line セックス セックス

LINEセックスとは?LINEセックスのやり方からメリット・デメリットまで徹底解説!

彼女やセフレなどと予定が合えばセックスはできるけど、必ずしも合うわけではありません。

そんなときにおすすめなのが、家にいながらセックスの疑似体験ができるLINEセックスです。

本記事ではLINEセックスの仕方やメリット、出会い方など徹底解説していくので、ぜひ参考にしてください。

  • LINEセックスの仕方
  • LINEセックスのメリット
  • LINEセックスができる出会い方

adpon 目次上レクタングル

LINEセックスとは?

LINEセックスとはそもそも何のことか、についてお伝えしていきます。

LINEでアプローチしてセックスまで持ち込むこと?と勘違いしてしまう方もいるのではないでしょうか。

本記事でのLINEセックスの定義は、メッセージのやり取りを中心にエロい会話を楽しむことです。

エロい会話に加えて、写真や動画を送り合うこともあります。

最初は、lineでエロいトークを展開し、お互いの気分が上がってきたら写真や動画を送り合うことが多いです。

彼女やセフレと少しエッチな会話をしたことがあるという男性も多いですよね。

ソフトでエッチな会話は前戯と捉えてください。

本格的なLINEセックスは、セックスした時の具体的な行為の状況やオナニーの報告が出てきたら、本格的に開始ですよ。

もう濡れている

想像しただけでいっちゃう

ムラムラする・・・

上記のような言葉は、LINEセックスの開始合図と言っても過言ではありません。

お金と労力をかけず、エッチな気分を満たしましょう。

LINEセックスの具体的なやり方4選!

LINEセックスの概要は分かったけど、具体的にどのようにすれば良いのか分からないですよね。

興味があってもやり方が分からないと、不安になります。

そこで、LINEセックスでよく行われているやり方を4種類ご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

LINEセックスのやり方1:指示エッチ

1つ目は、指示エッチです。

どちらかがエッチな指示をして、指示を受けた方が実際にエロい行為を行うことです。

結果は、メッセージで報告することもあれば画像や動画のこともあります。

S気質の方であれば、指示する側になると自分の性癖と合いますよね。

また、M気質であれば指示を受けて自分がエッチな行為をするのことは、自分の性欲を満たすことができます。

SとM両方が満足できるプレイですよね。

lineで指示を出しているため、家でなくても送ることが可能です

移動中や仕事中など、誰かに見られたらというスリルを味わうこともできます。

さらに、どんな指示を出すか、相手がどんな姿でイクかなどを考えます。

指示の内容もボリエーションが豊富なので、楽しめるところ。

指示を受ける側もどんな指令が来るか分からないドキドキワクワク感を感じることができますよ。

LINEセックスのやり方2:エロい写メを送り合う

2つ目は、エロい写メを送り合うことです。

女性は、おっぱいや下の性器、男性は、息子などをお互いに見せ合います。

お互いが、興奮している状態を見せ合うことでよりエッチな気分になります。

lineを使って、性器やお互いの裸を送り合うことは滅多にないことですよね。

だからこそ、より刺激的に感じることができますよ

LINEセックスのやり方3:エッチな動画を送り合う

3つ目は、エッチな動画を送り合うことです。

line上で、オナニー動画やセックスした時の動画を送り合うことで、興奮してもらいます。

画像と似た行為ではありますが、違いとしてはがあります。

女性の喘ぎ声が聞こえますので、より実際のセックスと近くなるため一層興奮出来ますし、ぬけます。

また、動画なので実際にセックスやオナニーに近いので、刺激も強いです。

AVと同等それ以上に興奮できると感じた男性もいますよ。

LINEセックスのやり方4:テンポよくlineの文面だけで……

4つ目は、トークだけでLINEセックスをします。

具体的には、セックスやオナニーする時に出てくる擬音語や実際にセックスをしている時のことを想像して送り合う……。

そんな変わったセックスもあります。

画像や動画がないため、自分の創造の中で作り上げます。

自分の理想を想像で作り上げるため、興奮出来ます。

そして、文章だけでエッチな気分になり、興奮できるという高度なテクニックを習得することができますよ。

LINEセックスをするメリット3選!

LINEセックスのやり方が分かったところで、次にどんなメリットがあるのかについてお伝えしていきます!

興奮できるだけでは物足りないという方のために3つ紹介します。

良い所から押さえておきましょう!

1:合わなくてもエッチな気分を満たせる

メリット1つ目は、会わなくてもエッチな気分を満たすことができます。

実際にセックスするとなると、約束したり場所を確保したりなど、少し手間がかかります。

LINEセックスは、時間さえ合わせればいつでもすることが可能。

お金を使うこともなければ、セックスする場所に行く必要もありません。

経済的にも精神的にも負担が少ないのが特徴です。

lineで会話しながら、エッチな気分を満たせるので寂しさを感じることもありませんよ。

2:妄想の中でのエッチができる

メリット2つ目は、妄想の中でエッチができることです。

彼女やセフレなどのエッチな姿をメッセージのやり取りから、相手のエッチな姿を想像します。

自分の中で理想の形になっていますので、興奮しないわけがありません。

相手にこんなことさせたら、興奮できるななんて考えることもできます。

実際に会ってセックスする間柄ならば、次にする時のシュミレーションとしても使えますよ。

3:マンネリ防止

メリット3つ目は、マンネリ防止です。

実際に会ってセックスばかりしているどちらかが必ず飽きがきている方もいますよね。

セックスのやり方を変えてみると言う面でも、新しい刺激を与えられます。

会わないでセックスしているような雰囲気を味わえます。

同じセックスばかりしていると、飽きてしまうためマンネリ化防止のための方法として使えますよ。

要注意!LINEセックスのデメリット3選

LINEセックスのメリットを先にお伝えしてきました。

反対に、デメリットもありますよ。

デメリットについても3種類ご紹介していきますね。

1:個人情報流出

デメリット1つ目は、個人情報の流出です。

最近では、出会い系アプリやマッチングアプリ、SNSなど出会える場が増えてきました。

多くの人と会える方法があるのは良いことですが、その分リスクも伴います。

出会った中には、知った情報を悪用する人もいます。

LINEセックスで送り合った動画や画像を流出させるような人もいます。

1度インターネットの世界に出てしまうと、完全に消してもらうことは不可能。

身元が良く分からない異性と、LINEセックスはリスキーです。

2:誤送信

プロフィールdb

2つ目のデメリットは、誤送信です。

LINEセックスと同時進行で、普通のメッセージのやり取りをしていると切り替えが大変です。

友達であれば笑ってすませることができますが、仕事関係は笑いごとにはなりません。

また、家族であっても良い雰囲気にはなりません。

送り先は、良く見ながらLINEセックスをする必要があります。

間違えておくってはいけないドキドキ、ハラハラ感じるという方もいるのではないでしょうか。

3:相手との温度差

3つ目のデメリットは、相手との温度差です。

直接会っていない分、相手がどのように考えているかはメッセージのやり取りからしか分かりません。

lineのメッセージのやり取りを通じて、どのくらいの興奮度合いなのかを見極める必要があります。

気持ちの高まり具合が、あまりにもあると相手が萎えてしまいます。

せっかくの機会を逃してしまう可能性があるので、コミュニケーションはLINEセックスであっても重要です。

LINEセックスできる女性と出会うにはアプリがおすすめ!

LINEセックスをする相手を探すのにおすすめなのが、出会い系アプリです。

最近では、出会い系アプリマッチングアプリなどSNSでの出会いは普通になっています。

出会いの方法は、多種多様になっているのでまずは登録して様子をみるのもおすすめです。

友達や仕事関係の人にバレることなく始められるので、恥ずかしい思いや気まずい思いをすることはありません。

出会い系アプリがおすすめな理由

LINEセックスをするには、出会い系アプリがおすすめな理由についてお伝えしていきます。

おすすめな理由は、2種類あります。

出会いの数が圧倒的に多いから

1つ目のおすすめな理由は、出会いの数が圧倒的に多いからです。

身近な友達や仕事に関係する方だと、数が限られてきますよね。

出会い系アプリだと、大手であれば登録している女性が多いため、アプローチできる数が断然違います。

LINEセックスができる女性を探すには、まずは多くの女性が登録しているところで探しましょう。

遊び目的で登録している女性が多いから

2つ目は、遊び目的で登録している女性が多いからです。

マッチングアプリだと、比較的真剣に出会いを探している女性が多い傾向。

しかし、出会い系アプリだと遊び目的で登録している女性の比率が多くなります。

真剣な交際目的ではないからこそ、登録者数が多くても目的が合わないとそもそも出会えません。

時間の無駄になってしまうので、目的が合うところで探す必要があります。

そこで、LINEセックスできる出会い系アプリを2種類ご紹介していきますので、登録して試してみてください!

LINEセックスの相手を探すならワクワクメール!

ワクワクメール

LINEセックスする相手を探すなら出会い系アプリがおすすめとお伝えしました。

ただ、出会い系アプリも種類が多くどれを選べばいいかわからない方も多いはずです。

そこでおすすめな出会い系アプリがワクワクメール。

ワクワクメールは会員数が900万人と国内最大級の出会い系アプリです。

女性登録者も多いため、LINEセックスをやりたがっている女性もきっと見つかりますよ。

登録は無料なので、この機会にぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録 >

LINEセックスを楽しもう!

今回LINEセックスについてご紹介してきました。

会ってセックスするのも飽きたら、変化球として取り入れてみるのもありではないでしょうか。

言葉と動画、画像を駆使して相手と自分を興奮させるという新手のセックスです。

直接会えなくても時間さえ合わせればLINEセックスは可能なので、自分から提案して実践してみてくださいね!

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)

セックス
life

コメント

タイトルとURLをコピーしました