セックス

気持ちいいディープキスのやり方とは?練習方法も徹底解説!

ディープキスが上手にできることは2人の愛情をより高めるためにも有効です。

そんなあなたのために気持ちいいディープキスのやり方をご紹介します。

また、気持ちいいディープキスをするための練習方法も解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

  • ディープキスを上手に行う手順
  • ディープキスをするときの注意点
  • ディープキスの練習方法
adpon 目次上レクタングル

ディープキスと通常のキスの違い

キスをする男女

通常のキスは唇を合わせるだけですが、ディープキスは唇を重ねるだけでなく、相手の口の中に舌を入れるキスです。

そのため、より濃厚で性的興奮を味わうことができます。

キスをする時間も通常のキスよりも長くなりやすく、セックスの前や最中にも行われることが多いです。

フレンチキスとディープキスは同じく深いキスを指している

フレンチキスのことを唇を重ねるだけの軽いキスと捉えている方も多いですが、ディープキスと同じ行為を指しています。

言葉の由来はフランス人の方々が情熱的で濃厚なキスをするということから来ていて、他国の人が自分達とは違うという意味が込められているそうです。

唇を重ねるだけのキスはバードキスやライトキスなどと呼ばれています。

ディープキスをしたいと思う心理とは?

キス

なぜ、唇を重ねるだけのキスではなく、ディープキスをするのか疑問に思う方もいるでしょう。

ディープキスをしたいと思う心理には下記のようなものがあります。

  • 性的快感を得たい
  • 愛情を確かめたい
  • セックスをするため相手の興奮を誘いたい

性的快感を得たい

ディープキスは通常のキスよりも高い性的快感を得ることが可能です。

そのため、性欲を満たすためにディープキスをするという方もいます。

また、より性的快感のあるセックスをするために濃厚なキスをすることもあるでしょう。

キスが濃厚になれば、プレイも激しくなり、より満足感を得られるセックスへ繋がります。

愛情を確かめたい

キス

舌を絡める濃厚なキスなので、嫌な相手とディープキスをしたいと思う方はいないでしょう。

そのため、自分からディープキスを迫って愛情を確認することもできます。

快くディープキスを受け入れてもらうことができれば、好意を抱いてもらうことはできていると捉えて良いでしょう。

相手の興奮を誘いたい

ディープキスはセックス中にも行われる性的快感の強いキスなので、相手の興奮を誘う時にも行われます。

前戯としてもディープキスはよく行われるので、相手の性的興奮をあおることができ、セックスへ繋げることが可能です。

初めてのディープキスを行うタイミングは?

ディープキスをしたいと考えていても、恋人と初めてのデートで行ってしまうと身体目当てなのではないかと思われてしまう恐れがあります。

そのため、2〜3回目のデート以降でディープキスを行うと良いでしょう。

デートの回数を重ねていれば、お互いの愛情も確かなものになっており、受け入れてくれる可能性が高いです。

もちろん、最初からディープキスを受け入れてくれる人もいますが、少し時間を重ねてからの方が確実になるでしょう。

ディープキスを上手に行う手順

ディープキスを上手に行うための手順を解説します。

しっかりと手順を覚えて、ポイントをおさえることで初めて彼女とディープキスをする際にも自信を持って行うことができるでしょう。

  • 身体に触れたり、アイコンタクトを取ったりする
  • 唇を重ねるだけの通常のキスを行う
  • 軽く相手の唇を舌で触れて、ディープキスへ誘う
  • 相手も口を開けたタイミングで優しく舌を絡めあう
  • 舌だけでなく口の中を全体的に舐めてさらに濃厚なキスをする

