立ち鼎 体位 セックス

『立ち鼎(たちかなえ)』はどんな体位?立ち鼎のやり方や気持ちよくなるコツまで徹底解説!

パートナーとのセックスがマンネリ化していて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなときは体位を変えてセックスをすることがおすすめです!

そこで、本記事ではセックスがマンネリ化している方におすすめの体位『立ち鼎(たちかなえ)』について徹底解説していきます。

  • 体位『立ち鼎』のやり方
  • 体位『立ち鼎』のメリット・デメリット
  • 体位『立ち鼎』で気持ちよくなるコツ
adpon 目次上レクタングル

『立ち鼎(たちかなえ)』ってどんな体位?

『立ち鼎(たちかなえ)』とは、立った状態で挿入するセックスの体位です。

四十八手の1つで、やり方が簡単なことや場所を選ばずにできることから、多くの人に愛されています。

ちなみに『立ち鼎(たちかなえ)』の名前は、古代中国で祭事の際に使われていた「鼎」という鍋から名づけられたそうです。

48手とは

48手とは、相撲の決め手をまとめた四十八手を元に、セックスの体位をまとめたものです。

裏と表があり、両方合わせると九十六手にあり、江戸時代から様々な体位が多くの人に愛されています。

48手のなかにはコタツを使用したものなど遊び心が溢れるものも多いので、江戸時代の人たちもセックスを楽しんでいたことが分かりますね!

体位『立ち鼎(たちかなえ)』のやり方

『立ち鼎(たちかなえ)』を初めて聞いた方も多いと思います。

どんな体位なのか想像できない方もいると思いますので、ここからは『立ち鼎(たちかなえ)』のやり方を3ステップで解説していきます。

簡単にできる体位なので、ぜひ実践してみてください!

『立ち鼎(たちかなえ)』のやり方1:男性が女性の片足を持ち上げる

まず、男女が向かい合って立ちます。

そこから男性が女性の片足を持って高く上げましょう。

この時、女性はバランスを崩しやすいので、壁などを背にして行うと安全です。

女性側は男性にしっかりつかまることで、転倒を防止できます。

『立ち鼎(たちかなえ)』のやり方2:女性がペニスを膣へ誘導する

男性が女性の片足を持ち上げていることで、男性側からはペニスを挿入しやすくなっています。

ただ、この時に『立ち鼎(たちかなえ)』に慣れておらず入りにくいという場合は、女性が膣の方へ男性のペニスを誘導してあげましょう。

『立ち鼎(たちかなえ)』のやり方3:正面から挿入

ここまできたら、後は挿入するだけです。

女性の正面から、ゆっくりペニスを挿入しましょう。

挿入後はそのまま前後に腰を動かし、女性の感じる部分を探ったり、動きやすい角度を探ったりしてください。

激しく動く場合は、転倒しないように女性は男性にしっかりとつかまり、男性は女性を支えてあげましょう。

体位『立ち鼎(たちかなえ)』をするメリット

『立ち鼎(たちかなえ)』が簡単に行える体位だと分かっていただけたでしょう。

ここからは、『立ち鼎(たちかなえ)』をするメリットを3つご紹介します。

1.場所を選ばずにできる

場所を選ばずにできるのは、大きな魅力です。

『立ち鼎(たちかなえ)』は立った体勢で挿入でき体位のため、どんな場所でも簡単に行えます。

寝室で行うのもいいですが、普段セックスをしている場所とは違う場所で新鮮な感覚で行うのもいいでしょう。

2.キスやハグがしやすい

『立ち鼎(たちかなえ)』は向き合って正面から挿入するため、キスやハグをしやすいです。

お互いの顔を見ながらプレイできるため、愛情を確認し合えるのも魅力でしょう。

また、男性側は女性の足を持ち上げていない方の手が空くので、女性の胸を愛撫することもできます。

3.マンネリ解消

マンネリ解消にも『立ち鼎(たちかなえ)』が役立ちます。

この体位は、挿入時に2人が密着する形になるため、お互いを強く感じ合えるので、イチャイチャラブラブなセックスにおすすめの体位です。

また、やり方も簡単なので、いつも同じ体位ばかりで新鮮味が足りないという方はぜひ試してみてください!

体位『立ち鼎(たちかなえ)』をするデメリット

メリットも多い『立ち鼎(たちかなえ)』ですが、当然デメリットもあります。

ここからは、『立ち鼎(たちかなえ)』をするデメリット3つをご紹介します。

1.オーガズムに達しにくい

『立ち鼎(たちかなえ)』は2人が密着できるため、愛を伝えるコミュニケーションは取りやすいのですが、オーガズムに達しにくいというデメリットがあります。

立った状態で密着しながら行うため、オーガズムに達するのに必要な規則的なピストンがしにくいのです。

そのため、『立ち鼎(たちかなえ)』はオーガズムのための興奮度を高めるための体位として行いましょう。

2.姿勢が不安定で集中できない場合がある

『立ち鼎(たちかなえ)』は、足を上げた女性を男性が支えながら行います。

ただ、男性が支えていても女性側が男性のピストン運動の振動に耐えるのは厳しい面もあるため、姿勢が不安定になりがちです。

体勢が安定しないまま無理にピストンし続けると、お互いに快感を得られにくくなってしまいます。

3.身長差があると難しい

大きな身長差があるカップルにとっては、『立ち鼎(たちかなえ)』は難しい体位でしょう。

身長差の目安は20㎝です。

それ以上差があると男性が中腰の姿勢になる必要があるため、男性側の負担が大きくなってしまいます。

また、身長差がある状態で無理な姿勢でピストンを続けると転倒してしまう危険もあるため、身長差があるカップルは無理に『立ち鼎(たちかなえ)』を行わないようにしましょう。

体位『立ち鼎(たちかなえ)』がもっと気持ちよくなるコツ!

ここまで読んでくださった方は、『立ち鼎(たちかなえ)』がどういった体位なのか知っていただけたはずです。

では、そんな『立ち鼎(たちかなえ)』がもっと気持ちよくなるコツ3つもあわせて参考にしてみてください!

1.女性がしっかり足を上げる

『立ち鼎(たちかなえ)』では、女性がしっかり足を上げることで密着感が上がり、男性が挿入しやすくなります。

正面からペニスを挿入する体位なので、深く挿入するだけ女性は快感を感じやすくなります。

そのため、女性側はしっかり高く足を上げましょう。

その際、柔軟性が求められるため無理はしないで、可能な範囲で行ってくださいね!

2.男性が女性の腰を支える

『立ち鼎(たちかなえ)』では、激しくピストンするとバランスを崩しやすくなります。

アンバランスな体勢だと、セックスへの集中も妨げられてしまうでしょう。

そのため、男性は女性を支えるような形で腰に手を回してあげると姿勢が安定します。

3.女性の背中を壁につける

転倒防止や体勢を安定させるために、女性が壁に背中をつけるのもおすすめです。

壁に背中をつけることで女性が壁に支えられるので、男性が激しくピストンした場合でも、バランスを崩しにくくなります。

実際に『立ち鼎(たちかなえ)』を経験した男女のリアルな口コミ

それでは、実際に『立ち鼎(たちかなえ)』を経験した男女のリアルな口コミを見てみてみましょう!

男性の口コミ

大好きな彼女と密着感を楽しみながらセックスできました!キスしやすい体位なので、イチャラブエッチにはぴったりです!

相手とぴったりくっつける感じが良い。恋人とのセックスに最適な体位だと思います!

気持ち良さは微妙だけど、とにかく密着感が良い!ただ、慣れないと動きづらいかも…?

女性の口コミ

『立ち鼎(たちかなえ)』を試してみたら、とても愛情を感じられるセックスができました。

足を高く上げるのがちょっと辛い。でも、深く入っている感じがするし、相手と密着できるから、慣れればハマる体位ですね!

いつも同じ体位でマンネリ気味でしたが、『立ち鼎(たちかなえ)』を試したら盛り上がりました!

『立ち鼎(たちかなえ)』と合わせて使えるおすすめ体位

『立ち鼎(たちかなえ)』はオーガズムに達するのを目的に行うのには合わない体位です。

そのため、他の体位と組み合わせてセックスすることをおすすめします。

ここからは、『立ち鼎(たちかなえ)』と合わせて使える体位3つをご紹介しますので、『立ち鼎(たちかなえ)』を行う際に参考にしてみてください!

1.寝バック

寝バックは、うつぶせに寝た状態の女性の上から、男性が覆いかぶさって挿入する体位です。

『立ち鼎(たちかなえ)』と同じく密着感を味わえるたけでなく、男性が後ろから女性の乳首やクリトリスなどの性感帯を刺激することができます。

そのため、男女ともに快感が得られる満足度の高い体位として人気です。

2.『本茶臼(ほんちゃうす)』

『本茶臼(ほんちゃうす)』とは、密着騎乗位のことです。

女性が男性の上に跨る通常の騎乗位の状態から、そのまま女性が男性に密着するように上体を倒します。

この体位では、ペニスを深く挿入することができるため膣の奥を刺激でき、お互いに強い快感を得られるでしょう。

3.『窓の月(まどのつき)』

『窓の月(まどのつき)』は、女性が横向きに寝た状態から、男性が後ろから女性を抱きしめる形で挿入する体位です。

男性が女性を抱きしめて包み込むように密着できるため、愛情が伝わりやすい体位と言えます。

2人が同じ方向を向くため、窓から見える月を眺めながらセックスできることから「窓の月」と名付けられたそうです。

体位『立ち鼎(たちかなえ)』でマンネリセックスを解消しよう!

いかがだったでしょうか?

『立ち鼎(たちかなえ)』は簡単で試しやすい体位なので、マンネリに悩んでいる方やパートナーと愛情溢れるセックスをしたい方は、ぜひ『立ち鼎(たちかなえ)』を試してみてはいかがでしょうか?

きっと、セックスライフが盛り上がるはずですよ!

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)

セックス
life

コメント

タイトルとURLをコピーしました