ラブプラザはサクラだらけ?口コミや評判から徹底検証!

出会い系

GPS機能を使って周囲の人と情報共有などの会話を楽しむことが出来るラブプラザ。

ストアの説明欄を見てみると、出会い系ではなくSNSだと説明されています。

注意事項にも明確に「異性交際を主目的にサービスを利用した場合、規約違反で利用停止などの措置が行われます」と書いてあります。

一見優良なアプリを装っているようですが、調べてみた結果は全く違いました。

悪質なサクラが集まる最悪のアプリのようです。

【ラブプラザの総合評価】

おすすめ度 ★☆☆☆☆
料金設定 ★☆☆☆☆
出会える確率 ★☆☆☆☆
サクラ遭遇率 ★★★★★
対応OS ★☆☆☆☆
運営者情報 ★☆☆☆☆
  • ラブプラザはサクラの宝庫!
  • ラブプラザの料金は超高額でもったいない!
  • ラブプラザでは絶対に出会えない!

出会い系でセックスは今の時代普通のこと。

セフレを見つけるなら「ワクワクメール

女の子もエッチ目的で登録しているので、

セックス前提で出会えます。

掲示板の機能でさくっと探せます。▼

かわいい子がこんなに…!

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録する(R18)

ラブプラザとは?サクラばかりって本当なの!?

  • 美味しいお店をまわりの人に聞いてみる
  • ライブやフリマなどのイベントを告知する
  • ラブプラザで仲良くなったみんなでオフ会する

ラブプラザでは、このようなことが楽しめるということなのですが、本当にこういったことが目的であればラブプラザを使う必要は全く無いのではと思います。

しかも異性交際を主目的とした利用は禁止。

このアプリに何の価値があるのか、さっぱり見えてきません。

簡単にアプリ内を覗いてみたのですが、利用する場合はかなり高額な料金がかかるようです。

しかもアプリにいる女性たちは、如何にも「サクラ」といった感じでした。

かなり怪しいサービスだと思います。

ここでちょっとラブプラザを運営する会社を見てみることにしましょう。

ラブプラザは安全なの?ラブプラザの運営会社を徹底調査

出典元:Google Play公式HP

ラブプラザはAndroid専用のアプリです。

GPS機能を使って周囲の人との情報共有などが楽しめるということで、使ったことのある方も多いのではないでしょうか。

異性交際を主目的とした利用が禁止されているということなので健全なSNSかと思いきや、中を覗いてみると出会い系SNS以外の何ものでもありませんでした。

そんな詐欺のような運営を行っているのは、どういった会社なのでしょうか?

さっそく調べてみることにしました。

ラブプラザ事務局という怪しい事業者名の表記

運営会社 ラブプラザ事務局
住所 大阪府高槻市城北町2-4
運営責任者 中田加奈
電話番号 記載なし
対応OS Google Play
公式HP http://meet-s.jp/plaza/kiyaku.htm
問い合わせメールアドレス infoloveplaza@yahoo.co.jp