身体に触れたり、アイコンタクトを取ったりする

キスをする際には急に迫るのではなく、身体に触れたり、アイコンタクトをとって相手の様子を伺いましょう。

急に迫られてしまうと相手に怖がられてしまったり、盛り上がりに欠けてしまったりします。

できれば、目を合わせる、身体を密着させるなどしてムードをしっかりと作ってからキスをするようにしてください。

唇を重ねるだけの通常のキスを行う

最初から舌を入れた濃厚なキスを行うのではなく、まずは唇を重ねるだけの軽いキスを行いましょう。

ここでは、激しく求めるのではなく、優しく丁寧にキスをして雰囲気を壊さないように注意してください。

軽く相手の唇を舌で触れて、ディープキスへ誘う

通常のキスを交わしたら、まずは自分から相手の唇を舌で触れてみてください。

そうすることで、相手はディープキスを求められていると思い、口を開けてくれるでしょう。

もし、口を開けてくれないようであれば、まだディープキスは早いかもしれません。焦ることなく、その日は唇を重ねるだけにしておくのがおすすめです。

相手も口を開けたタイミングで優しく舌を絡めあう

相手が口を開けてくれたら、舌を絡めあいディープキスを行います。

この時に激しく舌を動かすのではなく、相手の動きや呼吸を感じながらゆっくりと行うことが大切です。

例えば、相手に舌を入れられている時はゆっくりと受け入れて、自分が舌を入れているときは舌を動かして愛撫するようにすると良いでしょう。

また、緊張して固い動きになってしまうこともありますが、リラックスしている状態の方が気持ちよく感じられるので、できるだけ力を抜くのがおすすめです。

舌だけでなく口の中を全体的に舐めてさらに濃厚なキスをする

舌を絡めあわせることができたら、さらに濃厚なキスをするために口の中を全体的に舐めてみましょう。

例えば、歯茎や上顎などさまざまな部位があるので、少しずつ舐めてみてください。

相手にとって気持ちの良い場所があれば、性的興奮も高まり、さらに求められること間違いなしです。

ディープキスをするときの注意点

ディープキスをするときには以下のような注意点があります。

どれもエチケットとしても大切なので、忘れずにチェックしておきましょう。

  • 口臭のケアをする
  • 口紅やリップクリームのつけすぎは避ける
  • 急にディープキスを求めない
  • 見えたり当たったりする部分の毛は剃っておく
  • 優しく丁寧に行う
  • 舌の吸い過ぎには注意
  • 口を開けすぎない
  • 唾液の出し過ぎに気を付ける
  • 最初から難しいテクニックを使わない

