絞り芙蓉 体位 セックス

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』はどんな体位?絞り芙蓉のやり方や気持ちよくなるコツまで徹底解説!

パートナーとのセックスがマンネリ化していて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんなときは体位を変えてセックスをすることがおすすめです!

そこで、本記事ではセックスがマンネリ化している方におすすめの体位『絞り芙蓉(しぼりふよう)』について徹底解説していきます。

  • 体位『絞り芙蓉』のやり方
  • 体位『絞り芙蓉』のメリット・デメリット
  • 体位『絞り芙蓉』で気持ちよくなるコツ
adpon 目次上レクタングル

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』ってどんな体位?

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』とは、女性が主体となって動く背面座位の一種です。

48手に含まれる背面座位は5種類あり、『絞り芙蓉(しぼりふよう)』はその1つです。

女性が中心となって男性を責めますが、男性から女性の性感帯を刺激することもできる体位でもあります。

「芙蓉」とは花の名前で、昔の人々は「美しい女性」を表す際に芙蓉と表現していました。

その名の通り、この体位は女性の美しさやエロスが強調される体位でもあります。

48手とは

48手とは江戸時代に生み出されたセックスの体位をまとめたもので、元々は相撲の決め手である四十八手をもとに作られました。

48手には裏と表があり、それぞれ合わせるとその数は九十六手にのぼるそうです。

江戸時代から愛され続けていて、48手のなかには当時の人の遊び心を感じられる体位も多く存在しています。

体位『絞り芙蓉(しぼりふよう)』のやり方

本記事を読んで、『絞り芙蓉(しぼりふよう)』を初めて知った方も多いでしょう。

そんな方のために、ここでは『絞り芙蓉(しぼりふよう)』のやり方を3ステップに分けてご紹介します。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』のやり方1:男性が足を伸ばして座る

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は男性が座った状態からスタートします。

まず、男性が足を伸ばして座ってください。

この時、壁やベッドにもたれかかると、プレイの際に腰や背中が疲れにくくなります。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』のやり方2:女性が男性に背を向けて跨って挿入

男性が座ったら、その上から女性が男性に背を向ける形で跨ります。

そして女性が男性のペニスに手を添えながら、ゆっくり腰を落とすようにペニスを挿入しましょう。

ポイントは、女性がその後動きやすい体勢で挿入することです。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は女性が主導となるので、女性が動きやすいかどうかが重要です。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』のやり方3:男性が女性の腰をつかむ

挿入したら、男性は女性の腰をつかみます。

こうすることで、女性が上下運動をしやすくなり、最中にペニスが抜けにくくなるというメリットがあるんです!

そして女性側は、自分の気持ちいいポイントを探りながら好きなように動きましょう。

女性が動いている間、男性は女性の乳首やクリトリスを刺激して女性の興奮を高めると、もっと盛り上がりますよ!

体位『絞り芙蓉(しぼりふよう)』をするメリット

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』についてざっくりお分かりいただけたでしょう。

ここからは、『絞り芙蓉(しぼりふよう)』をするメリット3つをご紹介します。

実践する際の参考にしてみてください!

1.挿入しながら女性を愛撫できる

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は、女性が男性に跨って行う体位なので、男性は両手が空くため、女性の体を愛撫できます。

挿入を楽しみながら乳首やクリトリスを刺激できるので、女性はかなり感じるでしょう。

また、それによって愛液が溢れ出るので、挿入している男性側も愛液のヌルヌル感を味わえます。

2.女性の動きで男性を責められる

女性が主導となって動けるため、女性の動き次第で男性の快感をコントロールできます。

ピストンに強弱をつけたり、グラインドのスピードを変えたりできるので、女性にリードされたいという男性にピッタリな体位と言えます。

また、普段は男性がリードしているカップルでも、『絞り芙蓉(しぼりふよう)』によって女性がリードすることで新たな性癖を開発できるかもしれませんよ!

3.挿入しながらキスができる

挿入中にキスができるのも、『絞り芙蓉(しぼりふよう)』の大きな魅力です。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』の体勢で、ぴったり体を密着させると簡単にキスできます。

そのため、挿入しながらキスを楽しめる上に、キスをすることで興奮度を高められるのも、『絞り芙蓉(しぼりふよう)』をおすすめしたい理由の1つです。

体位『絞り芙蓉(しぼりふよう)』をするデメリット

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』をする際、得られるのはメリットだけではありません。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』には2つのデメリットがあるので、それぞれご紹介します。

1.膣の奥にペニスが当たって痛みを感じる

これには個人差がありますが、人によっては『絞り芙蓉(しぼりふよう)』でペニスが深く入ることで痛みを感じる場合があります。

深く挿入できるのは、メリットではありますがデメリットでもあります。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』で痛みを感じた際には、無理をせず違う体位に変えましょう。

2.男性の動きが制限される

男女

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は女性が男性の上に跨って挿入するため、男性は太ももで女性の体重を支える必要があります。

そのため、男性の腰の動きはかなり制限され、男性はかなり動きづらいでしょう。

女性が積極的に動くタイプではない場合、あまり強い快感を得られないかもしれません。

体位『絞り芙蓉(しぼりふよう)』がもっと気持ちよくなるコツ!

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は簡単に行えて、深い挿入感が味わえます。

しかし、ちょっとしたコツを覚えるだけで、もっと気持ちよく行えるんです!

そこで、ここからは『絞り芙蓉(しぼりふよう)』がもっと気持ちよくなるコツをご紹介します。

男性が壁に寄りかかる

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は、座った男性が上に跨る女性を支える形で行うため、男性が背中や腰に負担を感じやすい体位でもあります。

そのため、男性が壁に寄りかかることで、負担を気にせずにプレイを楽しめるようになるんです!

その方がしっかりと女性を支えられるので、女性への愛撫に集中できるようにもなります。

実際に『絞り芙蓉(しぼりふよう)』を経験した男女のリアルな口コミ

ここまで『絞り芙蓉(しぼりふよう)』について解説してきましたが、実際に体験した人がどういう風に感じたか気になりませんか?

そこで、ここからは実際に『絞り芙蓉(しぼりふよう)』を経験した男女の口コミをそれぞれご紹介します。

男性の口コミ

しっかり奥まで挿入しながら、彼女のおっぱいまでイジれるなんて最高にエロい!

普段大人しい彼女が、この体位だと積極的に動いてくれるから、普段とのギャップがエロ過ぎて興奮しました。

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』で挿入しながら、彼女のクリを触ってあげたら、かなり声を出して感じてくれていました!これまで、こんなエロい体位をやってこなかったなんて…とちょっと損した気分です(笑)

女性の口コミ

自分が動かなきゃいけないのは、ちょっと恥ずかしさもありました。でも、実際にやってみたら奥までペニスが入って気持ち良過ぎました!

深くまでペニスが入るのも、挿入中にキスしてイチャイチャできるのも最高です。愛情を感じられるセックスができました。

かなり奥まで入るので、私はちょっと痛かったです。浅めに挿入して上下したら、Gスポットが擦れていっぱい感じちゃいました(笑)

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』と合わせて使えるおすすめ体位

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』だけでも、かなりの快感を味わえますが、他の体位と組み合わせることでもっとセックスを盛り上げられます。

そこで、ここからは『絞り芙蓉(しぼりふよう)』と合わせて使える2つの体位をご紹介しますので、参考にしてみてください!

1.『仏壇返し(ぶつだんがえし)』

『仏壇返し(ぶつだんがえし)』は48手の1つで、立バックの状態から女性が上半身を前に倒し、手足を伸ばした四つん這いのような姿勢で行います。

深い挿入感を味わえるとともに、野性的なセックスに最適な体位です。

激しいピストンをするのにぴったりな体位でもあります。

2.『碁盤攻め(ごばんぜめ)』

『碁盤攻め(ごばんぜめ)』は先ほどご紹介した『仏壇返し(ぶつだんがえし)』を変形させた体位です。

『仏壇返し(ぶつだんがえし)』のような体勢で、女性が30㎝ほどの高さの小さめのコーヒーテーブルなどに手をついて行います。

江戸時代の男女は、囲碁で使う碁盤でセックスに耽っていたのでしょうね!

体位『絞り芙蓉(しぼりふよう)』でマンネリセックスを解消しよう!

『絞り芙蓉(しぼりふよう)』は、深い挿入感が魅力の体位です。

それだけでなく、挿入中にキスを交わすなどイチャイチャも楽しめます。

そのため、「なんだか最近、スキンシップが少ない…」と悩んでいるカップルにおすすめです。

ぜひ『絞り芙蓉(しぼりふよう)』を実践して、セックスライフを盛り上げてください!

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)

セックス
life

コメント

タイトルとURLをコピーしました