあまりなく、初心者でも安心して使えます。

しかも真っ暗の中、股間を照らしながら行為に及ぶのがとても非日常的だし倒錯的で興奮できます。

一人でも、何ならカップルでのプレイで楽しむこともありですよね。

どの家でもあるものではないものの、どこでも簡単に買えるし置いていても不自然なものでもないため、気軽に楽しんでみてください。

おすすめのディルド代用品5.リコーダー

リコーダーも硬くてサイズ的にもディルドの代用品として昔から有名です。

口に含んで吹く部分は太めでまるで亀頭のようだし、接続させる部分などの適度な凹凸が膣や肛門の壁をいい感じに刺激してくれます。

小学生の頃を思い出し背徳感を覚えながら時折中で笛の音が聞こえてしまう羞恥心を味わってください。

昔のリコーダーが残っていなくても、何なら100均でも売っています。
100均のリコーダーは本格的なものに比べて細いため、肛門ディルドとしてもおすすめです。

硬い上に凹凸があるのが気持ちいい反面、安全のためあまり激しく動かさないよう心がけましょう。

おすすめのディルド代用品6.すりこぎ棒

ゴマなどを擦るすりこぎ棒もディルドとしておすすめです。

あまり大きなものは大変ですが、小型で使いやすそうなものを選んでください。

形も真っすぐなものから凹凸があるものまで様々です。

先がいい感じに丸くなっているのがまたちょうどいいですよね。

ただし元々擦るための道具なので肌を傷つけることのないよう、清潔そうに見えても必ずコンドームをつけてください。

上級者になってきたらめん棒もいいかもしれません。

先が丸みを帯びていないものもあるしすりこぎ棒に比べ長いので慣れていないと危険ですが、慣れているとその長さにより、奥の自分の感じるところまで入れて堪能できます。

おすすめのディルド代用品7.キュウリ

野菜をディルドの代用品にするのは古くから基本中の基本というイメージがありますよね。

中でもキュウリはほどよい太さと長さでとても使いやすいのではないでしょうか。

イボもあってゴリゴリした感触も楽しめます。

このイボイボで粘膜壁を擦ると堪らない気持ちよさがあります。

小さめのゴーヤはキュウリより凹凸があってさらに気持ちよさそうですが、先が細いためおすすめはキュウリです。

ただしとても新鮮なキュウリはイボの棘が痛いこともありますので注意です。

さらなる刺激を求める場合はキュウリを冷凍させるのもおすすめです。

おすすめのディルド代用品8.化粧品や香水の容器

液体やクリーム、スプレーなど化粧品容器は用途によって形は様々です。

中には使うのに少々大きいものもありますが、ディルドの代用品としてぴったりな容器が少なくありません。

また毎日使うものだけに空き容器が手に入れやすいですよね。

100均でよく売っている携帯用の化粧品容器は初心者でも試しやすいサイズな上にリーズナブル。

汚れても気軽に買い替えやすいのがメリットです。

サイズや形が様々だけに、自分に合ったものが必ず見つかるのでは。

空き容器にお湯を入れて人肌に温めて使うのもリアルな感じでおすすめです。

ちなみに蓋付きタイプの容器はあらかじめ外しておくかコンドームを被せて外れないようにして使用してください。

中で外れると危険です。

おすすめのディルド代用品9.化粧筆

筆だけでディルドの代わりになるだけでなく、毛先で乳首やクリトリス、ペニスの先などを弄って楽しめるという優秀なアイテムです。

書道や絵を描くときに使う筆もいいですが、特に化粧筆は肌用のため毛の手触りがよくじわりとした気持ちよさを味わえます。

柄の部分は肛門にぴったりのサイズですが、何本か束ねて膣に入れるという方法もありです。

毛先を使う時も、1本だけを使用したり、束ねたものを使用してもなかなか楽しめそうです。

衛生面を考え、ディルドとして使用するなら化粧用としては使わないのをおすすめしますので、ディルド用としては100均で売っているものを使えば、安価ですし気軽に買い替えられます。