口臭のケアをする

ディープキスをする際には口を開けるため、通常のキスよりも口臭が気になります。

そのため、相手への思いやりとしても口臭のケアをしておくようにしましょう。

ディープキスをする雰囲気になる可能性があるのであれば、口臭ケア用のタブレットを用意しておいたり、事前に歯を磨いておいたりするのがおすすめ。

もちろん、ディープキスをする可能性があるのにニンニクなど臭いのきつい食べ物は避けるようにしましょう。

口紅やリップクリームのつけすぎは避ける

口紅やリップクリームをたくさんつけるという女性の方もいらっしゃるでしょう。

しかし、男性の中には口紅やリップクリームが付着することを苦手とする方もいます。

そのため、キスをする前には口紅やリップクリームのつけすぎは避けるようにしましょう。

急にディープキスを求めない

いくら好きな相手でも急にディープキスをされると、恐怖感を与えてしまい抵抗されてしまう恐れがあります。

また、身体目的なのではないかと勘違いされてしまうこともあるでしょう。

ディープキスはムードあってこそのものなので、初めは唇を重ねる軽いキスから始めるようにしてください。

見えたり当たったりする部分の毛は剃っておく

キスをする際には顔が密着します。

そのため、見えたり当たったりする部分の毛は剃るようにしておきましょう。

例えば、髭が当たって痛かったり、鼻毛が出ていて幻滅されてしまったりすることもあります。

相手へ不快感を与えないためにも、必要最低限の毛のお手入れは行うことがおすすめです。

優しく丁寧に行う

ディープキスをする際に激しくしてしまうと、勢い余って自分の歯が当たるなどして相手の口の中を傷つける恐れがあります。

そのため、ディープキスはできる限り優しく、丁寧に行うことが大切です。

優しくすることで雰囲気を壊すことなく、相手の興奮を誘いやすくなります。

舌の吸い過ぎには注意

ディープキス中に相手の舌を吸うという場合がありますが、吸い過ぎてしまうと相手に痛みを感じさせてしまう恐れがあります。

口の中は傷の治りが早いとはいえ、傷ができてしまうと食事も上手くできなくなってしまい、不快な思いをさせることもあるでしょう。

お互いに気持ちよくキスをするためにも、相手を思いやることが大切です。

口を開けすぎない

舌を入れるために口を開けますが、口を開け過ぎてしまうと相手に「合わせないと」と思わせてしまい、辛い思いをさせることがあります。

もちろん、開け過ぎている自分もキツくなってきてしまい、気持ちいいキスができなくなるでしょう。

そうなってしまわないように、口の開け過ぎには注意してディープキスをしましょう。

唾液の出し過ぎに気を付ける

AVのように唾液を交換するようなプレイがしたいという方もいますが、唾液の出し過ぎには注意です。

唾液は臭いも気になりますし、綺麗だと思わない方がほとんどです。

そのため、相手に不快感を与えてしまい、雰囲気を壊してしまうこともあるでしょう。

最初から難しいテクニックを使わない

キス

ディープキスで相手を気持ちよくさせたいあまり、最初からテクニックにこだわってしまうと、さらにぎこちない動きになってしまいます。

ディープキスはリラックスして、舌の動きが自由な時が一番気持ちよく感じられるので、初めのうちは相手との愛情を確かめるように優しく行いましょう。

相手へ快感を与えるためには、ディープキスに慣れてから、テクニックを使用していくのがおすすめです。

ディープキスにおすすめのシチュエーション

ディープキスは雰囲気も含めて快感を得られるものなので、いつでもどこでもするようなものではありません。

おすすめのシチュエーションは以下の通りです。

  • 2人で家でゆっくりしている時
  • 周りが暗くなっている夜のデート中
  • エレベーターなどの個室空間で2人きりの時
  • デートをした日の別れ際
  • ラブホテルで愛を育む時

2人で家でゆっくりしている時

外にデートに行かず、2人で家でゆっくりしている時にディープキスを楽しむのも良いでしょう。

誰にもみられる心配がなく、落ち着ける空間で相手の身体に触ったり、見つめあったりしてキスをしてみてください。

家の中であれば、気分が盛り上がってそのままセックスの流れになることもあるでしょう。

周りが暗くなっている夜のデート中

夜は周りが暗くなり、人目が気にならなくなります。

そんな時間のデート中に、ディープキスを楽しむのもおすすめです。

家の中とは違って開放感がある状態でのディープキスは、いつもより興奮を覚えてしまうという方も多いでしょう。

いつものディープキスに飽きてきた方は、ぜひ外でも楽しんでみてください。

エレベーターなどの個室空間で2人きりの時

エレベーターなど自宅以外の個室空間で2人きりになった時もディープキスにピッタリです。

周囲に人はいませんが、いつ誰が来るかわからない背徳感から、興奮を感じられるでしょう。

デートをした日の別れ際

デートの日の別れ際にディープキスをするのもおすすめです。

恥ずかしさをなくすためにも、周囲の目がない場所でキスをすると良いでしょう。

車の中や人通りの少ない路地裏などであれば、見られる心配もなく別れのキスができます。

別れ際にキスをすることで相手の愛情を感じることができ、2人の仲もより深まるでしょう。

ラブホテルで愛を育む時

ラブホテルでセックスをする前にもディープキスをするのが良いでしょう。

性的快感の大きなディープキスをすることで、相手を興奮状態へ導くことができ、より刺激的なセックスを楽しめます。

ディープキスを上手く行う方法

ディープキスを上手く行うには下記のようなポイントを意識すると良いでしょう。

  • 上手に雰囲気を作る
  • 緩急をつけたキスをする
  • 呼吸をするタイミングを作る
  • 喘ぎ声を出す
  • 焦らしながら行う

上手に雰囲気を作る

ディープキスを行う前には雰囲気を作ることが大切です。

部屋を少し暗くしたり、軽いボディタッチを挟んでみたりと、相手を徐々に誘っていきましょう。

もちろん、直接「好き」など愛を伝える行動をとるのもおすすめ。

雰囲気が作られていることで、相手もリラックスをすることができて、より快感を得られる状態でキスをすることができます。

緩急をつけたキスをする

キス

一定のリズムでキスをしていても、気持ちよさを感じることができず、飽きられてしまいます。

そうなってしまわないように、優しめのキスから、奥まで責めるようなキスを使い分けることがおすすめです。

上手にキスが使い分けられると相手にもっとしたいと思ってもらうこともできるでしょう。

呼吸をするタイミングを作る

ディープキスに慣れていないと、途中で呼吸をすることができず、苦しくなってしまうことがあります。

気持ちいいキスをするためにも、途中で唇を離すなどして呼吸のタイミングを作ってあげると良いでしょう。

唇以外の部分にキスをしたり、深く抱き合ったりすると雰囲気はそのままで、自然に呼吸をするタイミングが作れます。

吐息や喘ぎ声を出す

セクシーな女性

キスをしながらも感じているように、吐息を出したり、喘ぎ声を出すとお互いの気分がさらに盛り上がります。

最初から声を出してしまってはわざとっぽくなってしまうので、キスが激しくなってきたタイミングで声を出すのがおすすめです。

気分が盛り上がることによって、その後のセックスもより激しいものになるでしょう。

焦らしながら行う

ディープキスが行えるタイミングだからといって、すぐにしてしまうのは雰囲気に欠けます。

初めは優しいキスからしていき、徐々に舌を入れるキスに移行していきましょう。

この時に舌を入れる寸前までいっても、わざと入れないようにするなど焦らしを加えると、お互いの快感をより高めることができます。

ディープキスの練習方法

初めてディープキスをするという方は「上手にできるのだろうか」という不安を抱えるでしょう。

そんなあなたのためにディープキスの練習方法を紹介します。

  • ディープキスのシーンを見てイメージトレーニングをする
  • 氷や飴を使って舌を動かす練習をする
  • 実際に相手を見つけて練習をする

ディープキスのシーンを見てイメージトレーニングをする

ドラマや映画でディープキスのシーンが映されることも多いです。

そのシーンからどのようなシチュエーションで、どのような流れでディープキスをしているのか学ぶことができます。

ここでしっかりと学んで、イメージをすることができれば、実際にディープキスをする際にも戸惑うことなくスムーズにできるでしょう。

氷や飴を使って舌を動かす練習をする

自宅にある氷や飴を使って、舌を動かす練習をするのもおすすめ

氷や飴を舐めるだけでも上手に舌を動かせるようになります。

舌を相手の口の中でも上手に動かすことができれば、相手が感じる部分を愛撫することができ、より快感を感じることが可能です。

このトレーニングはいつでもどこでも行うことができるので、日常生活にも取り入れやすいでしょう。

実際に相手を見つけて練習をする

イメージトレーニングや代わりのものを使って練習をするのも良いですが、一番は実際に相手を見つけて練習をすることが大切です。

出会い系サイトやマッチングアプリで相手を見つけて、練習をしてみると良いでしょう。

雰囲気の作り方やディープキスまでの流れに慣れることで、本当に好きな人をより満足させることが可能です。

ディープキスの種類11選

ディープキスにもさまざまな種類があるので、それぞれを使い分けるとより高い興奮を得ることができます。

ここでは11種類のディープキスをご紹介します。

  • 舌を使って唇を舐めるニプルキス
  • 舌や唇をつけたり離したりするタングトレインキス
  • 唇をつけずに舌を絡めるピクニックキス
  • 優しく相手の舌を吸うストローキス
  • 大きく口を開けて相手の唇を包むバインドキス
  • 相手の口の中で舌を動かすリズミカルキス
  • 相手の舌を甘噛みしたり吸ったりするカクテルキス
  • 相手の舌を包んで吸ったり噛んだりするオブラートキス
  • 入っている相手の舌を口で包み込むインサートキス
  • 舌以外の部位を舐めるサーチングキス
  • 唇を重ねたまま行うクロスキス

舌を使って唇を舐めるニプルキス

キス

自分の舌で相手の唇を舐めるのがニプルキスです。優しく、相手の唇をなぞるようにしてあげると不快感を与えずに行うことができます。

力が入った状態で行ってしまうと、相手に気持ちよさが伝わらなかったり、優しく舐めることが難しかったりしてしまうので注意です。

一定の動かし方をせずに、舐めることでマンネリしたキスにならず、より満足感を与えることができます。

舌や唇をつけたり離したりするタングトレインキス

舌や唇をお互いにつけたり離したりするのがタングトレインキスです。

お互いの呼吸をしっかりと感じながら、程よいリズムで行うととても快感を得ることができます。

強すぎる唇の押し付けなどは相手に痛みを与えてしまうこともあるので、2人の間でどのくらいが気持ち良いのかを確認しながら行うのがおすすめです。

唇をつけずに舌を絡めるピクニックキス

キス

唇をつけずに舌だけを絡めるのがピクニックキスです。唇が触れないことで、一風変わったエロさを味わうことができます。

舌を出しすぎると、相手との距離が離れてしまうので、密着して雰囲気を作りたい場合には注意をしましょう。

優しく相手の舌を吸うストローキス

キス

相手の舌を優しく吸うことで、気持ちよさを与えるのがストローキスです。

強く吸ってしまうと気持ちよさではなく、痛さが勝ってしまうので、気をつけてください。

また、舌を吸うことで支配感を味わうことができるので、支配欲を持っているS気質の方にもおすすめです。

大きく口を開けて相手の唇を包むバインドキス

口を大きく開けて相手の唇を包み込むのがバインドキスです。

好きな人に唇を包み込まれるととても興奮してしまうでしょう。

注意点は唇を包むときに歯を立ててしまわないこと。

歯が立ってしまうと相手の唇に傷をつけてしまう恐れがあります。

また、口の臭いが全て伝わってしまうので、口臭ケアは忘れずに行いましょう。

相手の口の中で舌を動かすリズミカルキス

相手の口の中で舌をリズム良く動かすのが、リズミカルキスです。

舌をさまざまな方向へ動かして、愛撫することでより濃厚なキスをすることができます。

なかなかリズムが取れないという方は、ゆっくりめの曲を頭に思い浮かべながら行うと良いでしょう。

相手の舌を甘噛みしたり吸ったりするカクテルキス

キス

相手の舌を甘噛みしたり、吸ったりするのがカクテルキスです。

通常の舌の絡みだけではなく、甘噛みが入ってくることでより刺激を味わうことができます。

噛む力には注意をしないと相手の舌を傷つけてしまうので注意が必要です。

相手の舌を包んで吸ったり噛んだりするオブラートキス

相手の舌を包み、吸ったり噛んだりするのがオブラートキスです。

吸う力や噛む力に強弱をつけることで、より刺激的なキスをすることができ、相手の興奮を誘うことができます。

ただし、強弱のつけすぎで相手に不快感を与えないように注意が必要です。

相手の舌を口で包むインサートキス

お互いが入れた舌を口で包むようにするのがインサートキスです。

挿入された舌を口で包み、自分の舌で軽く舐めることで、より深いキスを楽しむことができます。

ハードすぎるキスではないですが、深くて興奮が味わえるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

舌以外の部位を舐めるサーチングキス

相手の舌以外の部位を舐めるのがサーチングキスです。

唇の裏側や相手の上顎を舐めるなどします。

口の中でも歯茎や舌の裏側、上顎などは感じやすい傾向にあるので、相手の興奮を誘いやすいでしょう。

より激しいキスを求めているという方にはおすすめです。

唇を重ねたまま行うクロスキス

唇を重ねたまま離れることなく、キスをするのがクロスキスです。

相手の口の中へ舌を入れて、絡めあったり、突き合ったりします。

口を完全に付け合って呼吸がしにくくなってしまうため、鼻でうまく呼吸をすることが大切。

自分だけでなく、相手も呼吸がしづらくなっているため、適度に呼吸する時間をとるのも忘れないようにしましょう。

ディープキスでカップルの愛情を深めよう!

ディープキスを上手く行うには下記のような手順を踏むことが大切です。

  • 身体に触れたり、アイコンタクトを取ったりする
  • 唇を重ねるだけの通常のキスを行う
  • 軽く相手の唇を舌で触れて、ディープキスへ誘う
  • 相手も口を開けたタイミングで優しく舌を絡めあう
  • 舌だけでなく口の中を全体的に舐めてさらに濃厚なキスをする

ディープキスの種類にはさまざまなものがあるので、雰囲気に合わせて使い分けるとより高い興奮を味わうことができるでしょう。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、恋人と素敵な時間を過ごしてみてください。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
男なら、若くて可愛いセフレが欲しいもの。
10代20代のセフレを合法的に作れる方法があるんです...。

アラフォーの自分が、18歳のセフレを500円で作った方法。周りからは、若いセフレってだけで羨ましがれます。

実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。

女性の性欲の捌け口になってるサイトを知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れます。



アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。
女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

日本最大級の会員数2000万人を超える匿名のワクワクメール【18禁】。今までの出会い系だと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールは、セックスが目的。余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

セックス相手を募集している書き込みが多数。ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。



全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れてます。その数なんと1時間で40投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、簡単にセックスに持ち込めます


会うのは、お互い都合の良い駅前など。そのまま即ホテルに行きセックスの流れが基本。
ワクワクメールを使うと1,000円でセフレが作れた

結論、39歳の筆者は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段でセフレが作れます。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

たった1ヶ月でセフレをGET!面倒なやり取りもなしエロい女が多く、男が足りないという悲鳴すらあります

セフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には18歳の合法JKと、24歳のOLをGET!セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的。

OL、人妻、コスプレ好きなどなど。ぜひ一度のぞいてくださいw

登録は1分で完了

無料でモニター登録(R18)

セックス
life

コメント

タイトルとURLをコピーしました