ラブプラザですが、まず運営会社の名前がそのままラブプラザ事務局となっています。

一応公式ホームページらしきものもを見つけることが出来ましたが、そこには利用規約と特定商取引法に基づく表記のみ。

住所を調べてみると、阪急京都線の高槻市駅近くの雑居ビルが立ち並ぶ辺りということしか分かりませんでした。

しかも連絡先がYahoo!の捨てアドレスとなると、これはもう明らかに怪しいとしかいえません。

ラブプラザの特徴を紹介

出典元:Google Play公式HP

かなり怪しげな会社が運営しているラブプラザですが、いったいどのようなサービスを運営しているのでしょうか。

Google Playの評価を見てみると、そこには「4.4」という高い評価が付いていました。

いったい何故そのような高評価が付いているのかを知る上で、まずはラブプラザがどういったサービスを提供しているのかを細かく見ていきたいと思います。

特徴1:掲示板で情報共有

これはSNSではよくある掲示板と同じです。

自分自身の近況を投稿したり、または他のユーザーが投稿した画像などを見ることが出来ます。

もちろん他のユーザーの投稿に対してコメントを書き込むことも可能。

ちなみに掲示板への書き込みは男性のみ有料で、女性は無料となっています。

この時点で何かおかしいと感じますね。

特徴2:同じ趣味仲間と交流

GPS機能をつかった検索が出来るので、地元のイベントや美味しいお店などについて盛り上がることが出来ます。

ただしこのGPSが正しく機能していないようです。

それが意図的なのかどうなのかは分かりません。

ハッキリ言えるのは、あまり役にたたないということですね。

特徴3:見るだけでも楽しい

他のユーザーの投稿に対して「いいね!」を押して応援することが出来ます。

そして応援した相手からメッセージが届けば、そのままやり取りを行なうことも可能です。

SNSとしては当たり前の機能なのですが、本当に出会い目的の利用を禁止しているのであれば無料で使える他のSNSを利用すれば良いのではと思います。

ラブプラザの料金、価格を紹介

それでは実際にラブプラザを利用する為にはどれくらいの料金がかかるのかを見ていきたいと思います。

他のSNSであれば無料で使えそうな機能ばかりなので、それほど高くないと信じたいところです。

メッセージのやり取りも出来るようなので、出会い系サイトとの比較もしてみましょう。

ラブプラザの料金相場はどれくらい?

 ラブプラザの料金表 

ポイント料金 100pt / 1,200円(税込み)
330pt / 3,600円(税込み)
550pt / 5,800円(税込み)
1,200pt / 11,400円(税込み)
3,800pt / 29,800円(税込み)
必要なポイント数 トーク内容の閲覧:0pt
掲示板書き込み:1G(0G)
掲示板投稿画像閲覧:2G(0G)
プロフィール画像閲覧:3G(3G)
メッセージを送る:25G(25G)
リミッター解除:2,000G(2,000G)
※()は女性の場合

ポイントに関してはまとめて購入した方がお得です。

基本的に何をするにも男性はお金がかかるようですね。

1Gが約10円なので、メッセージを送るだけで250円もかかってしまいます。

ちなみにリミッター解除というのは、2,000Gですべての機能が無料で使えるようなシステムです。

2,000Gだとメッセージの送信80回分。

ちょっと微妙な設定だといえますね。

では他の出会い系サイトと比較してみましょう。

 PCMAXの料金表 

ポイント料金 135pt / 1,000円(税込み)
235pt / 2,000円(税込み)
355pt / 3,000円(税込み)
585pt / 5,000円(税込み)
1235pt / 10,000円(税込み)
2635pt / 20,000円(税込み)
4235pt / 30,000円(税込み)
(銀行振り込みの場合)
必要なポイント数 トーク内容の閲覧:0pt
検索からプロフ閲覧:1pt
写真を拡大してみる:3pt
メール送信:5pt

今回は出会い系の中でも評判の良いPCMAXと比較してみました。

PCMAXは通常1pt10円なのですが、銀行振込だと最低でも35pt追加されるようです。

女の子のプロフィールを見て、気になった子の画像をアップで閲覧。

その後メッセージを送ったとしても、かかる費用は100円以下です。

さらに以下のような特典も用意されています。

  • 新規登録で100ptゲット
  • 毎日の出席確認で1ヵ月40pt
  • アンケートに答えるだけで毎月10pt

PCMAXが決して特別安いという訳ではありません。

それでもここまでの差があるんです。

ラブプラザを利用する為には、かなり高額な料金が発生してしまうということが分かります。

ラブプラザの2chや5chの口コミ、評判を紹介


出典元:Google Play公式HP

Google Playのレビューでは星4.4とかなりの高評価だったラブプラザ。

ですがこの評価を鵜呑みにしてはいけません。

Google Playのレビューは人為的に操作することが可能ですからね。

正しい評価を知りたいのであれば、利用した方たちの口コミや評判を見てみるのが一番分かりやすいです。

それでは生の声を見ていきたいと思います。

口コミ、評価その1:家が近い?

サクラしかいない悪質なサイトです。
80歳男性でプロフィール未記入。
こんな条件なのにメッセージが山盛り送られてきました。
しかも位置情報を許可していないのに「家が近いね!」ってwww
(26歳/会社員)

あからさまなサクラの手口ですね。

家が近いという言葉に釣られやすい男性は多いですから。

見破るためにも位置情報機能は許可しないようにしましょう。

口コミ、評価その2:話が噛み合わない

間違いなくサクラしかいません。
ぜんぜん話が嚙み合わないし、100%会えません。
もしかして相手をからかって遊ぶアプリなのでしょうか?
それくらいしか使い道はありませんね。
(23歳/フリーター)

話が合わないというのはコピペでメッセージを送っている可能性大です。

少し考えれば分かるので、おかしいと思ったら無視するようにしましょう。

口コミ、評価その3:リミッターを解除した途端に無視?

何人かと良い感じになったのでリミッター解除を購入。
購入した途端に誰とも連絡が取れなくなりました。
これってあり得なくないですか?
高い勉強代でした。
(21歳/学生)

このリミッター解除というのが悪徳サイトの手口です。

購入したら最後、だっれからもメッセージが来なくなります。

ラブプラザはおすすめできない

ラブプラザは「全くおすすめ出来ないアプリ」であることが分かってきましたね。

理由としては以下のようなことが挙げられます。

  • そもそもラブプラザは会社の所在地すらハッキリしない
  • ラブプラザの料金はぼったくり価格
  • ラブプラザには明らかにサクラがばかり
  • ラブプラザは詐欺に近いような運営を行なっている

もうここまで読んで下さった方は十分に理解していると思います。

更にラブプラザの悪質な運営について見ていきたいと思います。

ラブプラザに限らず悪質サイトを見破る方法として覚えておいてください。

ラブプラザは安全ではない?怪しすぎるサクラや業者の手口とは?

ここまでラブプラザについていろいろ説明してきましたが、会社の名前や住所、料金体系など怪しい部分が余りにも多すぎることが判明しました。

更に実際どうやって男性から情報やお金を巻き上げているのかを見ていきたいと思います。

ラブプラザのサクラ、業者を紹介

出典元:ラブプラザ公式HP

今回ラブプラザのホームページを探してみたところ、かろうじて利用規約と特定商取引法に基づく表記だけが表示されているものを見つけました。

その特定商取引法に基づく表記の「ユーザー登録について」の部分に気になる文章を発見。

当事務局は、本サービスの運営上の告知、広告配信、その他情報提供を行うため、ユーザーに対してメールを送信する場合がございますので、予めご了承ください。

これは分かりやすく言えば「登録したアドレスを勝手に使うからな!」と言っているようなものです。

間違いなく登録したアドレスは「アドレス回収業者」の手に渡ります。

こういった業界で個人情報が売買されているというのは当たり前のことなんです。

サクラ、業者の見分け方

サクラや業者が存在するサイトは数多くありますが、その手口が分かっていれば騙されることはありません。

そういった意味でも、まずはどういった手口があるのかを知っておく必要があります。

まずは以下をご覧ください。

【 サクラの主な特徴 】

  • 魅力的なプロフィール設定
  • 求める相手の幅が広い(年齢や容姿など)
  • いきなり積極的なメッセージを送ってくる
  • 明らかにテンプレートと思われるメッセージ
  • こちらのプロフィールが未記入でもお構いなし

【 業者の主な特徴 】

  • いきなり金銭的な援助を求める
  • おいしい話を持ち掛けてくる
  • 他のサイトやアプリに誘導しようとする

最近ではサクラや業者の手口もなかなか手が込んでいます。

まさに情報戦といった感じで、次々と新しい方法で騙そうとしてくるんです。

しかし落ち着いて考えれば分かるようなことばかりなので、女性からのメッセージが届いても決して舞い上がらず冷静に考えて欲しいと思います。

「違和感」を感じたら、迷わず「無視」するようにしましょう。

【限定公開】ラブプラザのサクラの名前一覧

今回は実際にラブマッチのアプリを利用しながら調査を進めてきました。

そんな中で「如何にも怪しい」といった女性を何人か見つけることが出来ました。

東京限定ではありますが、もしも彼女たちからメッセージが届いたら要注意です。

  • 安西先生(東京都)
  • みひまる(東京都)
  • みーこ(東京都)
  • りりこ♡(東京都)
  • お金持の熟女(東京都)
  • 主人が単身赴任中♪♪(東京都)
  • 年下好きセレブ(東京都)

今回は登録した途端にメッセージが山のように届きました。

しかもみんな揃って「家が近い」ということをアピールしてきます。

家が近い割には誰一人会ったことが無いというのが不思議なんですよね。

画像を見てみると綺麗な方ばかりなのですが、近所でそんな綺麗な女性に会ったことすらありません。

1人や2人であれば信じることも出来ますが、数十人から同じようなメッセージが届けば誰だって疑いますよね。

ラブプラザでのサクラの手口を大公開!


出典元:Google Play公式HP

それではここからラブプラザで実際にサクラの女性たちが行なっている手口について説明していきたいと思います。

彼女たちが行なっているのは犯罪とはいえませんが、大切なお金が奪われてしまうのですから許す訳にはいきませんよね。

彼女たちの手口を覚えて「絶対に騙されない」ようにしましょう。

手口その1:会えることを猛アピール

一番男性と釣り安いのが「自分は会える女」だとアピールすることです。

実際、ラブプラザでも多くの女性が思いっきりアピールしていました。

「3通以内で会いたい!」「すぐに連絡先を交換出来るよ!」といったメッセージを送ってくるのですが、そういった女性に限ってダラダラとメールを送ってきます。

中には名前の分部に「〇〇(無課金)」なんて白々しく書き込んでいる場合もあるんですよ。

最初から積極的過ぎるメッセージは要注意です。

手口その2:LINE@には注意

上でも少し触れましたが、世の中には「アドレス回収業者」というのが存在します。

連絡先を交換と言われると確実に会えそうな気がするかもしれません。

以前はそうだったのですが、最近は連絡先を交換するということは逆に危険なんです。

女性のLINEのアドレスが「LINE@」だった場合は100%騙しだと思ってください。

手口その3:エロい画像

プロフィールで露出度の高い女性も要注意です。

彼女たちはメッセージを送ってくると同時にエロい画像も送り付けてきます。

そのほとんどが別のサイトへの誘導を目的としており、「もっと見たかったら〇〇で話そうよ!」と持ちかけてくるんです。

実際に指定されたサイトに行っても、その女性を見つけることは出来ません。

そもそも本人確認すら行なっていないアプリで自分の裸を晒す女性なんていませんから。

ほぼ間違いなく拾い画像だと思ってください。

ラブプラザの退会方法

ラブプラザを退会する場合、まずはアプリ右上の設定ボタンからヘルプを表示させてください。

すると一番下に「退会」のボタンがあるので、ここを選択。

退会申請の理由を選択する画面に移るので、退会理由を選択して退会申請のボタンを押せば完了となります。

携帯からアプリをアンインストールすることも忘れないでくださいね。

ラブプラザまとめ

異性交際を思いっきり禁止しているようなアプリだと思いきや、実際に使ってみると出会い系そのものでした。

しかも利用している女性は、そのほとんどがサクラという酷い状態。

結局は男性を騙してお金を取ろうという詐欺アプリだった訳です。

しかもアドレスなどを転売される危険性もありそうなので、使うこと自体止めるべきだと思います。

こんなアプリよりも確実に出会える方法はいくらでもありますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました