茶臼のばし 体位 セックス

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』はどんな体位?茶臼のばしのやり方や気持ちよくなるコツまで徹底解説!

パートナーとのセックスがマンネリ化していて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなときは体位を変えてセックスをすることがおすすめです!

そこで、本記事ではセックスがマンネリ化している方におすすめの体位『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』について徹底解説していきます。

  • 体位『茶臼のばし』のやり方
  • 体位『茶臼のばし』のメリット・デメリット
  • 体位『茶臼のばし』で気持ちよくなるコツ
adpon 目次上レクタングル

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』ってどんな体位?

『茶臼のばし(ちゃうすのばし))』は、江戸四十八手の体位の一つ。

「茶臼」と名の付く体位は四十八手の中でも7種類あり、そのほとんどが女性が男性の上に乗る騎乗位の体位です。

その中で『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は、騎乗位の体勢から女性が男性側に体を倒して密着することで完成します。

非常に密着度が高く、スローセックスにも向いているのでセックスに慣れていないカップルにもおすすめの体位です。

48手とは

江戸四十八手と呼ばれることからわかるように江戸時代から言い伝えられるセックスにおける体位の種別です。

原典は諸説ありますが、浮世絵師である菱川師宣が描いた春画『恋のむつごと四十八手』が元になったという説が有力なようです。

時代によって体位の解釈や種類も変化し、現在では表裏あわせて、九十六手や百手と言われることも。

種類によってはかなり難易度も高く、取り組もうとして笑ってしまったり体を痛めるようなアクロバティックな体位もありますので、注意しつつ楽しいセックスに取り入れてみてください。

体位『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』のやり方

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は四十八手の中でも難易度が低く取り入れやすい体位です。

仰向けに寝転んだ男性の上に女性がしゃがみこみ、ゆっくりと挿入します。

そのまま男性側に体を倒して上半身を密着させ、挿入したままの状態で脚を伸ばせば茶臼のばし(ちゃうすのばし)の完成です。

体位『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』をするメリット

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は、普段のセックスに簡単に取り入れやすい体位です。

ここでは『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』をセックスに取り入れることでもたらされる良い効果について説明します。

身体の密着度が高い

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は、上半身を密着させ、足を伸ばした体位ですので、男性と女性の身体中が密着します。

肌と肌のふれあいの箇所が多いほど、愛情を感じ多幸感や安心感を得られることができます。

激しいキス、胸や首筋への愛撫、強く抱きしめる、頭を撫でるなど、より多くの愛情表現をおこなうことが可能な体位です。

膣の締め付けを強く感じられる

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は、騎乗位の中で最も高い膣の締め付けを感じられる体位です。

通常挿入時は女性が足を大きく開くことが多いですが、茶臼のばし(ちゃうすのばし)では足を閉じて伸ばしますので、膣の締まりを強く感じられます。

さらに女性側がお尻や足にうまく力を入れられると、非常に強い快感を得られることができます。

体位『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』をするデメリット

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は、人によってはデメリットを感じられる場面もあります。

ここでは、『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』で起こりえるマイナス点を紹介します。

ペニスが抜けやすい

女性と男性の身体が平行に重なることと、角度によっては挿入が浅くなったり、勃ちが悪かったりするとペニスが膣から抜けてしまいます。

密着度が高い分、一度抜けたペニスを再度挿入しようとすると体位を変える必要が出てきますので、場がしらけやすいです。

ピストンがしにくい

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』では、上に乗っていて自由が利く側の女性が両足を伸ばしていますので女性主体でのピストンがしづらいです。

男性側も女性の体重が体全体にかかるので動かしづらく、また、挿入も浅めなので無理に動かすとペニスが抜けてしまいます。

お互いの呼吸を合わせるようにゆったりとした動きで膣の締まりを楽しみつつ、愛情を深めるようなスローセックスがおすすめです。

体位『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』がもっと気持ちよくなるコツ!

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』はゆったりとしたセックスに向いていますが、それ以外にも楽しめるコツが色々あります。

ここでは『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』をさらに楽しむためにお勧めの行動をご紹介します。

キスを沢山楽しむ

身体が密着してお互いの体温を全身で感じることができる『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は、愛情を高め合うのにぴったりの体位です。

顔が至近距離に来ますので、腰使いはゆっくりにしつつも唇は激しく貪り合うのもおすすめ。

リップケアや口臭ケアを日ごろからしておくことで、不安なく『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』を楽しむことができます。

全身を愛撫する

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』では、男性側は寝転んでいるので両手がフリーになります。

密着ぎみの胸や首筋、頭を撫でるなどで女性は安心感を得られます。

また、背中が意外な性感帯になる女性も実は多いとか。

挿入されたまま興奮状態の女性の体中を優しく撫でまわすことで、くすぐったさと快感と混同して、思いもよらない反応が返ってくることも。

中イキの訓練をする

四十八手の中で断トツで女性が中イキしやすいのが『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』です。

キュッと膣を締め、じわじわと中のペニスを感じます。

触れそうで触れないクリや乳首に焦らされながら、膣に集中してゆったりとしたピストンを続けることで、中イキしやすい身体になります

締められることで男性も強い快感を得られますが、激しくピストンしたり体位を変えるのをぐっとこらえて、女性が一人でも気持ちよくなる姿を楽しみましょう。

実際に『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』を経験した男女のリアルな口コミ

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』は愛情を深めるのにおすすめの体位とご紹介しましたが、実際にプレイに取り入れたカップルの感想はどのようなものでしょうか。

ここでは実際にセックス中に『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』をした口コミを男女別にご紹介します。

男性の口コミ

意外かもしれませんが男もゆっくりイチャイチャするのが好きなんです。彼女の体温を全身に感じられるので好きな体位です。[20代/会社員]

激しいセックスに体力がついてこなくなり、こういうゆったりしたセックスが好きになりました。動かずに勃起を持続するのって大変だと思ってましたが、締め付けがあるので案外大丈夫でした。[40代/会社員]

これで彼女をトロトロにしてから体位を変えてガン突きするのが好みです。はじめにがっつくよりこの方が反応良い。[30代/自営業]

女性の口コミ

大好きな彼なのでずっとこの体位でしてたいです。顔見れるし頭撫でてもらえるの嬉しい。[20代/派遣社員]

足を開かなくていいから疲れにくいし不格好じゃないのがいいです。アレが小さい男性だと何も感じなくて不満かも。[30代/会社員]

身長差がある彼とだとキスがしづらいのが大変ですが、そのぶん彼の乳首をペロペロして気持ちよくなってもらってます。[20代/学生]

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』と合わせて使えるおすすめ体位

『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』はスローセックスに向く体位ですが、これだけでは射精まで進めるのは難しいです。

ここでは、『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』を含んで移行しやすいおすすめの体位をご紹介します。

『時雨茶臼(しぐれちゃうす)』

『時雨茶臼(しぐれちゃうす)』は仰向けの男性の上に女性が上体を起こした状態で乗り、挿入する一般的な騎乗位です。

茶臼のばしをしようと思うと自動的に『時雨茶臼(しぐれちゃうす)』を経ることが多いです。

『時雨』とは、女性の愛液が滴り落ちたり、結合部に糸を引く様子を雨に例えた言葉です。

女性が十分に濡れていないと『時雨』になりませんので、茶臼のばしでゆっくりと濡らした後もう一度取り入れるのがおすすめ。

『抱き地蔵(だきじぞう)』

茶臼のばしから男性が上体を起こし、女性を乗せたままあぐらをかくように座ると『抱き地蔵(だきじぞう)』の体位になります。

股間部分がより密着するため挿入感が深くなり、茶臼のばしでふつふつと高まった快感をより濃密に味わうことができます。

女性主体でピストンもしやすいので、密着度はそのままに、より強い快感を得ることができるおすすめの体位です。

『百閉(ひゃくへい)』

時雨茶臼に似ていますが、女性の上体が前傾姿勢になるのが『百閉(ひゃくへい)』です。

茶臼のばしからですと女性の伸ばした足をもとに戻し、やや上体を起こし胸が男性の目の前に来るようにすると完成します。

女性が男性側に結合部分を押し付け、腰をグラインドさせるように動かすことで、クリトリスへの刺激も得られます。

中と外からの刺激で女性が非常にイキやすく、男性側も女性のおっぱいが目の前で揺れる大変刺激的な体位です。

体位『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』でマンネリセックスを解消しよう!

セックスに『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』を取り入れると、激しいだけで女性が痛かったり怖かったりするセックスではなく、愛情を深く感じられるゆったりとしたセックスが楽しめます。

まだセックスに慣れていないカップルは、お互いを大事にする気持ちが強まることでしょう。

付き合いが長くなってただ射精するためのセックスだけになりがちなカップルも、ぜひ『茶臼のばし(ちゃうすのばし)』を試して肌の暖かさと愛情を確かめ合ってみましょう。

楽しいセックスライフをお過ごしくださいね。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)

セックス
life

コメント

タイトルとURLをコピーしました