おすすめのディルド代用品10.ホース

柔軟にアレンジしやすいのがホースです。

え、まさかあの口をそのまま中に突っ込むの? と思うかもしれませんが、少し違います。

好きなように折りたたんでテープや包帯を巻いて好みの太さにしたり、玉結びして凹凸のあるディルドにしてもいいでしょう。

ホースのため柔らかめのディルドになります。

あまり硬いのは好きじゃない人や、怖いと思う人に特におすすめ。

とはいえ柔らかすぎると思う場合はホースの中に割り箸などを入れて調整もできます。

おすすめのディルド代用品11.魚肉ソーセージ

代用品の定番の1つとも言える魚肉ソーセージは長さや太さが商品によって様々なので好きなものを選べます。

ゴミ分別がしやすいよう、金具のついていないものが増えましたが、もし口あたりに金具のついているものなら金具だけ外してください。

普通のソーセージと違い個別梱包されている魚肉ソーセージは気軽に使えるのがいいですよね。

また魚肉ソーセージの柔らかさが、自由自在に曲がってくれることで膣や腸壁を上手く刺激してくれます。

気持ちよくなった後はビニールをはがし、美味しく食べてくださいね。

おすすめのディルド代用品12.試験管

試験管を日常使いしている人はさほどいないとは思いますが、家に転がっているのが見つかってもそれがディルドだとすぐに結びつけられることもないでしょう。

なんならいくつか用意して、一輪挿しにするのもカモフラージュになるかもしれません。

先が丸くなっているところや、凹凸がない真っ直ぐで手頃な太さをしている試験管は初心者でも挿入しやすいのではないでしょうか。

逆に慣れた人だと少々物足りなく感じるかもしれません。

ですが、透明なガラス製の試験管を膣や肛門に入れることで、穴の中が丸見えに。

カップルでするなら実際に見られるプレイを、1人でしていても見られている妄想で羞恥心を煽られ興奮すること間違いなしです。

もしくは空洞の中に細いローターを入れて音や振動を楽しむ、といったプレイも可能です。

おすすめのディルド代用品13.ラチェット

ラチェットという名称が耳慣れない人も、画像を見れば見たことがあると思うのではないでしょうか。

小さくてもずっしりと重い金属の頑丈な感触はディルドとして間違いなく楽しめること請け合いです。

サイズ別にセット販売されていることも多いので、開発具合やその日の気分で変更できます。

こんな工具を穴にずぼずぼと挿入すると想像するだけで、凌辱感や非日常的な感覚がして興奮してくるのではないでしょうか。

洗いやすいのでメンテナンスもばっちりです。

おすすめのディルド代用品14.ドライバー

プラスでもマイナスでも、ドライバーが家にない人はあまり多くないのでは。

そしてこのドライバー、グリップの部分がいい感じの太さで先も丸みを帯びており、どう考えてもディルドの代用品です。

ラチェットでもそうですが、工具を自分の中に入れているという退廃的で凌辱的なプレイに興奮すること間違いありません。

グリップの部分の素材は木製や樹脂製、ゴムなど様々です。

形状のバリエーションも豊富で自分に合ったものを探して楽しみたい放題ではないでしょうか。

おすすめのディルド代用品15.アトマイザー

アトマイザーは主に香水などを詰め替え、少量だけ持ち歩くための容器です。

そのため携帯しやすいサイズになっています。

ディルドの代用品としても携帯しやすいし、万が一見つかっても「アトマイザーだな」としか思われません。

素材は樹脂やガラス製など様々で、商品によっては手触りや細部へのこだわり、丈夫さに力を入れたものもあります。

スプレータイプが多いですが、ロールオンタイプというのもあります。

アトマイザーの中にお湯を入れて人肌を楽しめるディルドにしたり、ロールの部分で乳首やクリトリス、ペニスの先などをくりくりと転がしてみてもいいですね。

おすすめのディルド代用品16.ニンジン

ニンジンは先が細くなっていてかなり挿入しやすい代用品です。

初心者や開発がそんなに進んでいない人にもおすすめ。

凹凸も少ないので出し入れしやすい点も魅力ではないでしょうか。

サイズも様々ですし、形が不ぞろいな分、自分に合った好みのものが選べます。

手軽に購入できますし、包丁などで形を加工しやすい野菜ですので、器用な人は男性器に見立てて好みのカリの部分などを作ってみるのもありかもしれません。

おすすめのディルド代用品17.傘の柄

傘の柄の部分は「し」の形になっていますよね。

まさにJ型ディルドとそっくりだと思いませんか?

この曲がった柄はGスポットや前立腺を刺激しやすい形だったりします。

柄が長いので立ち姿勢でも使いやすいのもいいですね。

折りたたみ傘に多い真っすぐの柄も、サイズ的にはディルドの代わりとしてぴったりです。

柄のデザインも様々なものがありますので、使い勝手以外にも見た目の好みを選べるのも楽しいですね。

おすすめのディルド代用品18.電動歯ブラシ

電動歯ブラシがディルドに? と思うかもしれませんが、十二分にディルドの代用品として楽しめます。

コンドームを被せて挿入してスイッチを入れると中で細やかな振動が広がり、もっと欲しくなること請け合いです。

簡単に入るサイズのため、膣内や腸内をくまなく振動させ刺激できます。

細さが物足りないと思われる人もいるかもしれませんが、それを補って余りある気持ちよさを味わえます。

また、アナブラシという呼び名もあるほど、アナニーにはまる人が少なくありません。

肛門挿入に抵抗ある人もいるかもしれませんが、試してみる価値はあります。

防水なので風呂でも使用できます。

あとヘッドの部分でもローター並みの気持ちよさですが、ブラシの部分を使って乳首やクリトリス、ペニスの先を責めるプレイも最高に刺激が強くてやめられないのでは。

それ専用に使うなら100均にも売っているので気楽に試してみてください。

おすすめのディルド代用品19.ナス

適度に太くて大抵反っているナスはまさにディルドの代用品として最適ではないでしょうか。

あまりに太く丸いタイプのナスはさておき、大抵のナスは膣にも合いやすく使いやすいでしょう。

曲がった部分がGスポットに当たって最高に気持ちいいオナニーが楽しめそうです。

形がそもそも卑猥に見えませんか?

それだけで気持ちを高めてくれます。

ヘタには棘があるので落としてくださいね。

ツルツルした表面が物足りないと感じる人はイボのついたコンドームだと刺激が増してさらに楽しめますよ。

ただ人によっては場所によって太さが変わるために入れにくいかもしれません。

自分に合ったものを取り入れてみてください。

おすすめのディルド代用品20.ピンポン玉

ピンポン玉も立派なディルドの代用品となります。

奥よりも膣や肛門の出口辺りが特に感じる人におすすめ

丸いピンポン玉を中に入れ、そのまま外出するのもありです。

登校や出勤して自分の倒錯具合に興奮してください。

産卵プレイはカップルに特におすすめです。

一人でも楽しめますが、見られながら飲み込んだピンポン玉を出すのは相当恥ずかしいようです。

その分興奮具合もたまりません。

入れても出しても楽しいディルドの代用品です。

また、ゴルフボールならストッキングなどに数個詰め込んでから中に入れるのもおすすめです。

取り出せなくなることもないので安心して快楽に委ねられます。

硬いボコボコしたディルドとして楽しんでください。

おすすめのディルド代用品21.ズッキーニ

キュウリに似ているようでキュウリよりも太くずっしりとしたズッキーニはまさに慣れてきた人向けのディルドです。

太さがあるので拡張しながら、慣れてくると長さもあるため奥まで突けます。

ほんのり曲がっているものは見た目も何だか卑猥で気分が盛り上がります。

最奥を突いてもまだ余裕があるので激しい出し入れも可能

余計な凹凸がないつるりとした表面のため、ひたすらシンプルに太さを求める人におすすめです。

ちなみにキュウリみたいですが、ズッキーニはカボチャの仲間です。

硬さもそれなり。

楽しんでみてください。

おすすめのディルド代用品22.シャワーヘッド

シャワーヘッドは中々に本格的なディルドとも言えるかもしれません。

形にくびれがあるほど、ヘッドによる広がりを中で堪能できます。

拡張した中で当たるシャワーの感覚は体験してみないとわかりません。

おまけに達した後処理もその場ですぐ綺麗にできるのがいいですよね。

いつでも汚れることなく清潔です。

なお、大きく広がっているタイプのシャワーヘッドはかなり上級者すぎますので、自分に合った形のもので挑戦してください。

さすがにこれは入らないという場合、少し強めの水圧にしてクリトリスやペニスにあてがうやり方もおすすめです。

おすすめのディルド代用品23.ぷっちょグミ

画像引用:ぷっちょワールド – UHA味覚糖(公式)

ボールが連なっているような形がアダルトグッズそのもの過ぎて、SNSでも一時期かなり話題だったのがこのぷっちょグミです。

もう見た目からして完全にディルドですよね。

本物のディルドとは比べ物にならない安価でいて、まさしく本物のような快感を得られる形状

ダイソーやキャンドゥといった100均で売っています。

膣にびっくりするぐらいフィットするため、間違いなく楽しめる品です。

もちろん拡張した肛門にもおすすめ。

ただ100均で売られているものには、容器を加工した際にできる突起、バリがちゃんと取れていないものもあります。

挿入前に点検し、あれば危険回避のため取り除いてください。

おすすめのディルド代用品24.掃除機

掃除機オナニーはわりと有名ですよね。

乳首やクリトリス、ペニスに当てて吸わせると、強力なバキュームクンニやフェラを味わえるという代物です。

その吸引口を膣や肛門あたりに近づけてスイッチを入れてみてください。

それだけでもかなりの快感ですが、中に入れてスイッチを入れると絶句するほどの感覚を味わえます。

失神してしまうレベルかもしれません。

ただし、掃除機は元々ゴミを吸うためのものです。

突起に当てるだけであっても、穴を使う場合でも、かならず消毒し、コンドームや清潔な袋を被せるなどして行ってください。

衛生面に何より気をつけてください。

あと男性は特にですが「液体」を吸い込ませないようお気をつけを。

故障の原因にもなりますし、家族と同居していたら何を吸い込ませたかバレてしまう恐れがあります。

おすすめのディルド代用品25.おゆまる

画像引用:Amazon

おゆまるって聞いたことありませんか?

100均で買える、子ども向けのプラスチック粘土です。

80度くらいのお湯につけると柔らかくなり様々な形に加工でき、冷えると固まります

おゆまるが5個から10個あればディルドが作られます。

  • お湯を沸かしている間にキッチンペーパーを用意します。
  • お湯の沸いた鍋におゆまるを入れ、箸でかき混ぜます。
  • おゆまるが柔らかくなったら箸で取ってキッチンペーパーで水気をふき取ります。
  • おゆまるを平たいところに押し付けて転がしながら棒状にしていきます。
  • 好みのディルドに形成してください。

少々手間がかかりますが、気軽に手軽なディルドを作られます。

失敗してもまた作り直せるところがおすすめ。

ディルド代用品使用の注意点

最初に述べたように、代用品となる日常品や食品は体に挿入する前提で作られていません。

代用品はあくまでも代用品です。

本物のディルドなら注意しなくていいようなことでも代わりになるものだと注意が必要になります。

ここではそういった注意点について説明します。

必ずコンドームを使うこと

代用品だと衛生的に気をつけないといけない以外に、生で使うと膣や肛門内を傷つけてしまう恐れもあります。

コンドームを使うとそれらの問題が解決します。

おまけに挿入しにくい素材や形のものでもコンドームをつけることで使いやすくなります。

コンドームはなるべく厚手のものを推進します。

薄手だと素材や形状により簡単に破れてしまう場合があります。

この素材だとコンドームをつけなくても安全ではと思われるようなものでも、念のため使用してください。

それに手入れも楽になります。

生で使うと雑菌だらけになりその後何も使えなくなるという場合もあります。

どうせつけるならイボイボがついているコンドームもおすすめです。

さらなる快楽を得られることでしょう。

コンドームを買いにいくのは気が引けるなら通販という手もあります。

最近は自宅だけでなくコンビニでの受け取りが可能な通販も少なくありませんので家族と同居でも安心して受け取れます。

抜けなくなる可能性考慮し慎重に利用すること

本物のディルドなら抜けなくなることはあり得ません。

安全に出し入れを楽しめる設計になっています。

ですが代用品は本来ディルド用に作られたものでないため、抜けなくなるという危険もあります。

例えば安全にできそうなキュウリであっても中で折れてしまい中々取り出せなくなるといったことがありました。

そういった場合はコンドームを使うことで危険回避しやすくなりますが、予想外のもの過ぎて取れなくなったという事例もあります。

肛門に電球やウナギを入れて取れなくなったり大手術する羽目になったというニュースをどこかで聞いたことありませんか?

抜けなくなると大変な事態になります。

病院で何とか取り出してもらっても、後遺症が残ってしまうといったケースも。

大丈夫だろうと思えるようなものでも、衛生面や安全面に気をつけて使用してくださいね。

やりすぎないこと

様々なものがディルドの代わりとなります。

中には本物のディルドやペニス以上に強い快感を楽しめるものもあります。

形状や硬さ、使いやすさなど、本物のディルドやペニスでは到底味わえない刺激を経験できることも少なくありません。

人は刺激に慣れる生き物です。

それらにハマり慣れてしまうと、並みのペニスでは全然満足できなくなることも。

セックスが全く楽しめなくなる危険性があります。

また、代用品を使ってのオナニーのことばかり考えてしまうこともあり得ます。

強い快感を味わえるのは最高ですが、何事も節度を持って楽しみましょうね。

ディルドがなくても代わりのものを探そう!

いかがでしたでしょうか。

ディルドの代わりになるものは普段の生活に溢れています。

その辺に置いていても違和感のないものもたくさんあります。

大抵が気軽に手軽に試せるものなので、是非好みのディルドをその中から見つけて楽しんでください。

その際には安全や衛生面に気をつけ、自分の体に合ったものを選んでくださいね。

紹介したもの以外でも、スティックノリやマジックペン、キャンディーバーやハンドタオルを巻いたものなど、いくらでも代わりになるものがあります。

是非これだと思うものを試して最高の快感を味わいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました